『今週はこれを読め(2018.1-)』

          • リスト
チェック済み

VOL.310 2018.12.26
『行列日本一 スタミナ苑の 繁盛哲学』ホルモンを制する者は、焼肉業界を制す
『極夜行』を買ったのは、どういう人たちなのか?
死とどう向き合うべきか──『現代の死に方: 医療の最前線から』 け
『ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全軌跡 』 文庫解説 by 清水 政彦 県立 市立538マ
『空をゆく巨人』国境を越えた友情を追う あしろ
『日本史で学ぶ経済学』趣味としての教養で心豊かに あしだろ
  • 大坂堂島米市場 江戸幕府vs市場経済 (講談社現代新書) あ
  • 日本史の新常識 (文春新書) あ
『サピエンス異変 新たな時代「人新世」の衝撃』人類史の最新トピック「人新世」問題とは? けし

VOL.309 2018.12.19
生きて帰らなければなりません、絵を描くために『無言館――戦没画学生たちの青春』 8F720.8ク 市立
  • 評伝 ウィリアム・モリス
  • ダークツーリズム 悲しみの記憶を巡る旅 (幻冬舎新書)
  • 『「無言館」にいらっしゃい 』(ちくまプリマー新書) 6FY221 市立210ク
  • 無言館 (アートルピナス) あし
『フェルメール』写真家・植本一子のフェルメール「全点踏破」の旅 あ
『マルクス・ガブリエル 欲望の時代を哲学する』哲学界の「ロックスター」が語る、世界が存在しない理由
  • なぜ世界は存在しないのか (講談社選書メチエ) けあしだ
  • いま世界の哲学者が考えていること けし
異なる道筋で進化した「心」を分析する──『タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源』 けあ
『50 いまの経済をつくったモノ』経済学の視点から技術を見つめる一冊 けあ
『(あまり)病気をしない暮らし』(略称:あま病)を読んで健やかに!  県立 あおもり 市立490ナ
  • こわいもの知らずの病理学講義 けあだ
ナニワの病理学教授の本! 『(あまり)病気をしない暮らし』

VOL.308 2018.12.12
『ベートーヴェンを聴けば世界史がわかる 』音楽家の役割は、顧客を創造すること あ
  • 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」 (光文社新書) あ
  • 聴衆の誕生 - ポスト・モダン時代の音楽文化 (中公文庫) けあだ
「歩くたびにおっぱいが大きくなるマシーン」の発明家が綴る『無駄なことを続けるために -ほどほどに暮らせる稼ぎ方-』
『地面師』積水ハウスはなぜ55億円を騙し取られたのか 県立 8F368.6モ 市立368モ 六368モ
『アナログの逆襲』 「ポストデジタル経済」へ、ビジネスや発想はこう変わる』 県立 8FN675.3サ 市立675サ 大学675.3Sa98a 六675サ
巨人の肩に乗って 『感動の創造 新訳中村天風の言葉』
  • あなたの脳は変えられる 「やめられない! 」の神経ループから抜け出す方法 けだ
  • 運命を拓く (講談社文庫) あ
『貧困脱出マニュアル』本当にハングリーなやつは夢を見ることも許されない! あ
『「日本の伝統」という幻想』時代の変わり目を前にして 県立 市立031フ

VOL.307 2018.12.05
『美酒復権』NEXT5のその先へ あ
『ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来』を買ったのは、どういう人たちなのか? けあしだろ
  • 週刊東洋経済 2018年12/1号[雑誌]
  • 僕たちは、宇宙のことぜんぜんわからない この世で一番おもしろい宇宙入門 けあしろ
  • 日本史の新常識 (文春新書) あ
  • 動物たちのセックスアピール: 動物たちのセックスアピール けあ
  • 『10億分の1を乗りこえた少年と科学者たち』――世界初のパーソナルゲノム医療はこうして実現した 県立 8F491.6シ 市立491ジ
『深淵の色は 佐川幸義伝』ー合気武術の深奥に触れる津本陽の遺作 けあ
  • 鬼の冠 武田惣角伝 (実業之日本社文庫) し
  • 新版 合気修得への道
  • 孤塁の名人―合気を極めた男・佐川幸義 (文春文庫) けあ
  • 透明な力―不世出の武術家 佐川幸義 (文春文庫) あ
『魚たちの愛すべき知的生活―何を感じ、何を考え、どう行動するか』 け
『ルポ企業墓 高度経済成長の「戦死者」たち』墓からみた日本人と企業 け

VOL.306 2018.11.28
『日本4.0 国家戦略の新しいリアル』エドワード・ルトワックによる新提言 け
  • 戦争にチャンスを与えよ (文春新書) だ
  • 中国4.0 暴発する中華帝国 *1 あ
『人体はこうしてつくられる―ひとつの細胞から始まったわたしたち』は、ヒトの発生を知るための決定版だ! けあ
『脳と時間: 神経科学と物理学で解き明かす〈時間〉の謎』全方位から迫ればわかるのか、わからないのか け
  • 『バグる脳』 ---脳はけっこう頭が悪い 県立 市立491ブ
  • 時間の言語学: メタファーから読みとく (ちくま新書1246) だ
  • 『ピダハン』―― 「言語本能」を超える文化と世界観
『Factfulness(洋書)』なぜ世界はあなたが思っているよりベターなのか?
俵万智の『牧水の恋』は、まるで恋愛ミステリーだ けあし
  • 近代秀歌 (岩波新書) けあだ
  • 『中原中也』――沈黙の音楽 (岩波新書)
ハッピーになりたかったら、”セコスタンス”な酒場馬鹿バッキー井上の『いっとかなあかん店 京都』を読もう
  • 『人生、行きがかりじょう』――全部ゆるしてゴキゲンに (22世紀を生きる)
  • 京都店特撰―たとえあなたが行かなくとも店の明かりは灯っている。
  • いっとかなあかん店 大阪

VOL.305 2018.11.21
『大戦略論』戦略論の新たなる古典 解説 by 野中 郁次郎 け
『青線』かつて存在した非合法売春地帯を歩く け
  • 江戸・東京色街入門 (じっぴコンパクト新書)
  • 遊廓に泊まる (とんぼの本) け
  • ぽつん風俗に行ってきた!
『澤野工房物語』下駄とジャズの二刀流で、細く、長く、好きを貫く あ
  • WHITE NIGHTS
  • PORTRAIT IN MUSIC
  • LIVING WITHOUT FRIDAY
  • WHEN OCTOBER GOES
『いま、息をしている言葉で。「光文社古典新訳文庫」誕生秘話』なぜ現代に古典が蘇ったのか け
『たそがれてゆく子さん』新人の老人の心得を学ぶ けあ
『海の歴史』未来は宇宙よりも海 け

