『知性の限界』

高橋昌一郎 『知性の限界 不可測性・不確実性・不可知性』 講談社現代新書 2010.4

(参考文献)

1 言語の限界
藤本隆志 ウィトゲンシュタイン 講談社学術文庫
グリースン 記述言語学 大修館
ハッキング 言語はなぜ哲学の問題になるのか 勁草書房
エドワード・ホール かくれた次元 みすず書房
エドワード・ホール 沈黙の言葉 南雲堂
ハンソン 科学的発見のパターン 講談社学術文庫
飯田隆 ウィトゲンシュタイン 講談社
金森修 サイエンス・ウォーズ 東京大学出版会
クラーフト ウィーン学団 勁草書房
クリブキ 名指しと必然性 産業図書
クリブキ ウィトゲンシュタインのパラドックス 産業図書
黒田亘編 ウィトゲンシュタイン 平凡社
マルコム 回想のヴィトゲンシュタイン 法政大学出版局
野家啓一編 ウィトゲンシュタインの知88 新書館
野矢茂樹 ウィトゲンシュタイン「論理哲学論考」を読む 哲学書房
ペン 言語の相対性について 大修館
クワイン 論理的観点から 勁草書房
クワイン ことばと対象 勁草書房
坂本百大 言語起源論の新展開 大修館
サピア 言語・文化・パーソナリティ 北星堂
スマリヤン 天才スマリヤンのパラドックス人生 講談社
スノー 二つの文化と科学革命 みすず書房
ソーカル、ブリクモン 「知」の欺瞞 岩波書店
高橋昌一郎 科学哲学のすすめ 丸善
丹波信春 クワイン 講談社
ウォーフ 言語・思考・現実 講談社現代新書
ウィトゲンシュタイン 論理哲学論考 法政大学出版局
ウィトゲンシュタイン全集 大修館

2 予測の限界
バロウ 単純な法則に支配される宇宙が複雑な姿を見せるわけ 青土社
バロウ 宇宙の定数 青土社
ブキャナン 『歴史の方程式』 早川書房
キャスティ 複雑性とパラドックス 白揚社
ダメット 心理という謎 勁草書房
エドモンズ、エーディナウ 『ポパーとウィトゲンシュタインとのあいだで交わされた世上名高い一〇分間の大激論の謎』 筑摩書房
ホーガン 『科学の終焉』 徳間書店
カプラン 確率の科学史 朝日新聞社
カウフマン 自己組織化と進化の論理 日本経済新聞社
カウフマン カウフマン、生命と宇宙を語る 日本経済新聞社
フランク・ナイト 危険・不確実性および利潤 文雅堂銀行研究所
小河原誠 ポパー 講談社
ポパー 推論と反○ 法政大学出版局
ポパー 客観的知識 木鐸社
ポパー 科学的発見の論理 恒星社厚生閣
ポパー 自由社会の哲学とその論敵 世界思想社
ポパー 開かれた宇宙 岩波書店
ポパー 歴史主義の貧困 中央公論社
ポパー 果てしなき探求 岩波書店
セインズブリー パラドックスの哲学 勁草書房

3 思考の限界
ブロード、ウェード 『背信の科学者たち』 化学同人 県立 市立402ブ 大学402.8B75
デイヴィス 幸運な宇宙 日経BP社
ドーキンス 悪魔に仕える牧師 早川書房
ドーキンス 盲目の時計職人 早川書房
ドーキンス 神は妄想である 早川書房
ドイッチュ 世界の究極理論は存在するか 朝日新聞社
ファイヤアーベント 方法への挑戦 新曜社
ファイヤアーベント 理性よ、さらば 法政大学出版局
ファイヤアーベント 哲学、女、唄、そして…… 産業図書
ファイヤアーベント 自由人のための知 新曜社
ファイヤアーベント 知についての三つの対話 ちくま学芸文庫
ファインマン 科学は不確かだ! 岩波書店
グールド 神と科学は共存できるか? 日経BP社
ホーガン 科学を捨て、神秘へと向かう理性 徳間書簡
リンデン つぎはぎだらけの脳と心 インターシフト
ロイド 『宙をプログラムする宇宙』宇 早川書房 県立 8F007.1ロ 市立007ロ
松田卓也 人間原理の宇宙論 培風館
三浦俊彦 ゼロからの論証 青土社
パウロス 数学者の無神論 青土社
ポーキングホーン 科学者は神を信じられるか ブルーバックス
リース 宇宙を支配する6つの数 草思社
リース 今世紀で人類は終わる? 草思社
スモーリン 宇宙は自ら進化した 日本放送出版協会
スマリヤン 哲学ファンタジー 丸善
高橋昌一郎 ゲーデルの哲学 講談社現代新書
高橋昌一郎 哲学ディベート NHKブックス
上田光雄 ハルトマンの無意識の哲学 光の書房
takahasi@kokugakuin.ac.jp
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。