「アイスドール」

秘密結社ネスツにより生み出された改造人間。冷気を操る「アンチK'」。その能力は草薙京の力を反転させたものである。
成熟した肉体を持つが、強化手術や記憶改竄の後遺症のためか、その精神性や言動はやや幼い。
その出自ゆえにK'に似て派生技の多い格闘スタイルだが、K'より動きはシンプル。
対策のできている上級者に対して決め手に欠ける部分はあるが、初中級者のうちは扱いやすいキャラクター。

+紹介動画

紹介動画


+コマンド表

コマンド表

コマンドはキャラクターが右向きの場合
アイコンの意味は以下の通りです。
:EX対応 :スーパーキャンセル :ドライブキャンセル :MAXキャンセル
:近距離で :空中近距離で :空中で :空中可
:連打 :連打可 :溜め :押し続ける :4秒以上押して離す
種別 EX SC DC MC 技名 コマンド
通常投げ - - - - アイスコフィン
特殊技 - - - - ワンインチ
- - - - スライダーシュート
必殺技 - - - レイ・スピン
- - ┗追加攻撃(スタンド) (レイ・スピン中に)
- - - ┗追加攻撃(シット) (レイ・スピン中に)
- クロウバイツ
- - ダイアモンドブレス
- - - カウンターシェル
超必殺技 - - ダイアモンドエッジ
- - - - フリーズエクスキュージョン
NEOMAX超必殺技 - - - - ネオ・フリーズエクスキュージョン

+連続技

連続技

アイコンの意味は以下の通りです。
:スーパーキャンセル :ドライブキャンセル :MAXキャンセル
:ハイパードライブ発動 :ハイパードライブキャンセル

主力連続技

1 ジャンプ強P近強P(1)ワンインチ弱レイ・スピン~シット強クロウバイツ
コメント 飛び込みからの基本コンボ。
備考 特になし
2 屈弱K屈弱K立弱K強クロウバイツ(1)ダイアモンドエッジ
コメント パワーゲージ一本、HDゲージ50%を使った下段始動のコンボ。
備考 特になし

その他の連続技(自由記述欄)

基本形

  • 屈弱K>屈弱K>立弱K>スライダーシュート 153
  • 屈弱K>屈弱K>立弱K>強クロウバイツ 184
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>強クロウバイツ 272
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス 216
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>強レイ・スピン~スタンド 236
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱レイ・スピン~シット>強クロウバイツ 308

  • 屈弱K>屈弱K>立弱K>EXダイアモンドエッジ 357
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドブレス>(ダッシュ)強クロウバイツ 370
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドエッジ 439
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>フリーズエクスキュージョン 411
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>強クロウバイツ(1)>SCEXダイアモンドエッジ 482
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>強クロウバイツ(1)>SCフリーズエクスキュージョン 470

  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドブレス>(ダッシュ)強クロウバイツ(1)>SCEXダイアモンドエッジ 565
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱レイ・スピン~シット>SCダイアモンドエッジ 373
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱レイ・スピン~シット>強クロウバイツ(1)>SCダイアモンドエッジ 415

  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>ネオ・フリーズエクスキュージョン 529
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>ネオ・フリーズエクスキュージョン 574
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>強レイ・スピン>ネオ・フリーズエクスキュージョン 552
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレス>ネオ・フリーズエクスキュージョン 661
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>強レイ・スピン~スタンド>ネオ・フリーズエクスキュージョン 556
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱レイ・スピン~シット>ネオ・フリーズエクスキュージョン 552

  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>強クロウバイツ 319
  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>カウンターシェル 295

  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>強クロウバイツ 352
  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>強クロウバイツ(1)>SCダイアモンドエッジ 447
  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>ネオ・フリーズエクスキュージョン 580

  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>弱クロウバイツ>DC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>弱クロウバイツ>DC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>強クロウバイツ 456
  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>弱クロウバイツ>DC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>強クロウバイツ(1)>SCダイアモンドエッジ 486
  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>弱クロウバイツ>DC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>弱クロウバイツ>DC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>強クロウバイツ 463
  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>弱ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>弱クロウバイツ>DC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>強クロウバイツ(1)>SCダイアモンドエッジ 491

