ホストの設定

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


1.前準備

ホスト側に必要なゲーム開始前の準備について説明します。
ホストを担当するには、ポート開放などのネットワークに関する知識がそれなりに必要です。
以下の操作につきましては自己責任でお願いします。

前提知識

バグリアはUnityのネットワーク機能を使用しており、通信は全てUDPプロトコルで行われます。

ポート転送設定


ほとんどのPCはルーターを介してインターネットに接続されています。
ルーターの初期設定では、バグリア・クライアントからの接続要求がPCまで届かないような設定になっていることが多いです。
これを解決するには、ルーターのポート転送設定を行ってください。
Google検索 「ルーター ポート開放」

▲moyassyが使用しているAterm WARPSTARの場合の設定例。ルーターのメーカーによって大きく異なります

また、この設定をするためには、併せてPCのローカルIPアドレスを固定しておく必要があります。
上図では192.168.0.2に固定していますが、お使いのLAN環境に合わせたIPアドレスをご設定ください。
Google検索 「Windows 10 IPアドレス固定」

ファイアウォール

バグリア・クライアントの接続要求は、何もしなければWindowsファイアウォールによってブロックされてしまいます。
ただしこちらに関しましては、初回ホスト開始時に下図のようなダイアログが出ることが多く、
そのダイアログで接続を許可すればブロックは解除されます。


万が一、上のようなダイアログが一度も出なかった場合は手動で設定してください。
  • コントロールパネル > システムとセキュリティ > Windows ファイアウォールによるアプリケーションの許可
  • 設定の変更(N)
  • 別のアプリの許可(R)...
    • バグリアのexeファイルを指定し、追加してください

アンチウイルスソフト

ファイアウォールと同様、アンチウイルスソフトもPCまで届いたパケットをブロックしてしまう場合があります。
アンチウイルスソフトの設定もご確認ください。

2.遊ぶ時


遊ぶ時には、事前にポート転送設定をしたポート番号を入力してホストを開始してください。
以下のサイトでルーターのグローバルIPアドレスを調べることができますので、
ポート番号とこのIPアドレスをクライアントのプレイヤーに渡して接続してもらってください。
https://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

注意

バグリアのマルチプレイは特定少数の友人と遊ぶことを想定して作られています。
荒らし対策の機能はありませんので、むやみにIPアドレス・ポート番号をインターネット上に公開しないでください。

※本件に関しましては、お問い合わせをされましても解決できない場合が多いと思われます。
※他につまづきやすい点を見つけられましたら、Twitterまでご連絡ください。追記させていただきます。
最終更新:2017年09月08日 21:05