赤ちゃん休憩所と授乳室

担当:たなごころ

 

logo2

 

2017年の住之江でのボドゲフリマで、授乳室があってとても助かり、また一方で子供を抱っこから降ろしてちょっと休ませてあげれる場所があるといいなと思いました。

そこで2018年のボドゲフリマ8in三宮にて試験的に2部屋を準備して、赤ちゃん休憩所と授乳室をやってみました。

予想より少し多い人数の利用がありました。そして私たち自身もとても助かりました。

そこで今年も昨年とほぼ同様の形で、開設させてもらうことになりました。

 

日時  :2019年9月21日(土) 13時~17時

場所  :デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITO内

利用料 :無料(ボドゲフリマ募金にご協力を!)

対象  :3歳頃までの子供とその家族等(子供だけでの利用はできません)

 

◆ 利用方法

ボドゲフリマ会場内、たなごころのブースにお越しください。
お名前、利用人数を書いていただきましたら、利用証をお渡しします。
場所は利用証に記載してあります。
利用が終わりましたらたなごころブースまで利用証をお返し下さい。

 

◆ 赤ちゃん休憩所について

赤ちゃんとその家族(お父さん、お母さん、兄弟姉妹など)やサポートする人が入ることができます。

赤ちゃんのケアをするのに使うことができるお部屋です。
抱っこやベビーカーから赤ちゃんをおろして、休ませたり、オムツ替えをしたり、ミルクやごはんをあげたりできます。

抱っこから子供をおろしてお父さんお母さんがごはんを食べたりなど休憩もしていただけます。(今回この場所では、ゲームはしないでくださいね。)

20m2程度のとくに何もないお部屋です。洗面台等設備もありません。部屋の近くにお手洗いがあります。

仕切り等もありませんので、ごはんを食べている人がいたらオムツ替えは少し離れた場所でやるなど、お互いにちょっとずつの心配りをして使いましょう。

靴を脱いで入れるようにする予定ですが、当日のお部屋の状況によっては土足になる可能性もあります。レジャーシートを持って来ていただくと、抱っこの赤ちゃんも安心しておろしていただけるかと思います。レジャーシートをしいてごはんにすればピクニック気分も味わえるかもしれません。

ベビーカーは室内にブルーシートを敷いておきますので、そちらに置いてください。

※入り口の扉が少し重たく小さなお子さんにはやや危険です。お気をつけください。

babyroom1 babyroom2

 

◆ 授乳室について

授乳が必要な赤ちゃんとお母さんのみが使えます。
授乳とオムツ替えのできるお部屋です。洗面台もあります。

nursing1 nursing2

 

◆ 利用上の注意

□ お子さんから目を離さないでください!
ケガ等の事故、施設、設備等の破損は各自の責任となります。せっかくの楽しいイベントが悲しい思い出にならないよう、お父さんお母さんは気をつけてあげてください。

□ 使用済みおむつ、ゴミはお持ち帰りください
□ 貴重品は各自で管理をお願いします
□ 荷物置き場にはできません
□ 室内でのゲームのプレイはご遠慮ください
□ 室内は禁煙です

 

◆ お願い

当初たなごころで場所を借りて、利用料をいただく企画としていましたが、運営の方のご配慮で運営側で部屋を借りていただき、部屋代はボドゲフリマ募金から出していただけることになりました。金銭管理の問題などもあったので、本当に助かりました。

そのような経緯もあり、よろしければご利用の際は本部のボドゲフリマ募金の方に、200、300円程度でも構いませんので募金をいただけるとありがたいです。

その募金がまた来年、誰かが赤ちゃんを連れて参加したいと思った時に、環境を作る資金につながると思います。

まだ試行錯誤での運用です。使ってみてこんなことがよかった、困った、などあれば下記問い合わせ等に教えてください。

 

◆ 昨年の様子

2018年に赤ちゃん休憩所と授乳室をやった際の振り返りです。

たなごころのブログにてまとめています。

https://bg-tanagokoro.hatenablog.jp/entry/20180906/1536245930

 

◆ お問い合わせ

その他、気になる点、質問などありましたら、atcktどっとspielplatzあっとまーくgmail.com もしくはTwitterの @atckt のアカウントまで連絡ください。申し込み用のメールフォームをご利用いただいても構いません。その際は必ず返信用のアドレスを入れてください。

 

よろしくお願いいたします。

 

◆ 更新履歴

2019年9月21日 ・今年の内容に変更しました。昨年は受付時間を13時30分からとしていましたが、13時からに早めました。