  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>EXレイ・スピン>弱レイ・スピン>強クロウバイツ(1)>DC強レイ・スピン>強クロウバイツ(1)>DC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>強クロウバイツ 487
  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>EXレイ・スピン>弱レイ・スピン>強クロウバイツ(1)>DC強レイ・スピン>強クロウバイツ(1)>SCダイアモンドエッジ 515

  • (画面端、起き上がり持続重ね)強ダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレスジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>弱クロウバイツ>DC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>弱クロウバイツ>DC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>強クロウバイツ 601
  • (画面端、起き上がり持続重ね)強ダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレスジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>ネオ・フリーズエクスキュージョン 731

  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>ネオ・フリーズエクスキュージョン 587
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>強クロウバイツ(1)>DC強レイ・スピン~スタンド>ネオ・フリーズエクスキュージョン 633
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>ダイアモンドエッジ>MCネオ・フリーズエクスキュージョン 744
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>強クロウバイツ(1)>SCEXダイアモンドエッジ>MCネオ・フリーズエクスキュージョン 845

  • (画面端)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>弱クロウバイツ>HDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>弱クロウバイツ>HDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>弱クロウバイツ>HDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>ネオ・フリーズエクスキュージョン 823 (39)
  • (画面端、起き上がり持続重ね)強ダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレスジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレス>ネオ・フリーズエクスキュージョン 751
  • (画面端、起き上がり持続重ね)強ダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレスジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドブレス>強ダイアモンドブレス>弱レイ・スピン~スタンド>弱クロウバイツ>HDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>弱クロウバイツHDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>弱クロウバイツHDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>ネオ・フリーズエクスキュージョン 877

  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>強クロウバイツ(1)>弱レイ・スピン~シット>SCEXダイアモンドエッジ>MCネオ・フリーズエクスキュージョン 779
  • ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>強クロウバイツ(1)>弱レイ・スピン~シット>強クロウバイツ>HDC強レイ・スピン~スタンド>弱レイ・スピン>弱クロウバイツ>HDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>ネオ・フリーズエクスキュージョン 735
  • (画面端付近)ジャンプ強K>立強P(1)>ワンインチ>発動>立強P(1)>ワンインチ>EXダイアモンドブレス>EXレイ・スピン>弱レイ・スピン~スタンド>弱クロウバイツ>HDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>弱クロウバイツHDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>弱クロウバイツ>HDC強レイ・スピン(2段目空振り)~スタンド>ネオ・フリーズエクスキュージョン 836

  • (画面端)近C>前A>EXブレス>強ブレス>強レイスピン>弱レイスピン>バイツ

+基本戦術

基本戦術

立ちB、遠立Cと言った必殺技キャンセルができて比較的リーチの長い地上攻撃を軸に立ち回る。
とくに立ちBチクチクけん制がいやらしい上にしゃがみBからも繋げられヒット確認からの強クロウバイツやEXレイスピンがつなぎやすい。
ジャンプBも空対空としても強く地上相手のけん制としても機能するので立ちBとセットで使うと効果的。
さらにクーラのしゃがみBはキャラ中最もリーチが長く、最も姿勢が低くなるのでひきつけてない相手のジャンプ攻撃をしゃがみBでかわし着地時に当てるといった事も可能。
スライダーシュートもBボタンで出す特性を利用しジャンプで反対側に飛び越した相手に対しとっさに当てたり、起き上がりの弱攻撃を緊急回避した相手に当てたりすることが可能。
飛び道具持ちの相手には「カウンターシェル」で跳ね返したり超必殺技の「フリーズエクスキュージョン」で潰すことも可能なので対遠距離飛び道具対策もできる。
対空必殺技の「クロウバイツ」は割り込みや前方気味のジャンプ位置であれば当てやすいが少しでも真上気味な位置になると当たりにくくこちらがすっぽ抜ける場合があるので使う位置に注意。


