【種別】
組織

【初出】
名前は一巻
登場は三巻

【解説】
学園都市における治安維持組織その一。
教員(大人)で構成されており、完全志願制。
学校内の事件を担当する風紀委員とは対照的に、学校外での事件を管轄する。
シンボルマークは三又の矛をモチーフにデザインされている。

組織の腐敗を防ぐ目的から風紀委員とは別組織になっている。
構成員が大人なためかこちらの方が職権は上だが、同時に危険度も高い。

教師がメインで構成されていることもあり、メンバーは超能力を持たないが、
暴走した超能力者を取り押さえることも想定し、かなり強力な武装が許されている。
大型の防護盾や銃器類、扉を破るためのリニアハンマー、専用のパトカー等が確認されている。
状況によっては、防護盾などの殺傷力のない装備は風紀委員に貸与される場合もある。

因みに給料なしのボランティア(僅かな特別手当はあるらしい)。
それでも志願者が多いのは、学生にナメられないというのが理由の一つだとか。

落し物の届け出や免許の更新といった業務も行っており、中央詰め所は学園都市外で言うところの県警本部のような扱いになっている。

傘下や互助組織として、先進状況救助隊(MAR)DAがある。
ただし後者は秘密結社のような組織で、
亡本裏蔵が情報封鎖を解除するまでは存在さえ知られていなかった。

【在籍者】

【関連】
警察(けいさつ)