『不完全性定理とはなにか』

竹内薫 『不完全性定理とはなにか』 ブルーバックス 2013.4

読書案内
○超オススメ
●参考本

(ゲーデル本)
1 ●ゲーデルは何を証明したか ナーゲル 最初に読むべき本 県立
2 ○ゲーデルの謎を解く 林 次に読むべき本 市立 大学410.96H48
3 ●決定不能の論理パズル スマリヤン パズルを解きながらゲーデルの定理を理解 市立410ス'08 大学410.9SM8

(現代数学)
4 ●はじめての現代数学 瀬山士郎 第2章と第4章が無限とゲーデル 県立 7FS410セ 市立 大学新書庫410Se98
5 史上最大の発明 アルゴリズム バーリンスキ 6章と9章がゲーデルとチューリング 県立 8F自然科学410.2ハ
6 論理学の方法 クワイン 基礎的な数理論理学の教科書 県立 大学新書庫116Q7
7 論理学 野矢茂樹 標準的な教科書。ゲーデルの不完全性定理の証明はクワインよりきちんとしている 8F人文科学116ノ 市立 大学116N97
×8 ●THE LOGIC BOOK, James Moorほか 記号論理学の教科書。練習問題が多い
×9 新版 現代論理学 坂本百大ほか 古いが

(原典)
10 ●ゲーデルの世界 廣瀬健ほか 巻末に1931年論文の訳 県立 大学新書庫410.1G55
11 原典解題 ゲーデルに挑む 田中一之 論文を日本語で読む 市立410タ
×12 ゲーデル 不完全性定理 林
13 ○『チューリングを読む』 ペゾルド 原典 市立007ペ

(チャイティンの本)
×14 Algorithmic information theory, Chaitin
15 ●知の限界 チャイティン LISPによる証明 The Unknowable 大学新書庫410.9C31
×16 ●メタマス! チャイティン

17 ● ゲーデルを超えて 日経サイエンス 2006年6月号
×18 ●Logic, logic, and logic ,George Boolos もおもしろい

(集合論)
×19 ○新版 集合論 辻正次 現代数学への入門
×20 現代集合論入門 増補版 竹内外史 集合論入門
21 新装版 『集合とはなにか』 竹内外史 ブルーバックス 県立 市立
22 集合論 難波完爾 集合論の本で歯ごたえあり 大学410.9N48

(数学基礎論)
23 数学基礎論序説 ワイルダー 歴史的な入門書
24 ●数学基礎論入門 グッドステイン 5章、6章
25 ●Mathematical Logic, Kleene 記述がていねいな入門

(不完全性定理の新しい教科書)
26 ●今度こそわかる ゲーデル不完全性定理 本橋信義 一読の価値あり
27 ●ゲーデルの定理 利用と誤用の不完全ガイド フランセーン 一度勉強した人が振り返るのに最適 市立410フ

(最後に)
28 ○無限の話 バロウ 3章(無限ホテル)
29 数学ガール ゲーデルの不完全性定理 結城浩 6FY241 市立410ユ
30 ●計算可能性・計算の複雑さ入門 渡辺治 プログラムとの関連
31 甦るチューリング 星野力
32 ゲーデルの哲学 高橋昌一郎
33 ○ゲーデル、エッシャー、バッハ ホフスタッター 邦訳の初版は記号の誤植が多い。名著
34 不完全性定理 野崎昭弘
35 Godel's Incompleteness Theorems ,Smullyan
36 ゲーデル・不完全性定理 吉永良正 ブルーバックス 9F 市立

p.90 ヒルベルトの23問題は、数学21世紀の7大難問 中村享 ブルーバックス 県立 9F 市立410ナ
p.100 ミシガン大学では、 プリンキア・マテマティカの原著がネットにアップ
p.145 ドリアン・グレイの肖像 オスカー・ワイルド が好きな小説 県立 7FB933ワ 市立(原著)
×p.206 ハイゼンベルクの顕微鏡 石井茂 小澤の不等式
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。