三星妖精ソレット・セレネルフ=佐藤沙英(シュガーサテラ)

『虚光影星のスプライト!ソレット・セレネルフ!』

ナノケイオスの一人だが、何故か現在はナノケイオス時代の記憶が殆ど失われている。
現在は公立霧湖中学校の2年生で、翠達とはクラスメイト。14歳。何故か黒リリーの事を知っているようだが…。
ちなみにナノケイオスのメンバーでは最年少であり、ナノケイオス時代には彼女達のマスコット的存在だった。
物心ついた時から、ナノケイオスの一員であったらしい。
実は『~程度の能力』が不明。実力は未熟だがナノケイオスのメンバーで最も潜在能力を秘めており、
ある日彼女が一暴れした事が原因でケイオスの存亡が危ぶまれた事もある。実は彼女の正体は意外にも…。
「佐藤沙英です。よろしくお願いします」
「何だか分かりませんが、私は弱くはありませんよ?」
「リムモルテ…、いや【見せられないよ!】さん?秘密をばらされたくなかったら私に協力して?」