絶対顎髭領ウィキ

キョウケンクソナゲゴリラ

最終更新:

agohige_ryowiki

- view
管理者のみ編集可
学名:Laser Shit Beam Gorilla
別名:キョウケンクソナゲゴリラ
種目:霊長類ゴリラ目ゴリラ科
体長:2m
分布/生息地:ニュージーランド
発見者:泥蟹氏

NLの動物園で飼育されているキョウケンクソナゲゴリラ。
投げ手と受け手に分かれているのが分かる

[解説]
ニュージーランドに生息するゴリラの亜種。
威嚇行動の際、相手に自分の糞を投げつける。
他の種でも同様の威嚇行為は見られるが、コイツは特に肩が強く、スリークォーターの投球フォームから放たれる糞は時速250キロを超える為、非常に危険。

キョウケンクソナゲゴリラ同士で糞の投げ合いをする場面も目撃され
専門家の間では「キョウケンクソナゲバッテリーゴリラ」の名称で呼ばれる事もある。

「頭部が吹き飛んだ糞まみれの動物の死体が転がっていたらこいつが近くにいるぞ!気をつけろ!」とは発見者である泥蟹氏の言葉。
キョウケンクソナゲゴリラの被害者

ニュージーランドのとある部族では、「剛速球を投げる」強者の象徴として崇められている。
地元の祭りでは、強さの神「イラブゥ」、または「ダルゥ」として仮装する者もいるが、主に嫌われている人間が担当するらしい。
キョウケンクソナゲゴリラは強さの象徴でもある



ネタメール絶賛募集中!!

番組HP内の投稿フォームは

hosplug.comから

アナタのステキなネタをお待ちしております!!