2019年10月13日に催行予定であったCOMIC CITY SPARK 14(1日目)が台風で中止になり、
その補填として発行された「振替エントリーコード」(以下「振替コード」)の扱いで問題が発生しています。


【問題点】

  1. 振替コードか返金か選べたものの、文面に返金を選びづらい表現があった
  2. 振替コードの利用条件が明確でなかった
  3. 振替コードを利用した申し込みは、イベントが延期や中止になった場合に、他の方法の申し込みと同じ対応がされない可能性がある
  4. 半年後に後付けで利用条件が追記された(現時点でアナウンスも無し)

【以下時系列で詳細】


2019年10月13日

COMIC CITY SPARK 14(1日目)が台風19号により中止になる
(14日(2日目)は通常開催された)

2019年10月17日

  • 振替コードの発行について参加サークルにメール送信
  • WEBサイトにも同内容が掲載される
  • 【補足】文中の「要項の通り」(返金不可)について
+...
b2-online参加要項には
■主催者は、天災等の不可抗力(主催者と参加者の信義則に反さず、故意又は過失を除く)によりイベントの開催を中止する場合があります。この場合の既納金(オンライン手数料を含む)はお返しできません。

と明記されているものの、消費者側に一方的に不利な規約は消費者契約法により無効になるという意見もある。

2019年10月22日

  • 返金対応について参加サークルにメール送信
  • WEBサイトに同内容と共に振替コードの詳細が掲載される
  • 掲載後に注釈が追加される

これにより振替コードか返金か選べることになったが、「今後当社主催イベントに参加されないサークル様」という文言から、今後参加できなくなる等のペナルティへの不安を感じ、返金を選べなかったサークルもいた<問題点(1)>
※追加椅子は返金無し(メール等でも一切触れられていない)

また、この時点で以下の条件があったが
9.コード使用時の場合、取り直し対応はできません。(利用は1回のみ/満了時も同様 )
(振替エントリーコード概要より引用 https://www.akaboo.jp/notice/index.html

申し込んだ時点で消費されるのか、イベント参加等の対価が提供されてから消費されるのか、どうとでも解釈できてしまう文面で、説明が不十分であった<問題点(2)>

  • 【補足】「取り直し対応」とは?
+...
「取り直し」とは、新規に希望イベントのエントリーを行い支払い完了した既エントリーを無効処理とする方法です。
(b2-onlineご利用案内より引用)
https://www.b2-online.jp/event/userguide/#guide9

2020年5月7日

  • 振替コードを利用して3月15日(延期)のイベントに申し込んだサークルへの個別対応から、振替コードを利用して申し込むと、他の申し込み方法と違い、新たな振替コードの発行や返金といった対応を受けられないことが判明<問題点(3)>
  • これらは、問い合わせをしたサークルへの返答ではじめて発覚
  • すでにサークルPASSを返送し申請をしていた振替コードによる申し込みサークルは、延期イベントの参加不可、振替コード発行不可、返金不可として処理された
  • 【以下詳細】
+...
  • 振替コードで申し込んだサークルが、この指示の通りにPASSを返送したところ、振替コードは対象外のためコード発行も返金も不可、且つ延期イベントに不参加として処理された
  • 5月5日大阪も同じ対応であり、こちらは対象者が多かったためか問い合わせる人も多く、申請締め切りの3日前に全サークル宛のメールに「問い合わせの多いケース」として、突然振替コードの条件が提示された
  • 文中の「無効処理」を、コード利用の取り消し(=再度使用できる)と受け取るサークルもいて混乱を呼んだ
  • 既に申請済みのサークルもあり、チケットを返送済みだが不参加を取り消してほしいと問い合わせたサークルもあったが、不可との返答であった

2020年5月11日

  • 対応が一転し、延期イベントへの振替コードでの申し込みも、新しい振替コード発行の対象になったとメールが届いたとの報告が出る。ただし該当者へのメールのみの告知だったため、この時点で詳細は不明(→現在判明している対応
  • 振替コード利用条件に告知無しで以下の追記がされる<問題点(4)>
  • これによると、今後振替コードを利用した申し込みイベントが不可抗力で延期・中止になった場合には、振替コードは喪失する、ということになる<問題点(3)>

2020年5月19日

  • WEBアーカイブサービス WAYBACK MACHINE(https://archive.org/web/)で確認できる5/16時点のお知らせ案内にはこの追記は書かれていないため、実際にこの追記がいつ更新されたのかは不明である

延期イベントごとの現在の対応

現時点(5/22)で確認できている振替コード利用時の延期イベントの対応は以下の通り
イベント 延期日振替 コード再発行 返金 そのほか
3/8東京 〇申請により可 ×不可 サイト記載あり、5月中旬に対象者宛にメールあり
3/15大阪 〇申請により可 ×不可 サイト記載無し、5月中旬に対象者宛にメールあり
5/5大阪 〇申請により可 ×不可 サイト記載あり
詳細は『延期イベント一覧と状況』を参照



何かございましたらこちらからお知らせください。
名前(無記名可)
コメント:
  • 3/8と3/15に振替コードで申し込んだ場合、サークルPASSを返送しても返金はされないようです -- 名無しさん (2020-05-22 13:20:49)
  • コメントを投稿するとここに表示されます -- テスト (2020-05-22 13:02:14)