オセ

LV50時の能力
属性 HP SP 攻撃 防御 魔力 移動 召喚時間 召喚コスト 召喚キャパ ZOC
145 23 145 95 130 5 2 10 2 0

特殊能力

完全操作 自マスター技移動不可
被ダメ移動アップ 技でダメージを受けたとき自分の移動+1
召喚代償 死亡した時自マスター攻撃防御魔力-20%移動-1

特徴

召喚コストが高く甕槌よりもデメリットが痛いが火力が高い。
HPが高く攻撃を受けると機動力が増すので打ち逃げする相手に強い。
マスターは召喚しかできなくなるので狙われないように注意しよう。

長所

ステータスが高い
召喚時間が短い

短所

完全操作や召喚代償がある
攻撃技が[無属性]と[雷属性]しかない

技考察

サンダーチャージ 使いやすい物理技
サンダーパンチ
稲妻 射程が長い
雷撃
電撃
サンダービーム 攻撃範囲が広い
強打 [雷属性]に抵抗があるクリーチャーに使う
打撃
電磁砲 味方の補助があれば使いやすい

使用感・雑記etc
実際に使ってみての感想、戦略や思い出トークなどあればここに記入して下さい
  • パラメータが高く召喚時間が短め、攻撃を受ければ受けるほど移動が伸びる…と、一見すると強力なユニット。完全操作に召喚代償2、召喚キャパ2がこの性能と釣り合うかどうかはマスターの腕次第といったところ。 -- 名無しさん (2011-07-22 17:56:28)
  • 特殊能力がネックになるけど雷メインならインドラと組ませれば問題解決。このキャラで何回ピンチを救われたか分からないw -- 名無しさん (2011-11-24 18:42:07)
  • 精霊使いをマスターにして天候だけ張れば、かなり活躍する、基本的にはマスターにたどりつかれるまでにほかのクリーチャーと一緒にどれだけ相手を削れるかが重要、雷属性に多い高移動高射程で先制ダメージを与えやすいのでそこからはステータスの高さと技威力でダメージレースに勝っていける。ただし積極的に攻めてこない相手には悠長に準備をする時間を与えてしまうので注意。 -- @T (2014-05-04 18:17:56)
  • マスターが償還以外できなくなることを逆手にとってオセで時間を稼ぎSPをためることもできる、単体でのステータスはかなりのものなので甕槌あたりと一緒に出せば少ない数で耐えることができるので大型クリーチャーへの布石もできる。また逆にマスターを囮に適度にクリーチャーを処理しつつ体力が減ったらエンジュ覚醒というロマンもできなくはない -- @T (2014-05-04 18:23:10)
名前:
コメント: