バグリアとは?

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「バグリア」はmoyassy(もやっしー)が制作したWindows用の
サンドボックス2Dアクションゲームです。

舞台は、ちょっと叩くだけでもよくバグる魔法の世界「メモリア」。
「メモリア」の地形は、ワールド生成時に自動で決定されます。

▲メモリアの地表。とてもレトロな雰囲気です。

地形の中にはクラフトに使える素材が埋まっています。
魔法の杖や便利アイテムをクラフトすれば
冒険がどんどん有利に進められるようになります。

▲ツルハシを使って地下深くまで掘り進めたり…

▲箒に乗れば空も飛べる! しかも、箒は最初から使えます。

他のゲームにはない特徴として、決められた順番でタイル(地形)を並べることで
バフやデバフの効果が発生する「呪文」と呼ばれるシステムにより
より多彩な戦略で冒険を進めることができます。

▲悪い呪文「幻 Lv.7」のデバフによって見た目だけが変わってしまった地形。

キャラクターエディット機能を搭載しており、
プレイヤーキャラクターの見た目を細かく設定可能です。

▲「ぐりしゃん」はパーツや色を選んで好きなデザインにすることができます。

ゲームの難易度としては、それほど高くありませんので
moyassyのようなメンタルもやしっ子でも気軽に楽しめます。

ただしラスボスはとても強いので、心して臨みましょう。

▲このゲームの最終目的は、魔竜「パミ゛ア゛」を倒してメモリアの崩壊を防ぐことです。

オンライン・マルチプレイに対応しており、ホストを建てれば友達と一緒に遊ぶこともできます→ホストの設定
(原理上は8人まで同時プレイ可能。6人での同時プレイまで実験済み)

さあ、バグと魔法の世界で冒険を始めましょう。
ダウンロード
最終更新:2017年08月30日 15:17