※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

指押との違い(touchbeat-j)

touchbeat-jは、Yubiosi Plus(β)パッチを制作していた方が開発した物なので、その流れを継承しています。

Yubiosi Plus(β)パッチから継承した修正点・変更点・注意点

  • UIの大幅変更
    本家準拠になり、ジャケットタップで難易度を変更などもあり
  • 譜面読み込みの高速化
  • GPUによる再生支援(Android3.0以降のみ)
  • プレイオプションの追加
    設定画面より「ノーマル」「左右ミラー」「上下ミラー」「右90度回転」「左90度回転」「180度回転」が選択できます。
  • デフォルト曲の削除
    デフォルトで入っている虹色蝶々の曲が削除されます。
  • 曲リストからの各種設定編集
    CONFIGボタンから「曲名」「作曲者名」「レベル」「オフセット」を直接編集できます。
  • ミュージックバーチャレンジ機能の追加
  • 効果音の変更
    yubiosi/wav下にwavファイルを置くことで効果音を変更できます。
  • 譜面フォーマット Ver1.0とVer1.5は使用出来なくなりました
    新しく作られたVer2.0譜面を用意してください
  • yubiosi/songs下に譜面がない場合アプリが起動しなくなりました
  • 判定が厳しくなり、本家と同じ判定になりました(パッチv120514~)
  • 何も押さない場合にシャッターが閉じていくようになりました(パッチv120515~)
  • プレイオプションの指定時にはデータが保存されません
  • 譜面ファイルを少しでも編集した場合セーブデータが削除されます(譜面情報の方は大丈夫です)
  • ベータ版のため、重大な不具合がある可能性があります

touchbeat-jからの修正点・変更点・注意点

  • フォルダ変更(yubiosi→touchbeat-j)
  • 一部画像の名称・仕様変更
  • easyモード時の記録を別につけるようにした
  • BPM表示、リザルト表示の追加
  • 文字色指定対応(そのうちwikiに載せる予定です)
  • 英語表記対応(海外の方からのメールがちらほら見られるので)
  • all folder時の処理落ち回避
  • ミュージックバーの不具合修正
  • タッチ処理の大幅変更
最終更新:2013年01月14日 13:43