C ワイアット・アープ

最終更新日時 2018年12月17日 (月) 22時26分22秒

基本情報

名前 ワイアット・アープ
種族 人獣
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 20
セフィラ -
タイプ シェリフ
HP 250
ATK 20
DEF 30
PSY 50
武装
血晶武装
アーツ
CV 西田雅一
対象称号 RED HOT GUN
伝説のギャングスターの物語に関係する使い魔を使って50回勝利する。

アビリティ

状態 ボーナス アビリティ
召喚 なし なし
武装 なし なし
血晶武装 なし バントラインスペシャル
攻撃間隔が短くなり、自身の攻撃に、「固定ダメージ」を上乗せする。
ただし、一定回数攻撃すると、一定時間攻撃ができなくなる。

パラメーター

状態 HP ATK DEF PSY 備考
召喚 350 20 30 50
武装 400 40 50 70
血晶武装 450 70 80 70

修正情報

+修正履歴
修正履歴
Ver4.101(2018.01.31)にて、上方修正
バントラインスペシャル 攻撃不可時間:5秒→3秒

DATA・フレーバーテキスト

+Ver4.1/EVR
Ver4.1/EVR
Ver4.1
No 人獣:1-010/1-010EV
身長 1.78[meter]
体重 68[kg]
職業 保安官
正義 いたく歪んで
性質 悪にはとことん冷酷
愛銃 バントライン・スペシャル
イラストレーター あかぎ
フレーバーテキスト(通常カード裏面)
あ〜安心して 悪い事しなきゃぶっ殺さないからさ
フレーバーテキスト(EVRカード裏面)
やめてくれよぉ 命乞いとか――虫唾がはしるぜ
フレーバーテキスト(LoV4.net)
 君らさ、なんであんなことしてたの?

話してよ。もう君しか残って無いんだし……うん……うん、ああ、命令……命令かぁ。なら、仕方ないね。

僕の生まれた国にも、君たちみたいな“糞ガキ”はわんさかいたよ。ここに比べりゃ国全体が田舎みたいなものだったからね、牛泥棒に強盗、殺し、そこじゃそんなのが主流だったな。

でもね、そいつらもみんな君みたいなことを言ってたな。下っ端を捕まえて少し小突くとね、大体そんな泣きっ面でさ。

君のチームは……『Blue Skull』だったっけ? いかにもな名前じゃないか。路地裏に人を連れ込んで脅してる姿は随分様になってたよ。

ん? わかってるって。そんな心配そうにしちゃってさ。あははは、もちろん――許すわけ、無いじゃない。

どんなに小さな事でも、誰に命令されたのでも、悪事は悪事。君がそれに従った事には変わりないんだ。今までどんなにいい事をしてきたとしても、これからどんなに罪を償おうと思っていても、今、君が“悪”だった事実は曲がらない。一方僕は“正義の味方”であるわけで、これはもう断罪するしかないじゃない? ほら、仕方ない。

女だろうが子供だろうが悪党なら関係ないね。僕には全部同じに見える。この間は「Syuka」ってギャングチームの女だったな。モーターサイクルで惨めに逃げ回ってさ、はは、バッファロー狩りを思いだしちゃったよ。

あぁ~、ほら泣かないで、座って座って。もうどうにもならないし、気を楽にしてさ。じゃないともう一本いっちゃうよ? これ以上“無くなったら”フォークを握れなくなっちゃうじゃない――いいから座れよ……弾がもったいねぇだろ?

ふぅ……君たち悪党はいつもそうだ。自分たちはせせら笑って弱者を追い込んでおきながら、自分の番になると途端に始末が悪くなる――そうなんだよ……あの時だってそうだった……あんなにみっともなく騒がなきゃあさ――あっと! ごめんごめん! ちょっと指に力入っちゃった……あと、一本になっちゃたねぇ。

え? もう許してくれ? んーどうしようかな……まだ聞きたい事もあるし……なんだよその顔、わけがわからない? 僕もさ、いったいこの街で何がおきているのか、自分が今どういう状態なのか、てんでわからないんだ。

気づけばここに居て、僕のことは誰にも“見えていない”。けれど僕は確かにここに存在している。まるで幽霊だね。けれど今まで通り「悪を殺せ」と思えていて、現にこうして君に罰を与えることも出来てるわけだ。

でもね、この街には稀に僕の存在を感じたり、声を聴いたりすることが出来る奴らがいるんだ。君のようにね。その内、ボクの姿が見える奴にも会えるかもしれない。僕は何のためにこうしてここに居るのか、神様は僕をどうしたいのか――そいつを探しながら、やっぱり僕は悪を狩ることにしたわけなんだけど、そこでさっき君らが口にしてた情報に興味を持った。

何のこと、だって? ごまかさないでよぉ。さっき君らが罪なき通行人を締めあげて聞き出そうとしていた『狼男』や『見えない悪党』どものことさ――教えて、くれるよね?


