曲射

曲射について


ソロや状態異常面で優秀な「爆裂」
パーティープレイでも使いやすい「集中」
地r…巨大モンスやザコに有利な「放散」

「放散」「爆裂」はパーティプレイで味方に当てると足止めしてしまうが、
味方を巻き込まなきゃどうでも良い。
「集中」は範囲が狭く当てにくいと最初感じるが、別に当たるからどうでも良い。

発射後の硬直が大きいことと、弱点部位を狙いにくいことがあって
普段は率先して使われることはない。
曲射ばかり撃っていると曲射厨と呼ばれたりする。

落ちてくる矢のモーション値はどの種類の曲射でも威力はおよそ61。
連射LV4、溜め3、クリ距離補正1.5倍の威力は約46。よって1.3倍程度であり大差ない。
しかも曲射は連射強化などが乗らない。
発射の硬直や弱点の狙いにくいさを除外考慮しても威力はこんな感じ。
あれ?曲射ってそこまで威力高くなくね?

沢山の矢の雨が振るけど5本しか当たらないし一本辺りの矢ダメージは低い。
爆発するけど大タル爆弾のような肉質無視ではない。
火力に関しては見掛け倒しに近い。

しかし、拡散・貫通弓にとっての集中や爆裂は、弱点ピンポイントで狙える貴重な攻撃手段。
ドボルベルクなどの高い位置に弱点がある敵に対しては、集中曲射が有効だったりもする。
更に距離補正が乗らないことは逆に、敵側が遠くに行ってしまったときには有効と言える。
爆裂曲射の一本辺りの状態異常値は高く、ソロの睡眠爆破で役立つだろう。
狙いにくいめまい効果は兎も角として、スタミナ削りの効果は忘れてはいけない。

実際のところ、相手の行動を先読みしてあらかじめ予測地点に
曲射を撃つ「置き曲射」などの技術が存在し、一部の選民は活用している。
このような用途・強みがあるため、けっして弱い要素ではないと思われる。

弓のメインしてこそ使われていないが、
現在のところ研究の余地がある新要素であるため、いろいろな可能性を秘めていると言える。


タイプ 威力値 めまい値 状態異常蓄積値
放散型 6+7×5 3×5 4×6
集中型 6+7×5 4×5 4×6
爆裂型 6+35 20 13×2
爆裂の状態異常蓄積値は爆発前の落下時と爆発の二回。

曲射は溜め3以上でしか撃てないので、
溜め倍率を反映した実際の状態異常蓄積値は以下の通り
曲射 麻痺・睡眠
放散・集中型 6(9)×6 5(7)×6
爆裂型 19(29)×2 16(25)×2
()内はビン強化弓(蓄積値1.5倍)の時。

最終更新:2011年04月24日 09:12
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。