ペソ

妖界でひろく使われている通貨単位。「妖界ペソ」
人間界の「円」で換算すると1円=約2ペソであると考えられている。

概要

妖界では、はじめ複数の通貨単位がつかわれていたが、KARASU氏やnanaki氏が「ペソ」をたびたび表記したり、George氏が「妖界の通貨はペソ☆」 (「妖怪料理」 美味しそう!? な妖怪 0430) と発言するなどして、次第に「ペソ」に集約されていった。
実在のペソとは無関係。崇道院早良の説によれば「ペソ」は厳密にいうと「妖界ペソ」でないかとしている。(妖界ドル鬼事参照)

「怪」サイト内で(物の値段やご褒美の)通貨単位としてかなり頻繁に登場する、実在の通貨単位。
ちなみにペソとは、
「かつてスペイン植民地であった国々で使われている(使われていた)通貨単位。 インフレなどの理由により通貨を変更し、今ではペソという名称ではなくなった国も多い。」
「国によって為替レートは大きく異なる。世界的に見てもっとも流通があるペソはメキシコ・ヌエボ・ペソであるが、2006年6月現在の為替レートは1メキシコ・ヌエボ・ペソ = 約10.1円である。」
という通貨単位であるようだ。(『本家(笑)』より抜粋・引用)(初版・sudou)

妖界を用いた作品では、2007年以後ほぼ一貫して通貨単位として使用されており、『妖界東西新聞』などをはじめ、多く使用例が見てとれる。

価値

一説によれば、日本円の約二分の一程度の貨幣価値であり、1ペソは2円にあたるという。
人間界と似た価格帯のものもあるが、妖界独自の需要と供給による高下の差がある。

来歴

「怪」サイトで「ペソ」を使い出したのはKARASU氏である。「妖怪料理」のスレッド内において2006年8月30日に設立された「ぎょぎょぎょのぎょ」という定食屋の「鵺のカツ定食」1000ペソが一番最初と思われる。 (「妖怪料理」 美味しそう!? な妖怪 0307) この時スレ主のGeorge氏は「何故一つだけペソなのか」と問うたが、 (「妖怪料理」 美味しそう!? な妖怪 0308) それは本人にもよく分かっていないらしい。因みに「妖界をつくろう!!」スレッド内で一番最初にペソを使ったのはnanaki氏で、2006年9月6日の龍球アイランドステージに設立された海の家「シーサイド・スネ家」の「貴方のスネをこすります」プラン1300ペソというのが妖界初のペソ使用物件。同日、スレ主George氏のレスによってペソは龍球の通貨と認定されたが、いつの間にか妖界全体の通貨がペソとなっていた。(初版・KARASU)

関連鬼事