難敵対策

難敵ではないが弱レイスピンについて
弱レイスピンは派生攻撃を出す出さないに限らず密着時ガードー7F、先端のみガードでもー4F硬直あるためそれより早い技で反撃が確定する
なので通常攻撃をガードしてる相手にキャンセル弱レイスピン固めはとくに禁物
弱レイスピンの発生自体は早くモーション自体はコンパクトなのと先端ガード時4Fの不利ではあるものの比較的短めではあるのでいきなり出されると相手の必殺技入力反応もしづらくはある
状況によるがかえって単発弱レイスピンのほうが効果的な場合もあるのでギリギリ当たるか当たらないかの使い方がけん制として機能する
ただしこの技は出かかり下段無敵以外無敵が一切ないので途中を潰されないよう注意しなければならない

雑記

立ち弱Pヒットさせたさい途中強Pと強Kを同時押し連打をすると特殊な弱P連打ヒットが可能になる
補正のためダメージは下がるがスタン値がそれなりに稼げ、これを使って遠距離からでもHD発動にもって行きやすくなる。
HDモード時、超必殺技の「ダイヤモンドエッジ」はネオマックス超必殺技で空振りキャンセルを行うことが可能になる。
これによりネオマックス超必殺技が特殊追撃判定(なんでも判定)になり相手がどのような浮き状態でも追撃することが可能になる。
ジャンプぶっ飛ばし攻撃ヒット時に着地してからのHD発動、画面端投げ、しゃがみ強Kやスライダーシュートを当てHD発動から狙ってみたりHDコンボが途中で失敗したさいのフォロー要素として
覚えておく程度で。

+通常技性能解説

通常技性能解説

通常技

Ca:キャンセルの可否 連:連打キャンセル可 必:必殺技以上でのみキャンセル可 超:超必殺技以上でのみキャンセル可 特:特殊なキャンセルが可
Ca 解説
弱P 打点が高くリーチも長め。接近時のジャンプ防止に。ただし発生はやや遅め。
立ち弱Pヒットさせたさい途中強Pと強Kを同時押し連打をすると特殊な弱P連打ヒットが可能になる。
弱K 横方向にリーチが長く、キャンセルがかかるため屈弱K始動の連続技の繋ぎに。
強P ◯/◯ 二段技。発生と判定に優れるがガードされると不利なためキャンセルでのフォロー必須。
リーチが長い。牽制に。先端ヒット確認から弱レイ・スピンが間に合う。
強K ◯/◯ 二段技。
-/- 上方向に攻撃判定が出るため、しゃがんでる相手には当たらない。
一応二段技だが、二段とも当てるのは難しい。そのため強攻撃にしてはダメージはかなり小さくなりがち。
屈弱P P攻撃だが蹴り技で下段判定ではない。出が遅く隙も多めで連打が効かないので特に使い道の無い技。
屈弱K 発生とリーチに優れる。姿勢の低さも相まって、固めや牽制技として非常に使いやすい。
屈強P - 斜め上に判定の強い技。対空として使うなら多少先読みが必要。
屈強K リーチのある下段。ガードされた場合は弱ダイヤモンドブレスなどでフォローを。
J弱P - 発生が早く、持続もそこそこ。下方向に判定が強い。飛び込むときは深めに当てよう。
J弱K - 横と斜め上方向に判定が強く、持続が長く、リーチもある。空対空の主力。
J強P - 下方向に判定が強く飛び込みに使いやすいが、発生は遅め。気持ち早めに出そう。
J強K - 横方向にリーチのある蹴り。下方向への判定は小さいため飛び込む際には注意。
吹っ飛ばし 横に強く、発生もそこそこ早め。リーチもある。牽制に。
J吹っ飛ばし - 横と斜め下に強いが、見た目と違って上に判定が無いため注意。
通常投げ - 氷漬けにする投げ。ダウン回避可能ではあるが、クーラ側のほうが先に動ける

特殊技

Ca 解説
ワンインチ - 一歩踏み込んでのパンチ。ヒット時は膝くずれダウンになり追撃が可能。従来のような中段技では無いため注意。
ワンインチ(キャンセル版) こちらはキャンセル可能。連続技の繋ぎに。
スライダーシュート - リーチの長い下段。いわゆるスライディング系の技で攻撃位置の高い技をすかしつつ当てられる。
ヒット時はダウンを奪える。めり込むと危険。先端を当てていこう。