VOL.304 2018.11.14
知らなかった東京裏面史、『ふたつのオリンピック』 けあ
『フォッサマグナ』足下に広がるミステリー
『ごみ収集という仕事 清掃車に乗って考えた地方自治』ごみ収集の現場は、ティール組織そのもの
『広重TOKYO 名所江戸百景』広重の足跡をたどりながら浮世絵と過ごす上質な時間 市立721ア
『現代経済学 ゲーム理論・行動経済学・制度論』経済学はどこに向かうべきなのか? 7F331タ 大学2501
  • ホモ・デウス 
  • I am Not a Brain: Philosophy of Mind for the 21st Century
  • 負債論 貨幣と暴力の5000年 だ
  • 21世紀の貨幣論 けあし
  • 『21世紀の資本』  県立 8F331.8ヒ 市立331ピ 大学331.85P64

VOL.303 2018.11.07
『ムンク展 共鳴する魂の叫び』公式ガイドブック
『麻原彰晃の誕生 』 あ?
『東西ベルリン動物園大戦争』きわめて人間くさい動物園の物語  けあし県立 8F480.7モ 市立480モ 大学480.76Mo17t
『<効果的な利他主義>宣言!──慈善活動への科学的アプローチ』 どうせよいことをするなら、最高によいことをしよう
悪魔のように邪悪な組織vsイタリア系のシャーロック・ホームズ──『ブラック・ハンド──アメリカ史上最凶の犯罪結社』 県立 市立368ト
そ、そんなもんまで食べるんですかっ!”辺境メシ ヤバそうだから食べてみた”
  • 世界の食べもの――食の文化地理 (講談社学術文庫) だ
  • 平成犬バカ編集部 (単行本) けあ
『「始まりの国」淡路と「陰の王国」大阪 古代史謎解き紀行 』
『10億分の1を乗りこえた少年と科学者たち』 世界初のパーソナルゲノム医療はいかに実現したか
『逆転の大戦争史』 平和を求めた国際主義者たち しろ
  • ニュルンベルク合流:「ジェノサイド」と「人道に対する罪」の起源 けだ
  • 国際秩序 作者:ヘンリー・キッシンジャー けみ
  • 『文明と戦争』 (上)

VOL.302 2018.10.31
『図解 世界の名作住宅』歴史に名を残す住宅は何がすごいのか?
  • 世界の建築家 解剖図鑑 けあし
それってホントに伝統?『歴史の「普通」ってなんですか?』
  • 「昔はよかった」病 (新潮新書) こ
『死に山』 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相』を買ったのは、どういう人たちなのか?  県立 7FX786.1ア 大学786.18E37s
京都、パリ ―この美しくもイケズな街』斯界の泰斗が語り合う二都にまつわる薀蓄 あ
最後の魔境へようこそ! ”『ルポ西成 七十八日間ドヤ街生活』”  六368ク
『幸福とは何か -思考実験で学ぶ倫理学入門』快楽説、欲求実現説、客観リスト説 あ
  • 幸福はなぜ哲学の問題になるのか (homo viator)
  • 『幸福の研究』―ハーバード元学長が教える幸福な社会
  • 幸福度をはかる経済学 こ
想像できないものを想像する──『見知らぬものと出会う: ファースト・コンタクトの相互行為論』 けだ

VOL.301 2018.10.24
『ナナメの夕暮れ』どのエピソードも「最後の一行」が素晴らしい 8F779.1ワ 市立 六779ワ
『さいはての中国』 あなたの知らない中国
  • 八九六四 「天安門事件」は再び起きるか し
  • 『毛沢東の大飢饉』 史上最も悲惨で破壊的な人災 1958-1962
  • 中国の歴史認識はどう作られたのか けあ

VOL.300 2018.10.17
『超一流のサッポロ一番の作り方』料理をワンランク美味しく食べるために
大型犬ラブラドール・レトリバーと暮らす幸せ『犬(きみ)がいるから』 しろ
地球儀外交のための『超エネルギー地政学』 け
  • 原油暴落の謎を解く (文春新書)
  • 海の地政学──海軍提督が語る歴史と戦略 けだ
うわっ!ボーイズラブになっとるやんか 『竹取物語、伊勢物語』
  • 竹取物語/伊勢物語/堤中納言物語/土左日記/更級日記 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集03) けあしだ
  • 日本霊異記/今昔物語/宇治拾遺物語/発心集 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集08) けあしだ
『民主主義の死に方 二極化する政治が招く独裁への道』 民主主義が民主主義を殺す けあだ
  • 未来をはじめる: 「人と一緒にいること」の政治学  あしろ
  • 独裁者のためのハンドブック (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ) ろ
  • 政治の起源 上 人類以前からフランス革命まで けあし
  • 『ヒルビリー・エレジー』 アメリカの繁栄から取り残された白人たち

VOL.299 2018.10.10
医師にも患者にもバイアスだらけ 『医療現場の行動経済学』 けだ
『サバイバルボディー』短パン姿でキリマンジャロに登れ!体当たりサイエンス・ノンフィクション 県立 8F491.3カ 市立491カ 大学780.7C19s 六491カ
『サリン事件死刑囚 中川智正との対話』15回の面会の記録 けあ
失われた技術を復元する──『ジャイロモノレール』
『サカナとヤクザ』ニッポンの食卓を支える、魑魅魍魎の世界  県立 市立368ス 大学(サンライズ)662.1Su96s
『ヒットの設計図 ポケモンGOからトランプ現象まで』ヒットの原動力はあなたの中にある けあ

VOL.298 2018.10.03
『未来をはじめる 「人と一緒にいること」の政治学』で新しい未来をはじめるための第一歩を踏み出す し六
  • 政治の起源 上 人類以前からフランス革命まで けあしこ
  • 『異端の時代』――正統のかたちを求めて (岩波新書)
  • 民主主義の死に方:二極化する政治が招く独裁への道 けあだ
『万引き依存症』ダメだとわかっていても、やめられない  県立 8F368.6サ 市立368サ 六368サ
『amazon 世界最先端の戦略がわかる』を買ったのは、どういう人たちなのか?
  • 『デス・バイ・アマゾン』 テクノロジーが変える流通の未来 県立 大学673.7Sh89d
  • 日本4.0 国家戦略の新しいリアル (文春新書) け
  • AI時代の新・地政学 (新潮新書)
  • 劣化するオッサン社会の処方箋 なぜ一流は三流に牛耳られるのか (光文社新書) け
  • 胆斗の人 太田垣士郎 黒四(クロヨン)で龍になった男
『やぶれかぶれ青春記・大阪万博奮闘記』  あ
『物語としての旧約聖書』「普遍」を知るためのはじめの一歩!
放射線を正しく怖がるために『放射線について考えよう。』 無料サイトの書籍化(内容は同じ) けあだ
ケネディーはクスリ漬け、スターリンはパラノイア、そして毛沢東は…『主治医だけが知る権力者 : 病、ストレス、薬物依存と権力の闇』 県立 8F280.4ク 市立280ク

VOL.297 2018.09.26
『こころ傷んでたえがたき日に』村上春樹もそこにいた けあ
『江戸の目明し』時代劇のファンタジーを吹き飛ばす
『失われゆく日本 黒船時代の技法で撮る』縄文時代から受け継がれてきた知恵にこそ、現代の問題を解決するヒントがある 県立 市立361.5ブ
『操られる民主主義 デジタル・テクノロジーはいかにして社会を破壊するか』 けだ
『生存する意識──植物状態の患者と対話する』 グレイ・ゾーンに閉じ込められた意識と、それを発見し、それと意思疎通する科学  けだ

