※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

曹操


げえっ!関羽!


「功なき関羽」より出展
単行本26巻 164ページ 2コマ目
文庫本13巻 304ページ 2コマ目

解説

赤壁の戦いで大敗し、南郡へ退却する途中の華容山の道に突如現れた関羽を見て驚愕した曹操のセリフ。
横山三国志の中でも有名なセリフの一つであり、三国志・戦国板トップの看板はこのシーンのパロディである。
ネット上では伏兵登場の代名詞となっている「ジャーン!ジャーン!」の擬音と共にこのセリフがよくネタにされるが、実際このシーンでは「ジャーン!ジャーン!」は使用されておらず、一本の矢が曹操の前に放たれたコマの直後に関羽が伏兵として登場している。


司馬懿


げーっ 孔明!


解説
五丈原での戦いのさなか、天の星の動きによって孔明の死を確信した司馬懿は全軍に攻撃命令を下す。しかし進撃する魏軍の前に現れたのは4輪車に座する孔明(の人形)だった。それを見た司馬懿の驚愕の台詞である。
|