エロゲ販売規制問題まとめwiki

海外のオタクのレス

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

今回の件での海外のオタクたちのレスなんかを紹介

台湾


台湾

エロゲ表現規制 政治系対策本部11

  • 218 :名無しさん@初回限定:2009/07/08(水) 08:46:04 ID:foP4n4/10
なんか台湾の話題が出たので、台湾人の私がしょぼい日本語で一言。

ないない。確かに今回の売買春合法化に少し期待していますけど、
現状ではエロ物自体違法だし。酷い場合はエロじゃないものも。

例を挙げると、今年2月に漫画レンタル店のアルバイトさん達(女性含め)が警察に逮捕された事件があった
理由は猥褻物と暴力物陳列。猥褻物はふたりエッチ、暴力物はワンピース。
そう、尾田栄一郎のワンピース。

この例の罪は多分成立しないと思うが、これまで台湾の法律がどれだけばかばかしいのか、わかって頂けると思います。
結局、警察に任せていて、あんまり仕事しない放置プレイする警察も、上のようなアホ警察も。

なので、売買春合法に多少期待しています。売買春もできるのにエロ本が売れないのはおかしいから。
どはいえ、台湾ではすでに児ポ法相当な法律があって、その説明が曖昧過ぎで、
二次元ロリは合法がとうが解らない羽目に。

それでもあんまり影響されてないのは、台湾のアニメ、漫画、ゲームはほとんど日本産ですから。
なので俺みたいな多くの台湾人は自分の国の法律より、今回の日本児ポ法改正を重視している。

とはいえ、そもそも事の開端は外国人(イギリス)なので、応援しても逆に気分を害してしまうのでは…

それでも、言いたいことがあります。
ありがとうございます、あなた達とあなた達の先人がいないと、私は多分日本語も解らないでした。

そして屈しないでください。どんな題材も許される自由な創作環境があるこそ、日本は数多の名作を生み出し、世界の目を奪った。
その自由な創造環境が奪われたら、やがて生気を失って、かのスーパーヒーローしか生み出せない国と同じくなる。
エロゲーだけではなく、漫画、アニメ。何十年も費やして築いた世界に認められた文化を、
おかしい理由で規制を加えて壊そうとするやつこそ、紛れもなく売国者であると、私は思います。

皆さん、ご健闘を。

  • 255 :218:2009/07/08(水) 14:42:06 ID:foP4n4/10
皆さん、レスありがとうございます。

230 :名無しさん@初回限定:2009/07/08(水) 11:59:01 ID:G01Z6+9B0
いやいや、おまえら。台湾人は明らかにネタだろ。何を釣られているのだ。

ただ、台湾は蒋介石とその息子の蒋経国が戒厳令下の統治で締め上げたせいで、
刑法関連のバランスが歪んでるのは本当なんだよ。
政府に都合のよいようになってるから。

全体的なバランスは李登輝が総統になってから徐々に緩和して行ったのだが、
そこまで余裕が無かったのと李登輝本人が厳格なクリスチャンであることから、
性風俗なんかの法は歪んだまま運用されている。

陳水扁もクリーンアピールの政治家だったせいでそれを踏襲。
国民党に弾圧された弁護士出身の政治家という立場だったので、
刑法関連のバランスにはちょっと手を入れたんだけどね。

 >>230
…っと、なんかネタだと思われました。これは一応私の日本語を肯定していると思っていいでしょうか?
一応古い漫画雑誌をとってみましたけど
http://uproda.2ch-library.com/14672272U/lib146722.jpg
信じていただけるでしょうか?
が、>>230が言ったのは大体正解です。台湾も一時的にオリジナルの漫画で盛り上がるけど、
国民党の漫画規制によって崩壊。それから日本からの輸入、ライセンスを頼っています。

233 :名無しさん@初回限定:2009/07/08(水) 12:17:10 ID:JLJHdSNN0
台湾は並行輸入商品としてエロゲを勝手に売ってるところだからな。

日本→台湾→香港→海賊版として世界へ

という流れだから、実は台湾も味方でもなんでもない。

 >>233
仰るとおり、台湾ではエロゲーはほとんど並行輸入、じゃなきゃ海賊版。面目ないが事実です。

それでも、ちゃんとライセンスをとっている会社がありますし、その製品を買った人もいます。
台湾の法律が改正されたら、もしかしてもっと多くなるかもしれない……
投票出来なくでも、その人たちはアグネスのような敵になるはずもないと思います。