VOL.296 2018.09.19
行きずりの人々と心を通わす『辺境の路地へ』 あ
『男たちよ、ウエストが気になり始めたら、進化論に訊け!』  県立 青森 市立491ブ 大学491.35B73o
手紙を書くような介護 『家族のためのユマニチュード』 県立 市立369カ
全国マン・チン分布考 (インターナショナル新書)

VOL.295 2018.09.12
『NETFLIXの最強人事戦略』 自由と責任の文化を築く で働き方を見直す  大学336.4Ma13n(サン)
  • 『ワーク・ルールズ!』―君の生き方とリーダーシップを変える
  • 『How Google Works』(ハウ・グーグル・ワークス) 私たちの働き方とマネジメント
  • OKR(オーケーアール) シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法 だ
『破天荒フェニックス』事実は小説よりも奇なりを地でいくような疾走感  み
『武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50』芸術的思考
  • 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」 (光文社新書) あ
『無脊椎水族館』けあ とか『タツノオトシゴ図鑑』とか『ほぼ命がけサメ図鑑』とかで学ぶ「海にすまう生物たちの正体」
『小笠原が救った鳥 アカガシラカラスバトと海を越えた777匹の猫』外来種だって殺しちゃいけない同じ命 し
『夢の猫本屋ができるまで』8/24トークイベント@本屋B&B けし
  • 世界のしおり・ブックマーク意外史 け
  • 性悪猫 (やまだ紫選集)
『死に山』 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相』ロシア史上最悪の遭難怪死事件に挑む 県立 7FX786.1ア 大学786.18E37s
『ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来』現代の「知の巨人」が問いかける人類の未来 あしだ
・サピエンス全史

VOL.294 2018.09.05
『ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来』 あしだ
「時間」そのものに興味がある人すべてにオススメしたい──『タイムトラベル 「時間」の歴史を物語る』 県立 市立728ア
『硯の中の地球を歩く』1億年前の原石に命を吹き込む無名の名工の誇りと決意  けし
『偽りの薬 降圧剤ディオバン臨床試験疑惑を追う』 け
『土・牛・微生物 文明の衰退を食い止める土の話』
『GAFA 4騎士が創り変えた世界』GAFA以降のゲームのルールにどう立ち向かうのか 県立 8F007.3キ 市立007ギ

VOL.293 2018.08.29
『死ぬこと以外かすり傷』新刊超速レビュー あ
  • たった一人の熱狂-仕事と人生に効く51の言葉-
『大英帝国の歴史』イギリスの人気歴史家、ニーアル・ファーガソンの出世作がついに翻訳!  けあし
バーチャルリアリティーの果てしなき未来『VRは脳をどう変えるか? 仮想現実の心理学』 けし
  • 脳のなかの幽霊
『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』を買ったのは、どういう人たちなのか? 8F033キ 市立033キ 大学033Ki12i
  • 昭和の怪物 七つの謎 あ
  • 『戦中・戦後の暮しの記録』 君と、これから生まれてくる君へ 7F916セ 市立
  • 世界最高のチーム グーグル流「最少の人数」で「最大の成果」を生み出す方法
  • おとなのための教養入門
  • 英語の気配り
『成績をハックする:評価を学びにいかす10の方法』学びの再起動ボタン だ
  • 科学が教える、子育て成功への道 だ
  • 評価の経済学 だ
  • 『イン・ザ・ミドル』 ナンシー・アトウェルの教室 県立 8F375.8ア 市立375.8ア
『意識の川をゆく 脳神経科医が探る「心」の起源』 し

VOL.292 2018.08.22
木村政彦 外伝
『交雑する人類』 古代DNAが世界史を書き換える! 県立 8F469.2ラ 市立469ラ 大学469.2R25k
『ああ栄冠は君に輝く~加賀大介物語~』 し
『甲子園に挑んだ監督たち』まるでスポ根!金足農業はかつて雪で鍛えた
『ホモ・デウス  テクノロジーとサピエンスの未来』人類の営みをデータ処理システムと捉えてみれば あしだ
  • サピエンス全史
  • 未来を読む AIと格差は世界を滅ぼすか  けあ
"本の虫"の首相が牽引する『沸騰インド 超大国をめざす巨象と日本』 けし
『選べなかった命』 出生前診断の誤診で生まれた子』に三つのジレンマを考える
『スモール・スタート あえて小さく始めよう』起業の“小さなきっかけ”はこんなところに!
『わたしは不思議の環』 あるいはゲーデルの渦、シンボルのダンス、自己増強する錯覚  県立 市立114ホ 大学141.51H81w
  • ゲーデル、エッシャー、バッハ―あるいは不思議の環 20周年記念版
  • 解明される意識 けだ
  • 心の進化を解明する ―バクテリアからバッハへ― けだ

VOL.291 2018.08.15
『中国の「一帯一路」構想の真相』を知る上で不可欠なガイド本
  • 米中もし戦わば
悶絶かわいい! 『子どもの着物大全』 けあし
  • 日本の髪型―伝統の美 櫛まつり作品集 あ
『ゲンバクと呼ばれた少年』いつだって星を見上げて し
『朝、目覚めると、戦争が始まっていました』 未来を知らない十二月八日の言葉  あし

VOL.290 2018.08.08
ほら、あなたの隣にも! 見てびっくりのサイズ感『リアルサイズ古生物図鑑 古生代編』 県立 市立
  • くらべる図鑑 (小学館の図鑑 NEO+ぷらす)
  • 小学館の図鑑NEO 大むかしの生物
  • ハルキゲニたんの古生物学入門 古生代編
  • エディアカラ紀・カンブリア紀の生物 (生物ミステリー (生物ミステリープロ))
  • クマムシ?!―小さな怪物
『無脊椎水族館』得体のしれない彼らに会えば、人生が救われる、新しい発見がある! けあ
『エンジェル投資家』人が重要なのではなく、人が全てである
『わけあって絶滅しました。』を買ったのは、どういう人たちなのか?  県立 7FJ482マ 市立 大学482Ma59w
  • やりすぎ恐竜図鑑 なんでここまで進化した!? あし
  • 『世界を変えた100の化石』 (大英自然史博物館シリーズ 1) 県立 8F457テ 市立457テ
  • 異常気象 天気のしくみ (学研の図鑑LIVEeco) し
  • 子どもと一緒に覚えたい 毒生物の名前 (子どもと一緒に覚えたいシリーズ) けあし
  • 『北欧式 眠くならない数学の本』 北欧式 眠くならない数学の本
『鉄路2万7千キロ 世界の「超」長距離列車を乗りつぶす 』旅行作家の矜恃 あ

