基本システム


ゲームの概要

格闘ゲームのようなコマンド必殺技を駆使する、パズルゲームっぽいけどパズルゲームではないちょっと音ゲーっぽい対戦型ゲームです。 
降ってくる敵ブロックを殺したり対戦相手にお邪魔ブロックを送りつけたりして自分に有利な状況を作り出し、 
対戦相手を大量のブロックで圧死させていく感じのゲームとなります。

操作方法

※以下はデフォルト設定です。 ルートコンソールの「settings」->「key assign」から変更することが可能です。

[Player 1]

  • Zキー/ゲームパッドボタン1:ショットボタン(ショット・決定)
  • Xキー/ゲームパッドボタン2:シールドボタン(シールドON・キャンセル)
  • Cキー/ゲームパッドボタン3:コマンドボタン(メソッドの発動)
  • Vキー/ゲームパッドボタン4:ランブルボタン(自動でメソッドの発動)
  • 方向キー:カーソルの移動

[Player 2]

  • Aキー/ゲームパッドボタン1:ショットボタン(ショット・決定)
  • Sキー/ゲームパッドボタン2:シールドボタン(シールドON・キャンセル)
  • Dキー/ゲームパッドボタン3:コマンドボタン(メソッドの発動)
  • Fキー/ゲームパッドボタン4:ランブルボタン(自動でメソッドの発動)
  • I/J/K/L:カーソルの移動

ブロック(エネミー)の消し方

  • 十字キーを押すと、カーソル(レティクル)が移動して周囲のブロックに自動でロックオンします。
  • ショットボタンを押すと、ロックオン中のブロックが破壊されます。
  • ただし、灰色のお邪魔ブロックは4発ショットを押さなければ破壊できません。
  • 各キャラ固有の必殺技の『メソッド』を利用したり、同色の敵を消す『キルアウト・トラッシュ』を利用することで効率よくブロックを破壊できます。

どうなると勝ちか

  • ブロックで相手の画面を埋めると天命ゲージ支配率が大きく上昇し、勝ちます。
  • 逆に陣地が埋め尽くされると天命ゲージ支配率が減少し、負けます。
  • 陣地の状態と天命ゲージ支配率には細心の注意を払いましょう。

天命ゲージ

画面最上部に存在するオレンジと緑のゲージです。
本ゲームにおいて最重要な情報です
基本的には格ゲーの体力ゲージとぷよぷよのお邪魔予告を足したようなもんだと思ってください。
自陣側にゲージの境界が来る(=天命ゲージ支配率が減少する)と不利な状況であることを示します。
相手の天命ゲージ支配率を0%にすることで1ポイント獲得します。
2ポイント先取で勝利になります。

メソッドゲージ

画面右上と左上に存在する円形のゲージです。
各キャラの特殊攻撃である『メソッド』を使用するために必要なゲージです。
各オーキッド(キャラクター)ごとに固有のメソッドを持っており、消費するメソッドゲージ量も異なります。
メソッド発動に際して、各メソッドに対応した分のメソッドゲージが消費されます。

シールドゲージ

相手の自陣に対するショットを弾いたり、天命ゲージ支配率の減少を抑える効果を持つシールドの残りエネルギ-を示します。
残りエネルギーはシールド発動してない場合に時間経過で回復します。
残りエネルギーが0%になるとシールドを展開できなくなり、数字が赤く表示され、一定エネルギーが貯まるまではシールド展開できなくなります。

メソッドの発動方法について

メソッドは、コマンドを入力してからコマンドボタンを押すことにより発動します。
ランブルボタンを連打することでも発動します。
各オーキッドのメソッドのコマンドは画面の左右の端にあるメソッド表に表記されています。
コマンドがしっかり入力がされてないか、メソッドゲージが発動しようとしているメソッドの必要消費量に達してない場合は発動しません。
発動可能なメソッドはメソッド表で明るく表示され、発動不可能なものは暗く表示されます。
以下に、大まかなメソッドの系統を示します。

『キルアウト・トラッシュ』

全オーキッドが共通で使用できる、戦略の要となる重要なメソッドです。
同色のエネミーブロックが4つ以上連なっている、
且つ、メソッドゲージが1ゲージ以上ある場合に
ショットボタン+コマンドボタンを同時に押すことにより発動します。
(コマンド入力が一切為されていない状態でコマンドボタンを押すことでも発動します。)同色で4つ以上連なっているエネミーブロックを殺し、殺したエネミーブロックの数に応じてメソッドゲージが大きく回復します。

バースト系

エネミーブロックやお邪魔ブロックを殺したり、対戦相手の設置した特殊ブロックを破壊する効果を持つメソッドです。
メソッドによっては天命ゲージ支配率上昇の効果も持ちます。
アゲハの『ドレッド・シザース』や、ヒメノの『ジャイレート・オービター』、
シャーティの『ハーヴェスター・フルーツ』などがバースト系に分類されます。

アシスト系

フィールドやオーキッドに対して効果を及ぼすメソッドです。
シャーティのお邪魔ブロックをオールマイティブロックに変換する『オールマイティ・トランキライザー』や、
ヒメノのメソッドゲージが自動回復する効果を持つ特殊ブロックを召喚する『イクイップ・キャパシタ』、
アゲハの一定時間天命ゲージへのダメージを抑え、一定時間経過後に、発動中に自陣に降ってきたお邪魔ブロックを相手の陣地に送りつけるフィールドを発動する『デンジャー・ブログノシス』などがアシスト系に分類されます。

ワールドエンチャント

ワールドエンチャントゲージが100%まで溜まることで、自動的に発動します。
ワールドエンチャントの効果はオーキッドによって異なり、一定時間経つと終了します。
効果の詳細は発動時に表示され、発動中は背景が変わります。

エリミネーター

エリミネーターゲージが一定以上溜まっていてメソッドゲージ7以上あるときに発動できます。
発動することにより、一定時間ゲーム性がかなり変化します。
発動中は天命ゲージへ直接ダメージを与えることができます。