――へぇ、『Barrow Gang』か……いいね、そいつは悪そうだ。


ありがとう。じゃ、そろそろ許してあげようかな――はい、ばきゅ~ん。


~『俺たちに明日はいらない』より~

セリフ一覧

+通常版
通常版
召喚 あ〜安心して 悪い事しなきゃぶっ殺さないからさ
武装 あ〜逮捕ね逮捕 キミ、逮捕だから
血晶武装 あとキミさ〜 逮捕したら即、死刑ね
通常攻撃 ばきゅ〜ん
タワー制圧 バランス悪いからさ〜 もう一つくらい、顔に穴開けちゃおっか?
ストーン破壊 動かないでよ〜…弾がもったいねぇだろ
死滅 この人でなしがぁ…お前らこそ人じゃないだろ!
サポート 穴いくつ増やす?
+EVR
EVR
召喚 あ〜いるいる、悪そうなヤツらが群れちゃってさ
武装 悪党はさ、出来るだけヒィヒィ言って死んで貰わなきゃでしょ
血晶武装 僕のハンドラインスペシャル、いい声で泣くんだ
通常攻撃 ほらっ泣いてみな
タワー制圧 おい、もしかして…お前も人のつもりなのか?
ストーン破壊
死滅 僕がクズならお前はなんだ…?アァ!?
サポート 人のフリするなよ

考察

装弾数6発の拳銃「バントラインスペシャル」をイメージしたアビリティを持つ20コストディフェンダー。
血晶武装しアビリティが発現すると、強めのヘイストがかかり、自身の攻撃に「固定ダメージ」を15上乗せする。
ただし、6回数攻撃すると、攻撃ウェイトゲージが止まり、攻撃できなくなる。
2018/1/31に上方修正により攻撃できない時間が5秒から3秒になり回転率があがった。
血晶武装後はデッキのアイコンやATK/DEF/PSYの下に残弾数が表示されるようになる。

強ヘイスト&固定ダメージつきの6連装スロウアタックはタワー防衛で存在感を発揮し、
終盤戦でも放置すると痛いダメージ源にできるが、
問題点は6回攻撃しないとカウントがリセットされない(残弾がある時に 任意リロードができない )こと。
つまり、5発目で敵を撃破してしまったら「次に1度攻撃すると3秒ほど攻撃ができない」状態で待機になる(実際はそこから攻撃ウェイトゲージが溜め直しになるので更に長い)。
切実に空き時間に弾籠めしてほしい。

キャラクター説明

ワイアット・ベリー・スタップ・アープはアメリカの「西部開拓時代」に実在した保安官。
仲間とカウボーイズ(この時代のカウボーイは牛泥棒等を生業とする集団を指す)に武装解除勧告に行った結果銃撃戦となった「OK牧場の決闘」が有名。
カウボーイ数名を射殺したワイアットと仲間達は殺人罪で起訴されるが無罪判決を受ける。
が、そんなものをカウボーイズが許すわけがなく、闇討ちを受けて仲間を失ったり、その復讐で実行犯を殺害したり、それが原因で保安官でありながらカウボーイ派の保安官に逮捕状を出されたり、最終的にはカウボーイズのリーダーの殺害(したととされる)、高跳びしたりと、西部時代らしい動乱の人生を歩んだ。

晩年は西部時代の伝説の生き証人としてロサンゼルスに定住。彼やOK牧場の決闘を題材とした西部劇がいくつも作成された。享年80歳。

余談ではあるがアビリティ名になってるバントライン・スペシャルはコルト・パイソンやコルト・ガバメントといった有名な銃を製造しているコルト社のシングルアクションアーミーというリボルバーのバリエーションの一つ。一般的なモデルが銃身5.5インチ(約140mm)に対しバントライン・スペシャルは8〜16インチ(約200-400mm)の長銃身モデルとなっている。
リミットが6発、0で攻撃不可になるのもこの再現である。
ワイアットは作家バンドラインにこの特注モデルをプレゼントされたとされているが、実際に使用していたかどうかは定かでは無いらしい。


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 攻撃回数は6回、固定値は15
    ヘイストはかなり強め、 6回攻撃すると5秒ほど攻撃不可
    拳銃(装填数6発)をイメージしたようなアビリティ -- 名無しさん (2017-12-16 16:58:00)
  • タワー制圧「バランス悪いからさー、もう一つくらい、顔に穴開けちゃおっか」
    死滅「人でなし? ハッ…お前らこそ人じゃないだろ…!!」 -- 名無しさん (2018-03-18 23:16:36)
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: