※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

回収とは動的確保したメモリを解放すること。
自己参照構造体の回収はポインターを退避させた後でメモリ解放しなければいけない。
最終更新:2010年09月29日 22:32