毎日デイリーニューズの性犯罪偏重報道

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現在のところ、WaiWaiへの批判が集中していますが、
毎日新聞英語版「毎日デイリーニューズ」自体が、異様に日本の性犯罪を報道していたことも重大な問題を孕んでいます。
毎日デイリーニューズの性犯罪偏重報道は、何らかの意図があったとしか考えられません。
毎日新聞は、毎日デイリーニューズの一コーナーであるWaiWaiだけに問題があったのだとして、
WaiWaiをスケープゴートにして毎日デイリーニューズ自体を守ろうとしているように見えます。
この問題もさらに追求していくべきでしょう。




Japan Inc のジャスティン・ポット氏の指摘



Opening up the English homepage the first thing I noticed was the startling number of articles related to sex crimes (click here for an example), none of which were related to the US military rape case that has been pummeling the headlines as of late. These were all crimes committed by Japanese people, primarily against young females. Clicking on any of the articles not only pulls up the article in question but an onslaught of similar stories under the “related articles.” You can follow these stories to the end of the earth. Yet when I checked out the Japanese versions of these same articles, if they even existed, the number of “related articles” was always significantly less, or entirely nonexistent.
英語のホームページを開くと、最初に気づくのは仰天すべき性犯罪の記事の多さである。このどれも米軍のレイプのケースとは関係ない。これはすべて、日本人により若い女性に対して犯された犯罪である。記事のどれをクリックしても問題の記事だけでなく「関連記事」の下に大量の類似のストーリーを読むことができる。しかし同様の記事の日本語版をチェックしても存在したとしても「関連記事」はいつも少ないか、全く存在していない。

Is it presumed that the Japanese audience doesn’t care to hear about these things? Does everyone know it’s happening and therefore it’s assumed that these stories don’t need to be told? God forbid readers actually have to stare problems in the face day in and day out to the point where they are forced to think critically about their contributing factors on a deeper level. Or、 is it simply that the English editors fall back on the sensationalist tendencies of the media in their home countries?
これは日本人の読者がこうした事柄について聞きたいと思わないことを想定しているのか?みんなそれが起こったことを知っていて、そのような話は報道される必要が無いと思われているからだろうか?それとも英語版の編集者が自国のメディアのセンセーショナルな傾向に頼っているということなのか。


毎日デイリーニューズから配信された大量の痴漢記事


821 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/27(金) 12:50:42 ID:B+3eHlZe0
オーストラリアの鉄道関連のフォーラム
http://www.railpage.com.au/f-t11312611-0-asc-s0.htm
"Death highlights train-groping culture"
"死亡事故で電車での痴漢文化に光があたる"
というThe Timesの記事が発端となり日本の
痴漢記事が11ページにわたって収集されている

2005年から2008年6月まで引用された記事数
the times=1
news.com.au=1
Mainichi=7+8+7+8+9+10+14+14+13+10+11=111
Waiwai++=0+1+0+2+1++3++1++0++2++3++0=13
Yomiuri+=0+0+1+0+0++2++0++0++0++0++1=4

毎日の記事の大半はNational(国内)セクションからである
http://mdn.mainichi-msn.co.jp/national/news/20060123p2a00m0na007000c.html
WaiWaiと他の記事が一緒に並んでいるのも問題だが
Mainichi Daily Newsが性犯罪ばかり報道していたのがよく分かる


Japan ProbeにおけるJames氏の指摘「WaiWaiなしでも、毎日はちょっとワイセツだ」


210 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/23(月) 21:18:39 ID:PH0pwF2V0
>>205
そっちもHentai向けとはな
Japanprobeのコメントで指摘されてた通りなんだ・・・

WaiWaiなしでも、毎日はちょっとワイセツだ
フォトジャーナルは男向けに日本の可愛い女性ばっかりだ
NYTというよりMaxim(イギリスの男性誌)だ
Someone should make WaiWai a separate website from Mainichi.
But even without Waiwai the selection of articles featured at Mainichi
can be somewhat prurient. Their photo-journal section is mostly photos
of pretty Japanese females catering to the internet guy crowds:
http://mdn.mainichi.jp/photojournal/graph/photojournal/
It’s more “Maxim” than “New York Times”

Asian Sex Gazzete に残っていた Mainichi Daily News の記事

Asian Sex Gazzete のページを参照。

毎日.jpのキーワード検索

これ以下の内容は、毎日jpの猥褻記事偏重報道に分割しました。

関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。