VOL.289 2018.08.01
『あの戦争から遠く離れて 私につながる歴史をたどる旅』
『自衛隊失格 私が「特殊部隊」を去った理由』完全燃焼を目指した男がぶつかった官僚組織という壁 け
  • 国のために死ねるか 自衛隊「特殊部隊」創設者の思想と行動
  • 兵士に聞け 最終章 けらし
  • 自衛隊のリアル けあし
『トレバー・ノア 生まれたことが犯罪! ?』世界は好きなように生きられるところだということ あし
あなたは「神」を信じますか? 『科学者はなぜ神を信じるのか』 県立 市立404サ
  • 神は妄想である―宗教との決別
  • 『遺伝子医療革命』 ゲノム科学がわたしたちを変える 県立 市立491コ
『Bullshit Jobs: A Theory(洋書)』どうでもいい仕事を理論化する
『夢の猫本屋ができるまで Cat's Meow Books』猫が本屋を助け、本屋が猫を助ける
『酒の起源―最古のワイン、ビール、アルコール飲料を探す旅』「食」から人類の歩みを知る  けあし

VOL.288 2018.07.25
古典文学やベストセラーを統計を通して分析する──『数字が明かす小説の秘密』
  • ベストセラーコード 「売れる文章」を見きわめる驚異のアルゴリズム けしだ
『お嬢さん放浪記』 あ
『スモール・スタート あえて小さく始めよう』会社員のうちに始めよう
『ノモレ』アマゾンの先住民を描いたノンフィクション文学の金字塔  けあし

VOL.287 2018.07.18
『ノモレ』映像あっての作品ではなく、この本自体がひとつの世界をもった小宇宙である けあ
『「自然」という幻想 多自然ガーデニングによる新しい自然保護』 け
『直島誕生 過疎化する島で目撃した「現代アートの挑戦」全記録』 Don’t think. Feel!  県立 市立706ア
  • アート戦略/コンテンポラリーアート虎の巻
  • おどろきの金沢 (講談社+α新書)
『えげつないいきもの図鑑 恐ろしくもおもしろい寄生生物60』 あし
名著『大旅行記』の5巻を読んでみた! けあしだ
  • 辺境の怪書、歴史の驚書、ハードボイルド読書合戦
『経営戦略原論』で理論と実践のギャップを埋める こ

VOL.286 2018.07.11
『20億人の未来銀行 ニッポンの起業家、電気のないアフリカの村で「電子マネー経済圏」を作る』 け
  • 二十世紀と格闘した先人たち: 一九〇〇年 アジア・アメリカの興隆 (新潮文庫)
『全告白 後妻業の女』67歳で婚活、狙いは寂しい高齢者  あ
  • 「毒婦」和歌山カレー事件20年目の真実
  • 毒婦伝説―高橋お伝とエリート軍医たち
  • 新版 家族喰い 尼崎連続変死事件の真相 (文春文庫)
武士は戦さでポニーを駆る 『武士の日本史』 けあだ
  • 戦国武士道物語 死處 (講談社文庫) あ
『蜂と蟻に刺されてみた 「痛さ」からわかった毒針昆虫のヒミツ』 けし
『世界のなかで自分の役割を見つけること』最高のアートを描くための仕事の流儀  け
『「在宅ホスピス」という仕組み』 “よりよく死ぬ”ための参考書 けしだ
  • 病院で死ぬということ (文春文庫) あ
『未解決事件 グリコ・森永事件 捜査員300人の証言』 けあし
『消された信仰』「最後のかくれキリシタン」-長崎・生月島の人々』世界遺産から黙殺された人々 県立 8F198.2ヒ 市立198ヒ 大学(サン)198.22H71k 六198ヒ
  • カクレキリシタン 現代に生きる民俗信仰 (角川ソフィア文庫) け

VOL.285 2018.07.04
『ノモレ』未知の先住民イゾラドとの100年越しの再会 けあし
現在、過去、未来……『AV女優、のち』 あ
『政治の衰退 上 フランス革命から民主主義の未来へ』 民主主義は政府運営を非効率にするのか? けあし
  • 政治の起源 上 人類以前からフランス革命まで けあし
  • 『文明と戦争』
  • 比較歴史制度分析 (叢書 制度を考える) けだ
巨大企業を創り上げた男たち 『闘う商人 中内功 ダイエーは何を目指したのか』他二冊
  • 松下幸之助 夢を育てる―私の履歴書 けし
  • あんぽん 孫正義伝 けあしろ
『紀州のドンファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 』を買ったのは、どういう人たちなのか?
  • AV女優、のち あ
  • 戦前の大金持ち (小学館新書)
  • 日本の億万投資家名鑑 必勝編 (日経ホームマガジン)
  • 地銀・信金 ダブル消滅 (朝日新書) けし
『サルたちの狂宴』 けあ
あなたはなぜ特定の色を好むのか?──『好き嫌い―行動科学最大の謎―』 けあし
全世界史 上巻 (新潮文庫 て 11-2) 出口 あ

VOL.284 2018.06.27
『ウィスコンシン渾身日記』を読んで幸せになろう! け
  • ボクの音楽武者修行 (新潮文庫) あし
  • 若き数学者のアメリカ (新潮文庫) あ
『進歩 人類の未来が明るい10の理由』悲観に入れ込みすぎないように し
『細菌が人をつくる』糞便移植も効果アリ?! 細菌100兆個の最新知識 県立 大学491.7Kn3s
『あなたを支配し、社会を破壊する、AI・ビッグデータの罠』 数学破壊兵器は知らぬ間にあなたをの運命を決めている 市立007オ 六007オ
『どもる体』読む人の「しゃべる」を引き出す、触媒のような本 県立 8F496.9イ
  • 目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書) けあ
  • 目の見えないアスリートの身体論 なぜ視覚なしでプレイできるのか
  • 『解放老人』 認知症の豊かな体験世界 県立 青森 市立493ノ
『ゲッベルスと私 ナチ宣伝相秘書の独白』 けあし

VOL.283 2018.06.20
『あなたを支配し、社会を破壊する、AI・ビッグデータの罠』AI・ビッグデータの暴走を止めよ! 市立007オ 六007オ
『3000万語の格差 : 赤ちゃんの脳をつくる、親と保育者の話しかけ』3歳までの言語環境に、3つのTで け
  • 成功する子 失敗する子――何が「その後の人生」を決めるのか け
  • 科学が教える、子育て成功への道 だ
  • Tap, Click, Read: Growing Readers in a World of Screens
『ロマンで古代史は読み解けない』科学者が古代史を研究するとこうなった! けろ
生物から生まれるイノベーション『生物模倣』 県立 市立579カ 六
『革命 仏大統領マクロンの思想と政策』 けだろ

