※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

== SYSTEM 24 ==

SYSTEM24はセガが開発したアーケードゲーム用システム基板。ビデオ出力の水平同期周波数が24kHzになり従来のものより高解像となった。24KHz対応モニターが必要。
基板にはいくつかのバージョンがある。前期版と後期版で搭載メモリ(DRAM)の容量が異なるものがあるので注意が必要。

リリース時期:1987年

=== 基板のバージョンについて ===

 基板の親形番(紙のシールで上書きしている形番ではなく、基板そのものにシルク印刷してある形番)により分類。
基板の親形番 説明
837-6442 スプライト用メモリ(推測)が256kビットDRAMx8個=256Kバイトしか実装されていない。
1MビットDRAM実装用パターンなし。
837-6442(紙のシールは837-6571 ホットロッドの基板)は256kビットDRAMしか実装されておらず、1MビットDRAM実装パターンがないバージョン。
837-6442-01 スプライト用メモリ(推測)が256kビットDRAMx8個=256Kバイト実装され、かつ1MビットDRAMx4個=512Kバイト(IC85~88にMB81C4256または相当品)が実装されているか、または実装されていない場合は接続用の実装エリアがありその部分にICソケットが実装されていて後付けできるようになっている。
DRAMの切り替えはジャンパーJ1で行う。基板正面から見て左が1M、右が256kビット。

シルク形番 837-6442-01


パターン形番 171-5553-01
837-6442-02 スプライト用メモリ(推測)が1Mビットx4個=512KB実装されている。
切換え不要のためJ1はなくなっている。




837-6442-02のDRAM切換え回路
J1にてDRAMの1M/256を切換える


== 仕様 ==

  • クロック
 クリスタルオシレータ
  OSC1 32MHz
  OSC2 20MHz

  • ジャンパースイッチ(基板形番 837-6442-01のみ)
 J1:DRAM容量切換設定 256Mビット/1Mビット

  • コネクタ
コネクタ番号 ピン数 機能
(CN1) 56ピン コンパネ接続I/F(非JAMMA)
CN2 60ピン ROMボード、拡張I/O、FDD-I/fなどを接続
CN3 10ピン データコミュニケーションコネクタ
CN4 8ピン ヘッドホン音声出力
CN5 30ピン 拡張I/O基板などを接続
CN6 10ピン 予備電源コネクタ
CN7 4ピン 外部音声入力,音声出力

  • コネクタ詳細

CN6 予備電源コネクタ
ピン番号 機能
1 +5V
2 +5V
3 +5V
4 +5V
5 NC
6 GND
7 GND
8 GND
9 GND
10 +12V

  • 基板サイズ
 メイン基板 300mm×280×20mm(CN5の高さ含む、IC81(アンプ)用放熱板の高さ含まず)

== 主要チップ一覧 ==


YM2151(OPM) (YAMAHA)FM音源
YM3012(DAC) (YAMAHA)FM音源用DAC
68000-A CPU 10MHz
68000-B CPU 10MHz
またはそれ相当のセキュリティチップFD1094 (日立)など
315-5242 32ピンハイブリッドIC
画像用D/Aコンバータ
315-5292 160ピンQFP (富士通)
タイルマップ(BG面)ジェネレータとみられる
315-5293 160ピンQFP (富士通製)
オブジェクト(スプライト)ジェネレータとみられる
315-5294 100ピンQFP (NEC製)
ミキサーチップとみられる。
315-5292から出力されるタイルマップ(BG面)と315-5293から出力されるオブジェクト(スプライト)を合成したり表示優先順位をきめたりするものとみられる。
315-5295 100ピンQFP (NEC製)
※3つ搭載
アドレスバスの切り換え、データバスの切り換えなどを行っているものとみられる。
315-5296 100ピンQFP (NEC製)
I/O制御LSIとみられる。入出力ほかFM音源制御などもおこなっているものとみられる。


== ゲーム一覧 ==

ゲーム名 ゲーム形番? 基板形番?
ボナンザブラザーズ
クラックダウン 834-6570-04B
ラフレーサー
ゲイングランド
ホットロッド 833-6570-01 837-6571

== 接続基板 ==

シルク形番 パターン形番 機能
837-7187-01 171-5875-01B (ROMボード(小)) 2M~8MビットROMを最大8個搭載可能
834-6510 ? (A/D変換ボード)
837-6443 ? (FDCボード)

== リンク ==


== 外部リンク ==