アプカルル(C)
基本情報
名前 アプカルル
種族 海種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 20
<タイプ> 幻魔
タイプ オアンネス
HP 350
ATK 20
DEF 25
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 今村 卓博

アビリティ
召喚 トライブサポートD
自身が戦場に出ている間、自身と同じ種族の自ユニットのDEFが増加する。
ただし、自身は効果を受けない。
覚醒 トライブサポートD
自身が戦場に出ている間、自身と同じ種族の自ユニットのDEFが増加する。
ただし、自身は効果を受けない。
超覚醒 トライブサポートA
自身が戦場に出ている間、自身と同じ種族の自ユニットのATKが増加する。
ただし、自身は効果を受けない。

最近修正されたバージョン Ver.3.400

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 350 20/25
覚醒 400 30/35
超覚醒 450 90/95

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+Ver3.0
Ver3.0
身長 1.85[meter] おぉ 海の賢者様の波乗りじゃ 今日も賢者様は元気よな
賢者様は ずぅっと昔に 我らが国に
文字を 技を 知識を 授けてくださった
故に 我が国は 近隣のどの国よりも
強く 豊かで 先を行っておるのじゃよ
賢者様がおわす限り この国は安泰じゃ
ん? 賢者様はいつまでこの国におるのかじゃと?
さてなぁ なんでも あの方は この浜に来るという
“びっぐなんちゃら”いう大波を待っているんじゃと
お また波に飲まれおった 今日もいい日になりそうじゃ
体重 56[kg]
最高速度 70[kt](潜行時)
生息域 ペルシア湾近海
別名 海の賢者
趣味 波乗り
イラストレーター Tomatika
+Ver3.3
Ver3.3
身長 1.85[meter] おぉ あいつかぁ あいつぁ 数年前にふらりとここに来たんだわぁ 
なんかすっげぇ物知りでなぁ あいつが来てからっつうもの 
いろいろ教えてくれるもんで 今や漁のやり方まで変わったわぁ
なんつぅのかな 文化の程が一段階あがったっちゅー感じだなぁ
オレら元々体は頑丈だったけどもよ あいつのおかげで船も良くなって
今じゃ ここらの海の最強部族なんて言われとるのよ
あいつか? ほれ あいつなら あそこの浜にいるよぉ
なんでも
でっけぇ波に乗るのが大好きなんだってよ そんなに波乗りが上手ぇようには見えんからさ
教えてやってんだけど あいつ 人に教えんのは上手くても
人に教わるのはほんと上手くねぇのな
なんでも すーぱーびっぐなんちゃらっつう デッケェ波を求めて
相当な遠くからきたらしいぜぇ あいつ 前に挑戦してたびっぐなんちゃらにも
乗れんかったみてぇだし それよりデケェのに乗れるわけねぇのにさ
前の波じゃぁ 自分には小さすぎて乗れなかったんじゃないか…だってよ
ハハハ んなわけねぇわな
変なカッコだし 騒がしくて たわけたやつだけども 
まぁ 俺らの部族は あぁゆう感じの奴は好きだからよ
見てて飽きんわ …お また波にのまれた 今日も 海はでっけぇし
いい日になりそうだねぇ
――とある海の最強部族が治めるニフリキアの海岸より
体重 56[kg]
生息域 波を求めて引っ越しました
別名 海の賢者
趣味 波乗り
今の目標 スーパービッグウェーブ…な
イラストレーター GODTAIL

考察
コスト20トライブサポート勢の1体。
自ロードと同じ種族のユニットのステータスを上げるアビリティを持つ。
他のトライブサポート勢と比べたときの最大の利点はコストカットによって15~10マナで召還可能なことだろう。
主人公装備によるトライブサポートDを併せれば開幕の主人公荒らしに対してスーパークリティカルを5回受けられるようになる。
同コスト同ジョブに序盤の迎撃性能の高いアナンタがいるが、10マナで出すなら両方採用する形でも問題ない。
完成形のステータスを底上げする上でも海種として重要度の高い使い魔。
数少ない幻魔のユニットでもある。

キャラクター説明
アプカルルはメソポタミアの伝説の生き物であり、その姿は頭から背中にかけて魚をかぶったような姿をしている。
神話では、古の賢者として人々に知恵を授けたとされている。
LoVでも賢者としての点は同じであるようだが、異様にテンションの高い人物となっている。
戦闘中もやたらハイテンションに叫んでいるので印象に残ってる人も多いと思われる。
Lov3のビッグウェーブに乗るしかない!と考えているご様子。

関連カード
カードデータリンク
--- --- ---


コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る