VOL.282 2018.06.13
『ほぼ命がけサメ図鑑』これが世界でただ一人・サメ専門ジャーナリスト・沼口麻子の生きざまだ! 番外編 市立487ヌ 六487ヌ
『バーフバリ 王の凱旋』勝手に絶叫上映 in HONZ
『歴史は実験できるのか』 自然実験が解き明かす人類史』 比べることで歴史の”なぜ”に答えを出す 県立 8F204レ 市立204レ 大学204D71r 六204レ
  • ダメな統計学: 悲惨なほど完全なる手引書 け
『一発屋芸人列伝』大きく勝って、大きく負けた山田ルイ53世が、負けの中に見出した勝機 市立779ヤ
  • うらおもて人生録 (新潮文庫) けあ
『ほぼ命がけサメ図鑑』これが世界でただ一人、サメ専門ジャーナリスト・沼口麻子の生きざまだ! 市立487ヌ 六487ヌ
海鮮寿司とは違います 『旅する江戸前鮨』
  • 魚へん漢字講座 (新潮文庫) こ
『プーチンのユートピア 21世紀ロシアとプロパガンダ』プーチン・イリュージョンの裂け目から見えるリアリティー・ショー し
  • 『プーチンの世界』
  • ユーラシアニズム ロシア新ナショナリズムの台頭 keasi けあし
  • オリバー・ストーン オン プーチン けあし
  • クレムリン 赤い城塞の歴史(上) けあし

VOL.281 2018.06.06
『行商人に憧れて、ロバとモロッコを1000㎞歩いた男との冒険 リアルRPG譚』 絶倫ロバと歩いた3カ月 け
『経営者 日本経済生き残りをかけた闘い』私たちが目指すべき経営者像とは? けし
自然と全力で格闘する科学者たちの姿『生物模倣――自然界に学ぶイノベーションの現場から』 県立 市立579カ 六
『新薬の狩人たち』創薬──人類最難の事業に挑む しろ
『お金持ちはこっそり始めている 本当は教えたくない!「軍用地投資」入門』いろんな意味で掟破りな一冊
  • 生きるセンター漢字・小説語句
『辺境の思想 日本と香港から考える』
『介護民俗学という希望 「すまいるほーむ」の物語 』 あろ?
『宇宙ビジネスの衝撃 21世紀の黄金をめぐる新時代のゴールドラッシュ』 けし
『ユリイカ 2018年6月号』左脳で楽しむバーフバリ
  • マハーバーラタの神話学 し
  • 現代版マハーバーラタ物語 だ
『世界を変えた14の密約』 しろ

VOL.280 2018.05.30
『不合理だらけの日本スポーツ界』日大タックル問題はなぜ防げなかったのか
『馬・車輪・言語』 ステップを駆けたライダーたちがこの世界にもたらしたもの ろ
『経営者 日本経済生き残りをかけた闘い』経営者から日本の資本主義を考える しろ
目からうろこの対談本『明治維新とは何だったのか』 けあし
  • 幕末史 (新潮文庫)
  • もう一つの「幕末史」: “裏側”にこそ「本当の歴史」がある! (単行本) み
  • 0から学ぶ「日本史」講義 古代篇 あし
『経営者 日本経済生き残りをかけた闘い』「伝説の記者」が描いた日本の近代資本主義 けしだろ
『カミングアウト』伝えられない想い。伝える希望。 し
  • カミングアウト・レターズ あ
『謝るなら、いつでもおいで 佐世保小六女児同級生殺害事件』 けあし
『10年後の仕事図鑑』を買ったのは、どういう人たちなのか? けあしだ
  • デザインが日本を変える 日本人の美意識を取り戻す (光文社新書)
  • 破壊――新旧激突時代を生き抜く生存戦略
  • MINE 総時価総額100兆円、利用者数1億人。ついに動き出す金融革命。「マイニング経済圏」は世界を変えるのか あ
  • 武士の日本史 (岩波新書) けあだ
『料理人という生き方』破天荒金髪シェフの浪花節人生 ーこの本が、あなたの勇気になりますようにー け
  • 私がホレた旨し店 大阪
  • いっとかなあかん店 大阪
『モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語』本が宝物だったころ イタリアの山村、モンテレッジォの物語 けし
『知ってるつもり -無知の科学』知らないことを知らないと、どうなるか けあ
  • 選択しないという選択: ビッグデータで変わる「自由」のかたち けしだ
  • 学びとは何か――〈探究人〉になるために (岩波新書) けあだ
  • 無知の壁 (サンガ新書) あ
九歳でロケット、十四歳で核融合炉を作った「天才」──『太陽を創った少年』 市立539ク 六539ク
『経営者 日本経済生き残りをかけた闘い』日本を支えた「渋沢資本主義」 けしだろ
『 別冊100分de名著 読書の学校『西遊記』』生きるのが難しい世の中をどう生きていったらいいのか?

VOL.279 2018.05.23
『知の果てへの旅』 ヒトの知に限界はあるのか? 県立 市立404デ 六404デ
  • 神は妄想である―宗教との決別
  • ゲーデル、エッシャー、バッハ―あるいは不思議の環 20周年記念版
『軌道 福知山脱線事故 JR西日本を変えた闘い』 けあ
『道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔』不完全だからこそやってみる あ
『コンビニ外国人』身近だけどよく知らない、ではすまされない だこ
  • ルポ ニッポン絶望工場 (講談社+α新書) あ
  • 新 移民時代――外国人労働者と共に生きる社会へ けあしだ
『教養としての「ローマ史」の読み方』再編の時代を生きるために必要な英知が詰まった1冊。 けあだ
『花殺し月の殺人 インディアン連続怪死事件とFBIの誕生』 しろ
『合成生物学の衝撃』生物学、その先の未来 けあしだろ

VOL.278 2018.05.16
『怖い女 怪談、ホラー、都市伝説の女の神話学』その正体を探る けあしだ
『天空の地図』創造の記録 けしろ
日本の原子力政策のドラマが詰まった『電力と政治』 けだろ
  • 原子力政策研究会100時間の極秘音源: メルトダウンへの道 (新潮文庫)
『遅刻してくれて、ありがとう』加速の時代に「ほどほどの人生」をいかに取り戻すか
『反ワクチン運動の真実 死に至る選択』 けだ
『ファイナンスの哲学』今の資本主義の限界を超え、人々に幸福をもたらすにはどうすればいいのか? こ
『バベる! 自力でビルを建てる男 』自分の自分による自分のための建築物 け
  • セカイ、WORLD、世界 (ビームコミックス)
  • 『メディア・モンスター』:誰が「黒川紀章」を殺したのか?
  • 現代アートとは何か 小崎 け

VOL.277 2018.05.09
あかるい資本家への道 『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』 あ
『老いぼれ記者魂 青山学院大学春木教授事件四十五年目の結末』執念の追跡の果てに だ
  • 大本襲撃―出口すみとその時代 (新潮文庫) けあし
  • 記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実 けあしだ
  • 宿命 警察庁長官狙撃事件 捜査第一課元刑事の23年 けあし
『子どもができて考えた、ワクチンと命のこと。』 け
『アート戦略 コンテンポラリーアート虎の巻』ルールはシフトした、視覚から頭脳へ
『ニュルンベルク合流「ジェノサイド」と「人道に対する罪」の起源』にはノンフィクションを読む喜びの全てが詰め込まれている けだ
『合成生物学の衝撃』テクノロジーが欲望を生み出し、欲望が科学を生み出す
  • 『テクニウム』――テクノロジーはどこへ向かうのか?
  • Homo Deus: A Brief History of Tomorrow
  • 『CRISPR』 (クリスパー) 究極の遺伝子編集技術の発見
衰退は楽しんだもの勝ち!『CREATIVE LOCAL エリアリノベーション海外編』 けだ
『パンツが見える。 羞恥心の現代史 』 けあし
ふたりの技術者の邂逅が巨大組織を動かした『軌道 福知山線脱線事故 JR西日本を変えた闘い』 けあ
  • 誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディアの迷走 けあし
『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 女子刑務所での13ヵ月』 し
『ピーター・ティール 世界を手にした「反逆の起業家」の野望』ピーター・ティールがシリコンバレーを離れる日 だ

