秋田大学ICPC対策室@wiki

ACM・ICPCとは

最終更新:

akitaicpc

- view
だれでも歓迎! 編集

ACM-ICPCとは


ACM国際大学対抗プログラミングコンテスト(略称:ACM-ICPC)とは、ACM(国際計算幾学会)が
開催するプログラミングコンテストで、プログラミングの腕を競う大会です。

大会の流れは

国内予選→アジア地区予選→世界大会という流れになると思います。

ACM-ICPCの国内予選は各自のPCを使って参加するため好きなコンパイラ・エディタを使うことができます。
しかし、アジア地区予選、世界大会では現地のPCをつかうため、Linuxなどの環境に慣れておくべきだと思います。
幸いなことに秋田大学にはLinuxでプログラミングできる環境にあるため、ぜひ慣れておきましょう。

ACM-ICPCについての詳細やルールは、wikipediaまたは2010年ACM-ICPC公式サイトをご覧ください。


リンク一覧のページにICPCの問題を解く上で役に立ちそうなサイトにリンクを張っています。
ぜひ一度目を通しておいたほうがいいページも多数あります。

ICPC関連のリンク














...