東川03

【東川】系統に戻る.

東川03

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1-1) 鳩ヶ谷車庫 神根支所→木曽呂→差間中央→北原台 東川口駅南口 1992年9月16日新設 2010年3月15日変更 鳩ヶ谷営業所 東川口駅方向のみ運行
(1-2) 東川口駅南口 北原台・差間中央・木曽呂・神根支所・新井宿駅入口 鳩ヶ谷車庫 2010年3月15日変更 2014年6月15日変更 鳩ヶ谷営業所 双方向運行に変更
(1-3) 東川口駅南口 北原台→差間中央→木曽呂→神根支所→新井宿駅入口 鳩ヶ谷車庫 2010年6月1日新設 2014年6月15日変更 鳩ヶ谷営業所 深夜バス、土曜・休日運休
(2-1) 東川口駅南口 北原台・差間中央・木曽呂・神根支所・新井宿駅入口 新井宿駅 2014年6月15日変更 現在運行中 鳩ヶ谷営業所 新井宿駅発着へ変更
(2-2) 東川口駅南口 北原台→差間中央→木曽呂→神根支所→新井宿駅入口 新井宿駅 2014年6月15日変更 現在運行中 鳩ヶ谷営業所 深夜バス、日曜・休日運休
新井宿駅発着へ変更

東川03-2

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 木曽呂 差間中央→北原台 東川口駅南口 2013年2月16日廃止 鳩ヶ谷営業所

路線解説

東川口駅からの出入庫で、基本的には川20の東川口側の出入庫。他には東川84が存在するが、川20の補完によるもので区別している。2010年に深夜バスが新設され、武蔵野線の終電と接続して差間・木曽呂地区の住民の輸送を行っている。川20も翌年に深夜バスを新設しており、南浦60とのコンビで武蔵野線沿線の深夜輸送には欠かせない存在となっている。

2014年6月に鳩ヶ谷営業所が移転したことで、新井宿駅発着へ変更された。同時に新井宿駅-鳩ヶ谷車庫(赤山)間は回送となっている。