VOL.276 2018.04.25
うつに殺されないために──『#生きていく理由 うつヌケの道を、見つけよう』 だ
  • うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち あし
『辺境の怪書、歴史の驚書、ハードボイルド読書合戦』面白い本を読んだら、誰かと話したい! けあし
『記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実』記事を書くことではなく、犯人を追うこと けあしだ
『宿命 警察庁長官狙撃事件 捜査第一課元刑事の23年』「真犯人」はなぜ封印されたのか けあし
『聖書の成り立ちを語る都市:フェニキアからローマまで』 けだ
『こわいもの知らずの病理学講義』を読んでいるのは、どういう人たちなのか? けあしだ
だれもが楽しめる美しい科学絵本『世界を変えた50人の女性科学者たち』 あし
  • 『沈黙の春』 (新潮文庫)
  • マリー・キュリー〈1〉 クイン けあ
  • ノーベル賞学者バーバラ・マクリントックの生涯―動く遺伝子の発見 こ
だれもが楽しめる美しい科学絵本『世界を変えた50人の女性科学者たち』 あし
『巨人ファンはどこへ行ったのか?』あの頃、みんな、ジャイアンツが好きだった
  • GIANTS 2018 奮輝 (YOMIURI SPECIAL 113)
  • ドケチな広島、クレバーな日ハム、どこまでも特殊な巨人 球団経営がわかればプロ野球がわかる (星海社新書)
『スポーツ国家アメリカ - 民主主義と巨大ビジネスのはざまで』米国発祥スポーツを通して見るアメリカ あだ
  • 実験国家 アメリカの履歴書 第2版:社会・文化・歴史にみる統合と多元化の軌跡 だ(初版)
  • 性と暴力のアメリカ―理念先行国家の矛盾と苦悶 (中公新書) あし

VOL.275 2018.04.18
驚愕のクライム・ノンフィクション!『ウルフ・ボーイズ 二人のアメリカ人少年とメキシコで最も危険な麻薬カルテル』
生きていると出会う景色がある『野生のベリージャム』
  • ヘンリー・ソロー 野生の学舎 あ
  • 歩く (一般書) けあし
  • 食記帖
『日報隠蔽 南スーダンで自衛隊は何を見たのか』戦慄、衝撃のルポルタージュ! 県立 8F329.5フ 市立329フ
  • 『告白』 あるPKO隊員の死・23年目の真実 県立 8F329.5ハ 市立329ハ 六329ハ
  • 『五色の虹』 満州建国大学卒業生たちの戦後
『定年入門 イキイキしなくちゃダメですか』ワタシのこれからの拠り所はどこ? 7FF367.7タ 市立
  • 老人力 全一冊 (ちくま文庫)
『秘録イスラエル特殊部隊 中東戦記1948?2014』でイスラエルの裏面史が見えてくる け
  • モサド・ファイル――イスラエル最強スパイ列伝 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) けあし
  • ユダヤ人の歴史 (河出文庫) シェイドリアン
『サイバー・エフェクト 子どもがネットに壊される』 けし

VOL.274 2018.04.11
『ルポ 中国「潜入バイト」日記』絶望もなければ希望もない
  • ユニクロ潜入一年 けあしろ
  • 新装増補版 自動車絶望工場 (講談社文庫)  あ
  • ルポ ニッポン絶望工場 (講談社+α新書)
『証言バブル伝説』 聖子と明菜とノーパンしゃぶしゃぶ
『ゆらいだら、薬膳』大病を克服するために行きついた究極のレシピとは? あし
『動物たちのすごいワザを物理で解く』 花の電場をとらえるハチから、しっぽが秘密兵器のリスまで』 県立 8F481.7ト 市立481ド 大学481.78D98d 六481ド
宇宙に行くならまずこれを読んでからにするべし──『太陽系観光旅行読本:おすすめスポット&知っておきたいサイエンス』 けあし
  • 火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF) あ
『辺境の怪書、歴史の驚書、ハードボイルド読書合戦』ああ、僕に時間がもう少しあれば、このような1対1のゼミを受講してみたい けあ

VOL.273 2018.04.04
『経済学者、待機児童ゼロに挑む』難攻不落の社会問題への挑戦 け
『知ってるつもり 無知の科学』 だ
『The Future of Humanity(洋書)』人類が生き延びるためには何が必要で、今の科学技術でどこまで実現できるのか?
『話術』50年の怠慢を経て名著を読む あ
『思想的リーダーが世論を動かす』アイデアはこうして創られる
  • 国際秩序 キッシンジャー こ
  • 暴力の人類史 上 けあしだ
  • 『サピエンス全史』 単行本 (上)(下)セット
おやつを用意して読みたい『歴史をつくった洋菓子たち―キリスト教、シェイクスピアからナポレオンまで』 けあし
『ピラミッド 最新科学で古代遺跡の謎を解く』ピラミッドを作った人々のリアリティ し
死者と共にあること『私の夢まで、会いに来てくれた――3.11 亡き人とのそれから』 けあし
話下手でもあきらめるな。We Shall Never Surrender『リンカーンのように立ち、チャーチルのように語れ』 け

VOL.272 2018.03.28
暗闇という根源的未知に命を懸けた大探検記『極夜行』
「図書館の隠れたポテンシャル」を引き出す4冊
『知の広場』
『サブジェクト・ライブラリアン』 け
『情報リテラシーのための図書館』 けあ
『シリアの秘密図書館』
  • 『世界の不思議な図書館』 県立 青森 市立010ジ 六010ジ
  • ネット時代の図書館戦略 け
  • 読書教育―フランスの活気ある現場から けあ
『炎と怒り トランプ政権の内幕』を買ったのは、どういう人たちなのか? けあしだろ
  • オリジン 上 ダン・ブラウン けあしろ
  • 世界を救った日本の薬 画期的新薬はいかにして生まれたのか? (ブルーバックス) けし
  • 金正恩 狂気と孤独の独裁者のすべて あしだ
  • 消えた21億円を追え ロッキード事件 40年目のスクープ けあし
  • 慶應三田会――学閥の王者【完全収録版】 (DIAMOND BOOKS)
『今の科学でここまでわかった 世界の謎99』古代文明から超常現象、宇宙、生命まで 県立 市立404イ
遺伝子の差はどれだけの不平等を産んでいるのか『ゲノムで社会の謎を解く――教育・所得格差から人種問題、国家の盛衰まで』 け
  • 遺伝子‐親密なる人類史‐ 上 けし
『会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。』変わろう、動こう。 大学336A55k
『鳥! 驚異の知能 道具をつくり、心を読み、確率を理解する』 鳥を知れば人間の本質が見えてくる けあしだ
『県都物語』新刊超速レビュー 市立518ニ
『アーカイブズが社会を変える 公文書管理と情報革命』事実の積み重ねが未来をつくる け
  • 公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書) け
  • 『秘密解除』 ロッキード事件――田中角栄はなぜアメリカに嫌われたのか
『辺境の怪書、歴史の驚書、ハードボイルド読書合戦』スタンダードの求心力と辺境の遠心力 し
となりの奇人からシリアルキラーまで『サイコパス解剖学』 けあ
  • 「狂い」の構造 (扶桑社新書) あ 
  • 無力感は狂いの始まり 「狂い」の構造2 (扶桑社新書) あ
  • 『FBI心理分析官』―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF) 7F933レ 市立
『すごい廃炉』 福島第1原発・工事秘録<2011~17年> 一般メディアが語らない前代未聞の巨大な"現場" 県立 8F543.5ス 市立543ス 大学543.5Su49 六543ス

