高校3年4~5月

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日時 事件の推移 その他の出来事
4月 フットサル仲間のサイト(公式HP)が閉鎖される。*1受験のため同好会を解散。
H、同級生から「(被害者と)つるんどん?」「気持ち悪い」などと、からかわれたことをきっかけに閉鎖した、と自殺後の作文に供述(神戸9/27)*2
被害者を貶める目的のサイトが開設される。「○○(被害者の実名)の部屋」と題して被害者自身が作ったように偽装、Hが提案し、コンピュータに詳しいY本が運営していた。そのサイトは被害者を誹謗中傷するものであり被害者の下半身露出等のわいせつ画像のほか、被害者の氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど個人情報も記されていた。
FSのHPはいったん閉鎖されたが、3年生になった今春、再び開設され、いじめサイトに変わる。ほかの生徒が「面白い、もっとやれ」とけしかけた(大阪読売9/25)
サイトはフットサル仲間が被害者の自宅で作っていた(共同9/21)
携帯電話には四月以降、「たまった金を払え」「金はどうなった」などの督促ともとれるメールが相次ぎ、受信履歴には少なくとも数十回の記録が残っていた(日経9/19)
複数の生徒が今年四月ごろから「先生も知っている」「授業中に『いじめるな』と言っていた」などと知人に漏らしていた(東京9/19)
少年Y、B、今春ごろから、直接話をしないなど、距離を置くようになり、貸していた衣服を返すよう求める際には、Hを通じて連絡していた(大阪読売9/27)
少年B「3年になって、自殺した生徒とはほとんど接触がなかった」と逮捕時に供述(朝日9/26)
三年に進級後、被害生徒とHの二人組と、B、Y、Eの三人組に“分裂”(中日9/26)
4月3日 H、彼女と別れる(Hの元カノ日記)
4月下旬 開設からおよそ3週間後、被害生徒が見つけてサイト管理会社に申請し削除される(毎日9/22)
某月 加害少年らにお好み焼きなど食べ物の買い出しを頻繁に命令され、代金のほとんどは被害者が払わされていた(毎日9/20) 【別のいじめ】滝川中学2年で偽装窃盗などのいじめがおき被害者が転校する(inter-edu)
神戸市内の店で洋服やアクセサリーなど数万円相当を万引するよう命令され、実際に盗みをしたと知人に打ち明けていた(産経9/19)
加害者らが「借金が返せないのなら、裸の写真でも使って金を稼げ」と命令していたと証言(朝日9/20)
少年Iが服なども売りつけていた、とほかの同級生が学校の再調査で証言(9/26大阪読売)*3
クラスメイトの大半は「いじめは度を超えていた」と、担任教師の三上に伝えた(自殺前か後か不明)(ウラドリ10/18)
いつも一緒にいるグループとは別のグループからいじめられていると相談された(ウラドリ10/18)
帰宅中、H、B、Yではない生徒のカバンを持たされていた(ウラドリ10/18)
一学期中、遅刻や欠席はなかった(大阪読売7/4)
滝川高に友人のいる他校生徒「あの子(被害生徒)のメールアドレスは校内だけでなく、他の学校の人にも知られとった」「違う学校の生徒にも(約束は)有名やったから、あの子のことを知らん人も、ふざけてメールを送っていた」と取材に答える(毎日10/31)
5月 友人に「借金が30万円ある」と漏らす(共同9/19)
5月7日 フットサル公式HP「://id29」の最終更新*4
5月16日 I、ウエストポーチなどの買い取りを拒否された腹いせに、携帯メールで「おれの友達がおまえのホームページを見て、しばき回すと言っている」と脅迫。被害者が怖がっていることを知り、不要なブレスレットを4万円で売り付け、5000円を脅し取る(共同11/8)*3
I「友達がお前のホームページを見て気分が悪くなったから絶対賠償金を取ると言っていた」などと携帯電話のメールを送って脅迫する(読売11/8)
5月28日 (5/16の)その後、ブレスレットを売りつけて代金を脅し取ろうと計画し、Bに金を要求するメールを送らせ、校内で代金の一部として5000円を脅し取る(読売11/8)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。