+必殺技性能解説

必殺技性能解説

Bt:ボタンの入力 共:弱強共通 Ca:キャンセルの可否
技名 Bt Ca 解説
レイ・スピン - 小さく跳び上がっての回し蹴り。出掛かりから下段無敵。ガードされると不利で発生の早い無敵技等で反撃を受ける。立ち回りで使うなら、せめて先端当てを心がけよう。
大きく跳び上がり2回蹴る。ヒット時は相手を浮かせるため様々な追撃が可能。
弱版と違って強版は空振り時は派生不可。
EX 弱版と強版の中間のような軌道で跳ぶ。
発生が早くなり、ガードさせて微有利。
┗追加攻撃(スタンド) -
レイスピンからの追加技。着地後に氷塊を蹴り飛ばす。ヒット時は追撃可能。
EX EXレイスピンから派生した場合、蹴り上げた脚先まで判定が出るようになり飛ばれても空中の相手を落としやすくなっている。また氷塊のダメージも増加。
┗追加攻撃(シット) レイスピンからの派生技で下段攻撃のスライディングキックを繰り出す。ヒット時は相手を浮かせ、追撃が可能。
EX EXレイスピンから派生した場合はダメージが増加し、硬直が短くなっている。
クロウバイツ
対空技。出掛かりに無敵があるが発生は6Fで若干遅め。
かといって早出しだと無敵が切れることもあるためやや使いづらい。
1ヒット技だが距離によって威力が増減し、根本を当てないとダメージが低くなってしまう。追撃に使う際は注意。
前方に大きく飛び上がるため対空には使いづらい。
発生は4Fだが無敵も無く、基本的にコンボ用。
弱版ほど差は大きくないが、こちらも初段のダメージが彼我の距離で変動する。
EX 3ヒットするようになり威力が上昇。
強版と同じような軌道だが出掛かりに無敵がつき、発生も3Fなので割り込みに使いやすい。
ダイアモンドブレス 氷の息吹を飛ばす。強攻撃からつながる。
ガードさせて五分だが、攻撃判定を起き上がりに重ねれば有利を取れる。
ヒット時はやられ判定を残したまま吹っ飛ばすので追撃可能。
弱版に比べて発生が遅く強攻撃からも繋がらないが、リーチが若干長め。
ガードさせて微有利。持続を重ねればより長い有利を取れる。
ヒット時ののけぞりがかなり長く、ダッシュ近強Pなどが間に合う(先端当てでも中J弱Pなどが入る)ため地上コンボに。
EX 発生が弱版よりも早くなり、ヒット時は膝折れダウンになる。全体動作が短い。
カウンターシェル - 発生の早い打撃。ヒット時は強制ダウン。飛び道具を受け止め氷弾を弾き返すことが出来る。氷弾ヒット時は追撃判定が残るのでSCフリーズエクスキュージョンなどで追い撃ち可能。カウンターヒット時はワイヤーダメージが発生する。
EX 発生が早くなり硬直が短くなる。飛び道具を返す際の氷弾が3ヒットするように。
ダイアモンドエッジ 目の前に氷柱を生成する。強攻撃から繋がる。
無敵はなく、発生も遅いので対空に使う場合は先読み必須。空振りMC対応
EX 氷柱が3本に増え最大4ヒットする。
発生が早くなり弱攻撃から繋がるようになる。無敵もつくので、コンボの他に対空や割り込みにも。
画面端で出すと全段ヒットせずダメージが下がってしまうため注意。
空振りMC対応
フリーズエクスキュージョン EX - 2ゲージ必要な超必殺技。実質EX技扱い。
ダイアナの突進攻撃がヒットないしガード時に全体攻撃演出に移行。
発生が早く弱攻撃から繋がる。出掛かりから長い無敵時間が存在するが、ダイアナ空振り時は終わり際に隙がある。
突進攻撃はかなり高速なので、浮かせた相手への追撃に重宝する。
ちなみにトライアル4にあるクロウバイツから繋げる方法としては632146でクロウバイツを入力し残りのコマンドを入力すれば繋ぎやすい
N ネオ・フリーズエクスキュージョン - - 発生が早くなったため追撃可能な状況が増えたことと、ダメージや演出の違いの他は、基本的にはフリーズエクスキュージョンと同じような性能。
空振り時の隙が少し小さくなっている。

