日本スペード協会 トランプゲーム JSA2005

心に残った言葉

  
ホーム > 名言 >

心に残った言葉


プレイヤーの そのひとことで
スペードのすべてが 伝わる


確実に10個勝つ方法は無いので、最も高い確率で10個勝つ方法が良いプレイ。これはスペードでいう「メーク」「セット」くらい違う。
──マーシャル
うっ!


嘘ビッドでもしないとね、最後。
──ゴレン
1ビッドはまずい!

考え方、気持ちの持ち方が背中合わせというか、相反しているというか、その時々ですわ。どこかで満たされていれば、そこは許せるとか、心のバランスが大事ですね。遊びもね。
──ワカナ
気持ちね!

テーブル作って招待する人、1人。ホストになってくれる人、11人。合計12人いれば、最高値のテーブル数が作れる。
──ポニ
他のプレイヤーに迷惑をかけないで一度は遊んで見たい。
ご本人コメント

スペードは短いスートから出す。ブリッジは長いスートから出す理由。一つは長いスートで勝ちたいから。もう一つは長いスートだと損をしにくいから(一番手が不利だから、相手に選択の余地を与えないため)。
──ティー
状況に応じて使い分けたい。

ベテランさんにも(時間をかけて)よく考えてやっていただきたいわ。ちょっとミスったら負けるのよね、このゲーム。
──ダーリン
初心者だけではない。

びびるぐらいなら、さっさと取れ。
──マサムネ
ゼロバッグを狙ってセットされ、後悔する。

努力して枚数を覚えようとしているわけではないのですが、いつの間にか、プレーされた場面が「絵」のように頭の中に残っていて、必要なときにその記憶をたどれば後でも枚数を数えられるようになってきました。
無理して「数字」を覚えなくて済むので楽だ。

このPCの世界で偉くなりたいとか思っとう人よりも、楽しくゲームができたらいい!って思う人の方が絶対多い。そんな世界なら喜んで行くし、来てもらいたい。
──レイゾウコ

勝負は時の運。やるときゃ、やれよ。
──ウラボス

52枚のカードで会話できる事。相手が出したカードに込められている気持ちを読み取る楽しさ。
──リエ

怒ってると取るか、アドバイスと取るか、受け取り方かもにゃ。
──マサムネ
To Advise or Not to Advise. That is the question. 相手の心まで読めて対応できるようになりたい。

石の上にも3ディール。
──イェロー
3ディール坊主でもいいから、辛抱してトライしてみましょう。

結果は最後まで、分からない。
──オバチャン

やればできるもんだな。
──ワングル

気分が乗らない日は他のことやったほうがいい。
──シッタカ

なせばなる。
──アリョ

恋とスペは、あついほうがよろしい。
──カップ

D成功でも破裂でおしまいって考え方おかしい。
──アスデモ

地道にゲームを運んでいけはそこそこかてます。それとね、運には波があります。勝つ事にばかり固執してるとストレス溜まりまるぞ。
──カニ

勝ったならそれらしく喜んでもいいじゃん。ありがとの一言あってもいいじゃん。その人の時々の気分もあるんだろうけど、なるべく楽しくスペしたい。
──アメジ

やっぱゲームには勝敗大事なのよん。 だって熱くならなきゃ! 温度が大事。ストレスたまらないように楽しんでやれればいいな。
──アメジ

やっぱレートで人を判断してはいけません。やる相手とOPを選ぶのは常識でしょうが、油断してもしなくても、負けるときは負ける。
──アメジ

迷ったらニルは行かないほうがいいよ。
──ヤマリン

無理ニルっぽいから、Aの3枚に賭けたら当たり。
──コヤ

13枚目にはかなわん。
──コヤ
13枚目は14枚目の切り札。

チャンスを待て。
──コヤ

ラス前にいい手が入ったのがすべてだったな。
──コヤ
チャンスを確実にスコアに変える。

ルールを読んだだけで全てを理解できる人なんてそうそういるものではありません。
──カト
最初はどのゲームのルールも「難しい」と思う。諦めないでください。

最終ビッドはOPの最も嫌なビッドをする。
──ゴレン
相手の焦りとミスを誘おう。

私が一番楽しんでいる。
──ミニハンガー
雨にも負けず 風にも負けず ロボットにもアラシのしつこさにも負けぬ 丈夫なからだをもち 慾はなく 決して怒らず いつも静かに笑っている。

スコアを見て相手のビッドで決める。3なくても5打つときは5打つ。7でも3打つ。
──ソウセキ

勝ってるから無理しなかった。逆に言えば、勝ってるからトライしていいじゃん。スペードの上級なやつらはそう簡単には勝たせてくれないよ。
──ブラック

おらは常に神様の心を読んでいる。そこまでも読まないと究極になれない。
──ブラック
集中力が極限まで高まって、ゲームの今後の展開を予知し、相手の手札が透視できる状態。
ご本人コメント

30点セットされたこと= -60点 - OPの点数。
──ジョウネツキボウ
自滅の始まり。

4番手で8ビッドにしてバッグとるな!10までにしたらバッグとらない。ビッド増やせばいい。8ビッドで3バッグ取っちゃもったいないでしょう。3ビッド増やせば30点多く3バッグ少ない。
──ゴレン
ニル阻止の場面。

ちょっと待て!数えるから。
──ゴレン
マイペースで進め、確実にプレイしよう。
ご本人コメント

保険!バッグ一つでいいだろ。
──ゴレン
セットされるよりはマシ。

おらの手を見ろ!今のニルは一見無理そうだが、相手は慌てるからミスをする。それで成功率が上がる。
──ゴレン
ゲームは相手の心まで読むもの。

1は打つな!2かニルだ。
──ゴレン
強気に攻める。
ご本人コメント


遊びであって、遊びでないんだよ。
──テンテン
同じゲームに対しても、それぞれの思いがあるのだ。

モニターに向かって怒鳴ってはいけない。それは鏡に向かって怒鳴るのと同じである。
──ファ
ラウンジに書かれていて感動した。

特定のPは作らない。そうなるとさ、強くはなるけど、上手くはならない。
──アスデモ
世界チャンピョンも同じようなことを言っていた。



このページをシェアする

メニュー

おすすめゲーム攻略

注目ゲームニュース

注目ゲームニュースをもっとみる