Linuxでkai(番外編) > 日本語以外の言語設定

Total: - (Today: - Yesterday: - )
最終更新日 2011/05/04 21:42

  • Kaiは日本語以外のマルチバイト文字コードにも対応している
  • 少しだけですが、まとめてみました


1.Kai対応のマルチバイト文字コードまとめ

  • Kai言語設定とLinuxロケールの対応をまとめると、こんな感じ
XlinkKai Language Settings Country language
region
charmap
文字コード Character Set
日本語 Japanese Japan ja_JP WINDOWS-31J
中国語(繁体) Chinese (Traditional) Taiwan zh_TW BIG5
中国語(簡体) Chinese (Simplified) China zh_CN GB2312
韓国語 Korean South Korea ko_KR CP949

2.実際に使うには

  • Linuxのロケール定義、Kai実行時のLANG設定、KaiConfigのCharacter Set設定の3つが必要

2.1.ロケールを定義する

  • 日本語
$ sudo localedef -f WINDOWS-31J -i ja_JP ja_JP.SJIS
  • 中国語(繁体)
$ sudo localedef -f BIG5 -i zh_TW zh_TW.BIG5
  • 中国語(簡体)
$ sudo localedef -f GB2312 -i zh_CN zh_CN.GB2312
  • 韓国語
$ sudo localedef -f CP949 -i ko_KR ko_KR.CP949

2.2.LANGを指定してKaiを動かす

  • 日本語
$ sudo LANG=ja_JP.SJIS kaiengine
  • 中国語(繁体)
$ sudo LANG=zh_TW.BIG5 kaiengine
  • 中国語(簡体)
$ sudo LANG=zh_CN.GB2312 kaiengine
  • 韓国語
$ sudo LANG=ko_KR.CP949 kaiengine

2.3.Kai設定のCharacter Setを設定する

  • 日本語
Character Set: Japanese
  • 中国語(繁体)
Character Set: Chinese (Traditional)
  • 中国語(簡体)
Character Set: Chinese (Simplified)
  • 韓国語
Character Set: Korean

3.試してみた

  • 出力に関しては各言語とも正しく表示された(ように見える、そもそも中国語や韓国語が読めないの...)
    • 設定した言語は正しく表示された(ように見える、大事なので2回言います)が、それ以外の言語は文字化けする
    • たとえば、韓国語の設定でKaiを動かしている状態のとき日本語チャットは文字化けして読めない
  • 入力に関しては未確認
    • 別途、各言語用インプットメソッドを使用する必要があるので確かめてない


コメント

  • 新規作成 -- kar (2011-05-04 21:42:51)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。