234 :名無しさん@初回限定:2009/07/08(水) 12:21:53 ID:JLJHdSNN0
2chには台湾人が結構居るのと、
国士様たちが台湾に過剰に愛情を抱いているせいで、
台湾批判をするとチョンだなんだと噛み付いてくるパターンが多いが、
台湾は台湾で結構アレだぞ。

シナチョンと比べると民度は格段に上だが、所詮中華圏だからな。
日本統治時代を経験してる爺ちゃん達は、精神性が日本人だけどそれ以下は違う。

 >>234
 >>台湾日本統治時代を経験してる爺ちゃん達は、精神性が日本人だけどそれ以下は違う。
年寄りは日本統治時代を経験していたので親日、
三十歳以下の人は日本の漫画と共に成長したので親日。それだけです。

鎖国の意見が多いだが、本当にそうなったら残念ですけど、それで守ればそれでいいかも知れません。

ではROMに戻ります。スレ汚して申し訳ありません。

  • 270 :218:2009/07/08(水) 16:40:46 ID:foP4n4/10
ROM宣言したけど、すみません、もうちょっと言わせてください。

263 :名無しさん@初回限定:2009/07/08(水) 15:11:17 ID:89ABjsdf0
海外での過度の規制が創作活動の硬直化を生み自国のコンテンツ産業の
衰退と日本からの輸入に頼らざるを得ないと言う状況は
逆説的に日本は規制の緩さが日本のアニメ、マンガの国際競争力の源泉に
なっているって根拠にはならないかな

本来で有れば自国のクリエイターが育ってしかるべきだと思うんだけど
そうなっていないって事は、それを阻害する要因が有るって事だと思うんだけど

あー、ごめんちょっとわかりにくかったかも
ここでの自国ってのは日本の事じゃ無くて日本のコンテンツを輸入している国って事だ
海外では表現規制が厳しいのでクリエイターが育たない。
それに追随しちゃうと二の舞になっちゃうよって意味

 >>263
そ れ で す。

ちょっと古臭い話になりますが、スルーしても結構です。
アメリカのコミックコードと同じく、台湾にも1966年頃に"漫畫審查制度"というのがあって。
しかもコミックコードよりたちが悪い。"現実にありえないこと"も禁止されました。
アメリカはスーパーヒーローと喋るマウスが生き残ったけど、台湾はほとんど全滅。
その間に日本の漫画が輸入されて、日本の漫画がメインになりました。(海賊版ですが…)
1987年頃に漫畫審查制度が廃止されたけど、台湾の漫画界はもう一からやり直ししかない状況になりました。
1992年頃に新著作權法が実行され、出版社が日本からライセンスをとって、日本の漫画が表舞台に躍り出ました。

そして、台湾の子供は翻訳した日本の漫画とともに成長し、今に至る。
然後,翻譯過的日本漫畫伴隨台灣的孩子們成長,直到今日.

一応、他国の規制の結末で、スレ的に参考になれますか?
日本でも、児ポ法はエロゲーだけではなく、アニメと漫画も影響されると思います。
さすがに台湾のようにはならないと思うですか……

 >>265
ご助言、ありがとうございます、微妙に長文ですので、
全部二ヶ国語で書いたらさすがに読みづらいと思って、一文だけに留まりました。

では。


  • なるほどね -- 名無しさん (2009-07-09 21:37:16)
  • ジャンプやなかよしやサンデーでアメコミの日本語化連載やそれを改変した日本製の海賊版が溢れる可能性があるのか・・・ -- 名無しさん (2009-07-13 02:06:26)
  • >所詮中華圏だからな。 規制とか関係無しにこういう奴は絶滅しろ本気で -- 名無しさん (2009-08-20 23:20:24)
  • >所詮中国圏だぁ? 味方までしてくれる人に差別発言か。絶滅しろには心底同意。表現を愛する資格ねぇ。 -- 名無しさん (2009-09-05 07:06:06)
  • じゃあなんでアイマスのライブができるんだろ -- 名無しさん (2017-03-21 07:03:46)
名前:
コメント:
記事メニュー