マコト=ナナヤ @ Wiki

vsΛ-11-

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集


【立ち回り】


【総合】

Λ戦は我慢。

コツコツ直ガして50%貯めたらD系統にビックバンを打ち込む。
ヒットしたらダッシュで距離つめて起き攻め。

ビックバンを警戒して牽制が緩くなってきたら、歩きやダッシュバリガ停止、Bアステロとかで触ったりライン上げて端に追い込んだり。

あとはCアステロでスパイク飛び越えたり、3Cでくぐったり。

相手も触られないようにするしビッグバンも警戒するから、触れないと立ち回りで完封されることもある。
何とか触って端でコメ起き攻めできれば勝てるはず。


近づく時に低ダをすると適当にジャンプ抑制用に振られた6Dやスパイクにささるので基本しないで前ジャンプか前ハイジャンプ安定、するなら5Dやシックルを一点読みくらいの覚悟でする。
ただしシックルも5Dも硬直が長いのでラムダ側も生だしはしにくいので余り振らないハズ、多分。

マコト側の距離の詰め方は5Dやスパイクをジャンプでよけるか(スパイクはハイジャンプやハイジャンプからの2段でないとまずよけれない)、
下のルートだと、スパイクの終わり際に前ダッシュか6Dを前ダッシュでくぐる。
ただ下のルートはガードを仕込みながらの前進ができないので何かを見てからとか以外はダッシュバリガしてジャンプなど上に意識を散らしてからの方がいい。
スパイクの終わり際にダッシュしても確定で触れるわけではないのでやりすぎに注意、画面見ないラムダの5Cとかに負ける。

スパイクはどちらが飛んでくるか打たれる前に判断できるようにしておく、C派生の方はラムダ有利。
近寄る際に何か飛び道具をガードしたら落ち着いて仕切りなおせばいい。シックルとレガシー以外はあわてなくていい。

ラムダの切り返しはゲージ技かガーキャンくらいなのでゲージのないうちは飛び防止と暴れ潰しだけ考えてごり押しましょう。


【開幕】

  • 逃げラムダの場合
基本逃げてサマナーブンブンなので、ハイジャンプバリガで様子見。
5D4Dと振ってくるやつには5Dガード後ガンダッシュ。
決まって空中後ろダで逃げてくるのでハイジャンプでよけつつJCで触っていく。

【遠距離】

向こうが、待つのならこっちも、まってやれっていう戦法。
端端を維持し焦らす感じで。
それで甘えたスパイクや4Dを打たして触りに行くって感じ。

【中距離】


【近距離】



【空対空】



【地対空】



【空対地】



【起き攻め】



【被起き攻め】

密着3Cを重ねられるとリバサ昇竜(とラムダの3C)がお互い当たらず、フルコン貰います。知らないとびっくりするかも

【固め】



【被固め】



【暴れ】



【キャラ専用コンボ】



【バースト確定ポイント】



【ピンポイント攻略】

552 名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 11:59:28 ID:fYRKirD60
3Cってラムダ5Dで潰れんじゃん?

553 名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 12:13:59 ID:F1AltgnA0
552は粒レンジャイ

554 名前:名無しさん[] 投稿日:2011/03/04(金) 12:21:26 ID:mAFV7P6wO
スパイクの根本、キャバリエ、立ちDは3Cですりぬけられる

555 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 12:24:29 ID:5qZgAXXY0
属性無敵なはず
記事メニュー