VOL.271 2018.03.14
ぜひハーバードのテキストに! 『蘇るサバ缶』 8F369.3ス 市立369ス
古典的名著の再編集『コーヒーのすべて』 角川ソフィア文庫 あ
このカップルが大好き…『されど愛しきお妻様 「大人の発達障害」の妻と「脳が壊れた」僕の18年間』 あし
『教養としてのテクノロジー』でテクノロジーを駆動する哲学を知る 県立 大学504I89k
『全電源喪失の記憶 証言・福島第1原発 日本の命運を賭けた5日間』あのとき何があったのか け
営業トークは裏木戸から入れ 『TEN-DOKU クイズで読み解く天気図』 け
『隠れナチを探し出せ 忘却に抗ったナチ・ハンターたちの戦い』悪の凡庸と時間に挑み続ける者たち。 け

VOL.270 2018.03.07
『誰が音楽をタダにした?』ストリーミング・サービスがもたらした「音楽シーン」の変化と現状 8F760.9ウ 市立760ウ
『安楽死を遂げるまで』幸せのまま逝きたい けあし
  • 美しいままで―オランダで安楽死を選んだ日本女性の「心の日記」 けあし
『言葉の海へ』 けあ
『経済史 いまを知り,未来を生きるために』人間の限りない欲望と弱い規範 け
タイトルの割に中身は真摯『誰もが嘘をついている ビッグデータ分析が暴く人間のヤバい本性』 けあ
『QBism 量子×ベイズ――量子情報時代の新解釈』
『評価の経済学』まわりの評判が気になったときに手に取る本 だこ
  • 『ずる』――?とごまかしの行動経済学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
  • 信頼学の教室 (講談社現代新書) あ
  • 勝手に選別される世界――ネットの「評判」がリアルを支配するとき、あなたの人生はどう変わるのか け
『宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八』人が想像できることは、すべて実現できる あ
『反共感論──社会はいかに判断を誤るか』 スポットライトに照らされる人たちとそうでない人たち け

VOL.269 2018.02.28
『津波の霊たち 3・11 死と生の物語』大川小学校の悲劇。あまりにも複層的な物語 けし
『マネーの代理人たち ウォール街から見た日本株』生活者としての金融プロフェッショナルたち け
なるほど!我が国はこういうふうにできているのか 『日本で1日に起きていることを調べてみた : 数字が明かす現代日本』 し
まんがで楽しむ能・狂言
  • 世阿弥のことば一〇〇選
  • 野村萬斎What is 狂言?改訂版 け
『物流は世界史をどう変えたのか』物流が国家や歴史を変えた? け
  • 『コンテナ物語』―世界を変えたのは「箱」の発明だった 県立 市立681レ
  • 最適物流の科学――舞台は3億6106万平方km。海を駆け巡る「眠らない仕事」 け
『移民の政治経済学』 移民にまつわる不都合な真実 けし
  • 大不平等――エレファントカーブが予測する未来 け
  • ブレグジット秘録 英国がEU離脱という「悪魔」を解き放つまで け

VOL.268 2018.02.21
『ルポ 川崎』リバーズエッジから見る日本の未来 あし
『ラーメンを科学する』つけ麺はなぜ「ぬるい」のか けあ
  • ラーメン超進化論 「ミシュラン一つ星」への道 (光文社新書) け
  • 第18回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2017-2018 (1週間MOOK)
  • 『ラーメンと愛国』 (講談社現代新書) 県立 7FS383.8ハ
  • ラーメンを科学する おいしい「麺」「だし」「うまみ」の正体 けあ
AI関連本は、どんな本が売れているのか? どんな人が買っているのか?
  • 超AI時代の生存戦略 ―― シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト け
  • 『人工知能と経済の未来』 2030年雇用大崩壊 (文春新書) 7FS007.1イ 大学007.13I57j
  • 世界の未来 ギャンブル化する民主主義、帝国化する資本 (朝日新書)  し
  • 『イーロン・マスク 世界をつくり変える男』 県立
  • 脳には妙なクセがある (新潮文庫)
  • 弟子・藤井聡太の学び方 けあし
  • 脳が認める外国語勉強法 け
『オリバー・ストーン オン プーチン』あの社会派監督が密着取材 北の帝王のもう一つの見方 けあし
『「国境なき医師団」を見に行く』最大限の敬意を払って支援を尽くす人びと けあし
  • 私はドミニク: 「国境なき医師団」そして「国境なき子どもたち」とともに─人道援助の現場でたどってきた道のり
『私はすでに死んでいる──ゆがんだ〈自己〉を生みだす脳』 「自己」という感覚を脳はどのように構築しているのか け
  • 脳のなかの幽霊 (角川文庫)
  • 火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者 (ハヤカワ文庫NF) けあだ
『北極がなくなる日』』極地研究者の奮闘記 県立 8F452.4ワ 市立452ワ

VOL.267 2018.02.14
『印象派への招待』絵画の見方 けし
『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』 AI研究が明らかにした人間の弱点 市立007ア
  • 自動人形の城(オートマトンの城): 人工知能の意図理解をめぐる物語 けし
  • 『ビッグデータと人工知能 』?- 可能性と罠を見極める (中公新書) 7FS007.3ニ
  • コンピュータが仕事を奪う し
『江副浩正』自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ あ
哲学と科学の間。文系がハマる脳科学本 『脳の意識 機械の意識』 7FS491.3ワ 大学2460
『「日本の伝統」の正体』著者インタビュー 伝統には無限サイクルがある 県立 8F031.4フ 市立031フ

