【種別】
人名

【初出】
とある科学の超電磁砲SS(初春SS)
とある魔術の禁書目録SPに再録

【解説】
警備員第七三活動支部所属の警備員。
眼鏡をかけ、神経質な声をしている。
事態の現在の状況を説明したり、山岳揚子への通達を行ったりしている事から、
それなりに高い役職を持つと思われる。

テロによるVIPの殺害という『最悪の事態』を避けるために、砂皿緻密を雇い、
山岳揚子を見捨てるという判断を下した人物達の代表格として描かれた。

【備考】
初出の『禁書目録』目録掲載時はこの名前が明かされたが、
とある魔術の禁書目録SP再録時に何故か名無しに降格。