ミラ・レトゥラ・タヒヌ・EYE

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「クハァーハッハッハ!私のミラ・レトゥラ・タヒヌ・EYEの力で、永遠の恐怖を味あわせてやろう!」

ドラゴン=ダイナガイが有する最大の攻撃方法。
その眼に捉えた者に内傷として多大なダメージを与える。
この攻撃を回避する事は困難であり、まさにガイの一族にふさわしい技と言えよう。

喰らったら死ぬ砲のようにチャージを要するわけではないが、
この形態になる事で多大なカロリーを消費する。
少し聞いただけではそれだけか、という印象で終わるかもしれないが、
要するに使用者のエネルギーを相当な速度で奪っていくのである。
さらに撃てる状態を保っている間は、たとえ発動をいていなくても体は蝕まれていく。
よって、普段から真の姿となりこの技と撃とうとすることは有り得ない。

なお、一度聞いただけではわかりづらい技の名前をしているが、
この技を少し分解すればミラレトゥラタヒヌアイ⇒見られたら死ぬ眼となり、
はっきりと魔眼による強力な攻撃であることが判明する。
このように一見分からないような所にも技攻略のヒントは隠されているので、
仮にこのドラゴン=ダイナガイと対峙しなければならなくなった場合は覚えておくと便利だ。
最終更新:2012年06月07日 03:05