VOL.266 2018.02.07
『遺伝子‐親密なる人類史』から考える人類の未来 けし
『青年市長は“司法の闇”と闘った』弁護士が記す最高裁までの詳細 県立 市立
  • 司法記者 (講談社文庫) けあし
『ビジュアル 進化の記録: ダーウィンたちの見た世界』 けあし
  • 種の起原〈上〉 (岩波文庫)
まるで上質なミステリィのようなノンフィクション──『死体は嘘をつかない 全米トップ検死医が語る死と真実』 けし
『白鵬伝』矛盾の大きさが示す破格の器量 けし
『ティール組織』 マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現 働き方改革、その前に 県立
『GHQと戦った女 沢田美喜』 けあし
『トヨタ物語』 世界を制したトヨタ生産方式誕生秘話 けし
  • トヨタ生産方式――脱規模の経営をめざして だ
  • 日本電産流「V字回復経営」の教科書
『老後破産』 長寿という悪夢 県立 7FF367.7ロ 市立367.7ロ 六367ロ

VOL.265 2018.01.31
オリンピックに翻弄されたくなければ読むべし──『オリンピック秘史: 120年の覇権と利権』
月1億8000万円稼いだ『ストリップの帝王』の栄枯盛衰 け
10年ぶりの改訂!『広辞苑』を買ったのは、どういう人たちなのか?
  • マルクス 資本論の哲学 (岩波新書)  けあだ
  • 『天人 深代惇郎と新聞の時代』 (講談社文庫)
  • 岩波書店百年
  • 現代用語の基礎知識2018年版 通常版 けあしだ(館内)
  • 舟を編む (光文社文庫) けあし
主役は参加者!『夏フェス革命』 け
  • 君と夏フェス
『偉大なる宇宙の物語 なぜ私たちはここにいるのか?』 け
『津波の霊たち 3・11 死と生の物語』 けし
我らが ”サピエンス観” 崩壊!『ゲノムが語る人類全史』 県立 市立469ラ
『時計の科学 人と時間の5000年の歴史』時計と時間のズレた関係 けし
  • 1秒って誰が決めるの?: 日時計から光格子時計まで (ちくまプリマー新書) あ
  • 時間の歴史 アタリ けしだ
  • 時 (KAWADEルネサンス)
『バナの戦争 ツイートで世界を変えた7歳少女の物語』シリア情勢を知る最適な一冊 けあだ
  • 本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る けあ
『自衛隊元最高幹部が教える 経営学では学べない戦略の本質』絶対に負けられないことを前提に み
  • 新訂 孫子 (岩波文庫) あだ
  • 戦争論〈上〉 (中公文庫)
  • 「甘え」の構造 [増補普及版]
  • 菊と刀 (光文社古典新訳文庫)
  • 『失敗の本質』―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
絶望的にヒーロー不在『八甲田山 消された真実』フィクションとノンフィクションと 県立 8FA390イ 市立396イ 大学A396.59I89h 六396イ
  • 八甲田山死の彷徨 (新潮文庫)
  • マタギ奇談 狩人たちの奇妙な語り けあし
  • 『慟哭の谷』 北海道三毛別・史上最悪のヒグマ襲撃事件 (文春文庫)
  • 『羆嵐』 (新潮文庫)

VOL.264 2018.01.24
『カレーライスを一から作る』米も、野菜も、肉も、食器も! 県立 7FJ61マ 市立610マ 六610マ
『消費資本主義』「見せびらかし」の心理をひも解く け
『人類の進化が病を生んだ』 けし
『酒好き医師が教える 最高の飲み方』呑むべきか呑まざるべきか 年末年始の反省とともに 県立 7FF498.3ハ 市立
『オリバー・ストーン オン プーチン』正義の反対は悪ではなく、また別の誰かの正義であることについて けあし
  • 『プーチンの世界』
  • ユーラシアニズム ロシア新ナショナリズムの台頭 けあし
  • まんがでわかる ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン
  • 2018年の壁掛けカレンダー ウラジーミル・プーチン 、サイズ23㎝x33.5㎝(英語、ロシア語)
  • オリバー・ストーン オン プーチン [DVD]
『日本軍兵士』 アジア・太平洋戦争の現実 予想を超える厳しい現実に直面した兵士たち 7FS391.2ヨ 市立391ヨ 大学2465
  • 太平洋の試練 真珠湾からミッドウェイまで けあし
  • 『零戦 搭乗員たちが見つめた太平洋戦争』 (講談社文庫)
  • 大日本帝国の興亡〔新版〕1:暁のZ作戦 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) あ
  • 大日本帝国の興亡〔新版〕2 :昇る太陽 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) あ

VOL.263 2018.01.17
『「おカネの天才」の育て方 一生おカネに困らないために、親が子供に伝えるべき「おカネの話」』
『子どもが生まれても夫を憎まずにすむ方法』男女の悩みは世界共通! けあだ
『北朝鮮 核の資金源』国連制裁の最前線で、何が起きているか? けあし
『「国境なき医師団」を見に行く』という旅 けあ
『我々はなぜ我々だけなのか』 人類はアジアで大いに進化した 県立 市立469カ 大学469.2Ka91w(サンライズ)
『女子高生 制服路上観察』女子高生の着こなし戦略は、自分らしくチューンナップすること

VOL.262 2018.01.10
『信用の新世紀』ブロックチェーン後の未来にやってくるのは、物々交換の時代
  • 負債論 貨幣と暴力の5000年 大学337.2G75f(サンライズ)
『男の孤独死』 死とは何か、男とは何か。けあし
『最初に父が殺された』南アジアの楽園で起きた凄惨な歴史 けあ
  • 【改訂完全版】アウシュヴィッツは終わらない これが人間か (朝日選書) けあ
  • 『毛沢東の大飢饉』 史上最も悲惨で破壊的な人災 1958-1962
  • 隣人が殺人者に変わる時―ルワンダ・ジェノサイド生存者たちの証言 けし
『西郷隆盛はどう語られてきたか』
お猫様にもっと奉仕するために、その歴史と生態を知る一冊──『猫はこうして地球を征服した』 人の脳からインターネット、生態系まで』 県立 8F645.7タ 市立645タ 大学645.7Tu2n 六645タ
『「日本の伝統」の正体』言葉の魔力に振り回されないために 
『悲劇的なデザイン』そのデザインが、命運を分けた け
  • デザイン思考が世界を変える (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) けあし
  • デザイン組織のつくりかた デザイン思考を駆動させるインハウスチームの構築&運用ガイド
  • さよなら、インタフェース -脱「画面」の思考法 け
『感染地図』疫学の父が立ち向かった、見えない敵 けし
『チャップリン自伝 栄光と波瀾の日々』  だ
【改訂完全版】アウシュヴィッツは終わらない これが人間か (朝日選書)『これが人間か』人とは、ここまでグロテスクになれるものなのか!? けあ
  • 『夜と霧』 新版
  • 増補新訂版 アンネの日記 (文春文庫) けあし
  • 憎悪の世紀 上巻―なぜ20世紀は世界的殺戮の場となったのか あ
  • ×マスコット―ナチス突撃兵になったユダヤ少年の物語
  • ナチスの知識人部隊 けあ
  • 『ブラックアース』(上) ―― ホロコーストの歴史と警告
『猫はこうして地球を征服した』 人の脳からインターネット、生態系まで』
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。