鏡妖精

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


                   ,,.. -ー¬''''¬―..、
                   |  .l゙     !  〕
                        /   .!    l   ヽ
                    /  /'' 、.l   ,.レ┐  .\
                    |.-、. l  `'―‐″  l''二./
                  l,゙`|ー、    .,..-ー'!i.,-/
                    / .゙| ` 、\  x少" ̄./ .゙l
                    |. l.  fう`   tう  l ./        合意と見てよろしいですね!?
                  ゙'!、         /
                       ヽ..ィ'` - 个へ.くУヽ        ロボトルゥー、ファイッ!!!
                    ∠,.. イ'" ゙i`'‐メ、.ゝ .`--.... 、
                        ヽ_ニニニシ‐'     .\ `'ー、
                     i′ .〃"´⌒l         ヽ  ,! ` - 、
                     l ._.〃  _,.r'"      . l ./    〉
                      ゛ ヽ,∠_          ヽ   /
                    __,_,,,,,,.......... !‐  \             l /
   tニニニ'" ゙゙̄''''''―¬'" ̄´           ヽ         l
    `゙゙゙ヽニニ-..,,,,,,,,,,....,,,,__               ,..‐l,  /      .l
                    ̄''''―--------'´ ヘ.レ'          │
                        !              │

基本情報
陣営 蝙蝠
役職系統 妖精系
実装バージョン Ver. 1.4.0 β7~

特殊な判定結果

ひよこ鑑定士 蝙蝠
占い妨害 無効
悪戯 決選投票
呪い 無効

特徴

初日夜のみ身代わり君を除いた2人を対象に悪戯が可能で、
自身が処刑で死亡し、かつ翌日の昼に悪戯された2人が両方生存していた場合、
その2人のどちらかにしか処刑投票できなくする(決選投票させる)特殊な妖精

生存している限りは真証明できず、蝙蝠と変わりない。

どう動くか

上記の通り、真証明するには自身の死亡が必要。
単純に勝利を目指す場合は蝙蝠と同様の動きになる。

妖精としては唯一、生存中に存在証明ができない役職となっている。

参考ログ

タイトル モード 備考 ログ