環境と倫理

加藤尚武編 『環境と倫理 自然と人間の共生を求めて』 有斐閣アルマ 1998.8 519カ

参考文献

第1章 環境問題を倫理学で解決できるだろうか 未来にかかわる地球規模の正義(加藤尚武)
 メドウズほか 『成長の限界』 ダイヤモンド社 1972
 加藤尚武 『環境倫理学のすすめ』 丸善ライブラリー 1991
 プリングル 『動物に権利はあるか』 NHK出版 1995

第2章 文明と人間の原存在の意味への問い 水俣病の教訓(丸山徳次)
 石牟田道子 『苦海浄土 わが水俣病』 講談社文庫 1972
 原田正純 『水俣病』 岩波新書 1972
 原田正純 『水俣が映す世界』 日本評論社 1989
 後藤孝典 『沈黙と爆発 ドキュメント「水俣病事件」』 集英社 1995
 富樫貞夫 『水俣病事件と法』 石風社 1995
 緒方正人・語り 『常世の舟を漕ぎて 水俣病私史』 世織書房 1996
 斎藤恒 『新潟水俣病』 毎日新聞社 1996
 宮澤信雄 『水俣病事件四十年』 葦書房 1997

第3章 化石燃料の枯渇と環境破壊とどちらが先にくるか 廃棄の限界と資源の限界(河宮信郎)
 レーゲン 『経済学の神話』 東洋経済新報社 1981
 ラブロック 『ガイアの時代 地球生命圏の進化』 工作舎 1989
 河宮信郎 『必然の選択 地球環境と工業社会』 海鳴社 1995
 ブラウン 『地球白書 1996/97』 ダイヤモンド社 1996
 コルボーンほか 『奪われし未来』 翔泳社 1997
 堂元曉子ほか 『温暖化に追われる生き物たち』 築地書館 1997

第4章 アマミノクロウサギに代わって訴訟 自然物も権利をもつか(山村恒年・関根孝道)
 ナッシュ 『自然の権利 環境倫理の文明史』 TBSブリタニカ 1993
 山村恒年 『自然保護の法と戦略』第2版 有斐閣 1994
 山村恒年 『環境保護の法と政策』 信山社 1996
 山村恒年ほか編 『自然の権利』 信山社 1996
 関根孝道 『米国 種の保存法概説』 信山社 1997
 山村恒年 『検証しながら学ぶ環境法入門』 昭和堂 1997

第5章 「未来世代に対する倫理」は成立するか 世代間の公正の問題(蔵田伸雄)
 ロールズ 『正義論』 紀伊國屋書店 1979
 野田又男責任編集 『世界の名著 カント』 中央公論社 1979
 ファインバーグ 「動物と生まれざる世代のさまざまな権利」『現代思想』1990年11月号
 加藤尚武 『環境倫理学のすすめ』 丸善ライブラリー 1991
 フレチェット 「テクノロジー・環境・世代間の公平」同編 『環境の倫理』上 晃洋書房 1993
 ワグナー 「未来に対する道徳性」 フレチェット編『環境の倫理』 晃洋書房 1993
 谷本光男 「環境問題と世代間倫理」 加茂直樹ほか編『環境思想を学ぶ人のために』世界思想社 1996
 Narveson 1967 "Utilitarianism and New Generation," Mind, 76(301)
 Golding 1972 "Obligations to Future Generations," The Monist,56(Jan)
 Hubin 1976 "Justice and Future Generations," Philosophy and Public Affairs,6-1(Fall)
 Wenz 1983 "Ethics, Energy Policy, and Future Generations," Environmental Ethics,5-3(Fall)
 Parfit 1984 Reasons and Persons, Oxford University Press
 Goodin 1995 Utilitarianism as a Public Philosophy, Cambridge University Press
 Des Jardins 1997 Environmental Ethics,2nd ed,. Wadsworth