+技解析

技解析

Hit:ヒット数 Dmg:ダメージ ()内:小ジャンプ時のダメージ Stn:スタン値
G段:ガード段 全F:全体フレーム 発生:発生フレーム
Ca:キャンセルの可否  連:連打キャンセル可 必:必殺技以上でのみキャンセル可 超:超必殺技以上でのみキャンセル可 特:特殊なキャンセルが可

通常技

Hit Dmg Stn G段 全F 発生 硬直差 Ca 備考
弱P 1 25 5 6F -2F ◯/連 弱Pヒット途中に強P強K同時押し連射をすることで特殊な高速弱P連打が可能になる
弱K 1 30 3 4F -2F
強P 2 55/25 8/4 4F -10F ◯/◯
1 80 7 14F -18F -
強K 2 55/25 8/4 7F -9F ◯/◯
2 25/25 4/4 10F -12F -/-
屈弱P 1 25 5 5F -5F
屈弱K 1 30 3 4F 0F 連打キャンセル可
屈強P 1 70 7 5F -17F -
屈強K 1 80 7 8F -13F
J弱P 1 45(40) 3 7F -
J弱K 1 45(40) 3 7F -
J強P 1 72(70) 7 13F -
J強K 1 70(68) 7 6F -
吹っ飛ばし 1 75 10 18F +4F
J吹っ飛ばし 1 90(80) 8 16F -
GC吹っ飛ばし 1 4 0 13F -15F -
通常投げ - 100 0 1F - -
ワンインチ 1 70 3 22F -3F -
ワンインチ(キャンセル版) 1 50 4 15F -7F
スライダーシュート 1 80 7 8F -13F -

必殺技

Dmgの見方
 必殺技単体で初段からフルヒットさせた補正込みの合計ダメージ値。
 ( )内は各段数のダメージで、その段を初段に当てた場合の補正抜きの値。
 [ ]で括った数値は固定ダメージ(補正の影響を受けず、ヒット数に関わらず増減しないダメージ)
Hit Dmg Stn G段 全F 発生 硬直差 Ca 備考
レイ・スピン 1 30 4 15 -7
2 58(30-30) 4-6 17 -3(2段目)
EX 2 117(60-60) 0-0 12 +1(2段目)
┗追加攻撃(スタンド) 2 / 1 20-30 / 30 4-4 / 4 10 -1
振上げた足にも判定がある
/右は飛び道具のみの数値
2 / 1 48(20-30) / 30 4-4 / 4 10 -1
強レイスピンヒット(orガード)時のみ派生可能
振上げた足にも判定がある
/右は飛び道具のみの数値
EX 2 / 1 121(45-80) / 80 0-0 / 0 7 -1
振上げた足にも判定がある
/右は飛び道具のみの数値
┗追加攻撃(シット) 1 30 4 7 -14
1 30 4 7 -14 強レイスピンヒット(orガード)時のみ派生可能
EX 1 50 0 6 -8
クロウバイツ 1 70 / 40 4 / 4 6 -31
モーションの後半を当てるとダメージが下がる
2 127(70-60) 6-4 4 -48
EX 3 193(100-60-40) 0-0-0 3 -48
ダイアモンドブレス 1 60 6 19 0 持続重ね+7F有利
1 70 8 33 +3 持続重ね+11有利
EX 1 120 0 16 +7
カウンターシェル 1 45 10 5 -11
1 5 -11
EX 1 80 0 3 -7
カウンターシェル(跳ね返し) 1 80 12 各項目レイスピンスタンドのデータを参照 跳ね返す相手の飛び道具に拠らず、
一定の威力で跳ね返し弾を撃つ
1 同上
EX 3 142(50*3) 0 同上
ダイアモンドエッジ 1 210 0 45(発生16F) -24 (HD時空振り含む) 暗転時間停止29F
1 0 同上 同上 同上 同上
EX 4 320(80*4) 0 36(発生7F) -37 (HD時空振り含む) 暗転時間停止29F
フリーズエクスキュージョン 13 280([100]-15*12) 0 40(発生11F) -62 暗転時間停止29F
N ネオ・フリーズエクスキュージョン 15 420([100]-70-70-15*12) 0 35(発生6F) -48 暗転時間停止29F