※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

106 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/01/13(日) 19:19:00 ID:OqCwJm1s
最近活況の某スレを見て思ったんだが…
ユージほどではないにせよ、コジローも充分仙人級だよな

あんだけの信頼関係築いてて何もしないなんてありえねー

112 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/01/13(日) 21:01:03 ID:tlNfGUIv
>>106
キリノ「こっ、ここ、コジロー先生!あっ、あたしの…作ったごはん、毎日食べたくないですか!?」
コジロー「おー、毎日作ってくれんのなら大歓迎だぜ!」
キリノ「ホントに!?それじゃ…」
コジロー「いやー卒業しても弁当持って来てくれるなんて律儀な奴だよなお前も」
キリノ「………は?」

こんなのだろうか。

113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/01/13(日) 21:27:31 ID:28luVE3L
そんなもんです

114 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/01/13(日) 21:37:01 ID:WM3t2RWK
>>112
コジローはそこまで鈍くはないと思う
何だかんだで生徒の異常とかにはすぐ反応できてるし

115 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/01/13(日) 21:37:36 ID:XZPJYLlF
って言うか、きりのん自身も真に受けて弁当届けてそうだから困る。

吉河先生「あら千葉さん、大学の授業はどうしたの?」
キリノ「いやー今日は午前の講義だけだったから、コジロー先生お腹空かせてるかなって思って」
コジロー「わりぃなキリノ、いただきますっと」

吉河先生「私もお弁当余りそうなんですが…お弁当の後にでもいかがです?」
キリノ「あっ、あたし、お茶入れてくるっす!お茶菓子も用意してるっすよ」
コジロー「いやーすまんな二人とも」

吉河先生「コジロー先生、お腹一杯になったら疲れたでしょ、横になったらどうですか?」
キリノ「あたしがマッサージしてあげるっすよ」
コジロー「極楽、極楽」

もうこいつら重婚でも別にいい気がしてきた。
最終更新:2008年04月20日 00:06