第6章 環境正義の思想 環境保全の社会的平等の同時達成(戸田清)
 庄司光・宮本憲一 『日本の公害』 岩波新書 1975
 シンガー編 『動物の権利』 技術と人間 1986
 アースデイ日本編 『豊かさの裏側』 学陽書房 1992
 グループKIKI 『どうして郵貯がいけないの 金融と地球環境』 北斗出版 1993
 メラー 『境界線を破る エコ・フェミ社会主義に向かって』 新評論 1993
 植田和弘監修 『地球環境キーワード』 有斐閣 1994
 戸田清 『環境的公正を求めて』 新曜社 1994
 宮嶋信夫 『大量消費社会』増補版 技術と人間 1994
 山田國廣 『環境革命 I』 藤原書店 1994
 スネル 『クルマが鉄道を滅ぼした』 緑風出版 1995
 芦野由利子・戸田清 『人口危機のゆくえ』 岩波書店 1996
 上野千鶴子・綿貫礼子編 『リプロダクティブ・ヘルスと環境』 工作舎 1996
 諏訪雄三 『アメリカは環境に優しいのか』 新評論 1996
 中村正子 『地球の未来はリサイクルできるの?』 拓植書房 1996
 見田宗介 『現代社会の理論』 岩波新書 1996
 山村恒年・関根孝道編 『自然の権利』 信山社 1996
 五十嵐敬喜・小川明雄 『公共事業をどうするか』 岩波新書 1997
 シヴァ 『生物多様性の危機』 三一書房 1997
 ダウィ 『草の根環境主義』 日本経済評論社 1998

第7章 生物多様性保護の倫理 「土地倫理」再考(谷本光男)
 レオポルド 『野性のうたが聞こえる』 森林書房 1986
 加藤尚武 『環境倫理学のすすめ』 丸善ライブラリー 1991
 エーリック 『絶滅のゆくえ 生物の多様性と人類の危機』 新曜社 1992
 ナッシュ 『自然の権利 環境倫理の文明史』 TBSブリタニカ 1993
 加茂直樹ほか編 『環境思想を学ぶ人のために』 世界思想社 1994
 ウィルソン 『生命の多様性』 岩波書店 1995
 尾関周二 『環境哲学の探究』 大月書店 1996
 鬼頭秀一 『自然保護を問いなおす』 ちくま新書 1996
 『科学』1997.10号
 Regan 1983 The Case for Animal Rights ,University of California Press
 Callicott 1984 "Non-Anthropocentric Value Theory and Environmental Ethics",
 American Philosophical Quarterly ,Vol.21,No.4
 Taylor 1986 Respect for Nature:A Theory of Environmental Ethics, Princeton University Press
 Olen 1992 Applying Ethics, 4th ed., Wadsworth
 Des Jardinsw 1993 Environmental Ethics: An Introduction to Environmental Phililophy,Wadsworth
 Williams 1995 "Must a Concern for the Environmental Be Centred on Human Beings?" in his "Making Sense of Humanity", Cambridge University Press

第8章 自然保護は何をめざすのか 保全/保存論争(須藤自由児)
 戸田清 『環境的公正を求めて』 新曜社 1994
 小原秀雄監 『環境思想の出現』(『環境思想の系譜』1)、東海大学出版会 1995
 小原秀雄監 『環境思想と社会』(『環境思想の系譜』2)、東海大学出版会 1995
 小原秀雄監 『環境思想の多様な展開』(『環境思想の系譜』3)、東海大学出版会 1995
 宮本憲一 『環境政策の国際化』 実教出版 1995
 ブクチン 『エコロジーと社会』 白水社 1996
 鳥越皓之編 『環境とライフスタイル』 有斐閣 1996
 天野明弘 『環境との共生をめざす総合政策・入門』 有斐閣 1997
 須藤自由児 「自然保護、エコファシズム、社会進化論 キャリコットの環境倫理思想の検討」 川本隆史編『応用倫理学の転換』 ナカニシヤ出版

第9章 環境問題に宗教 人間中心から生命中心への<認識の枠組み>の変換(間瀬啓允)
 カミングズ 『エコロジーと霊性』 聖母文庫 1993
 小原秀雄監 『環境思想の多様な展開』(『環境思想の系譜』3)、東海大学出版会 1995
 山折哲雄・中西進編 『宗教と文明』(『文明と環境』13) 朝倉書店 1996
 間瀬啓允 『エコロジーと宗教』(『現代の宗教』10) 岩波書店 1996
 パスモア 『自然に対する人間の責任』 新装復刻版 岩波書店 1998

第10章 消費者の自由と責任 対環境的に健全な社会を築くために(本田裕志)
 ブラウン編 『ワールドウォッチ地球白書 1990-91』 ダイヤモンド社
 メドウズほか 『限界を超えて』 ダイヤモンド社 1992
 フレチェット編 『環境の倫理』上・下 晃洋書房 1993
 宇沢弘文 『地球温暖化を考える』 岩波新書 1995
 ダーニング 『どれだけ消費すれば満足なのか』 ダイヤモンド社
 鳥越皓之編 『環境とライフスタイル』 有斐閣 1996
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。