※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エノラ・タフトさまへ、ナニワアームズ商藩国からのクリスマスプレゼントをお届けします。




ウササギー:「お嬢さん、あっしが来たからにはもう安心ですぜ」



「……。」





 ナニワ機械怪獣[ウササギーとの付き合い方]
  彼らは通常60~80年ほど生きます。意外と長生きです。メンテも十分なら100年も生きるようです。
  彼らは尻尾にマルチコンセントを搭載しています。ほっとけば勝手に電気食って寝ますので、そう食事などには困らないでしょう。
  彼らは甘えんぼさんですが毎回構ってると図に乗ります。適度に放置しましょう。 しかしやはり寂しいとスネて電気盗んで逃げます、適度に愛でてやりましょう。
  彼らに他のAIと引き合いに出さないで下さい。いじけて口も聞かなくなる事もありえます。
  ちゃきちゃきの江戸っ子口調ですが、貴方を呼ぶ時は「ご主人様」と読んでもらえる機能付き。

 部屋での接し方
  とくにケージも必要ありませんが、好奇心が強いところに発声装置を搭載したので、やたら身の回りの物に茶々をいれたがります。鬱陶しく感じたら耳を犬用のロープなどで固定しておけば大丈夫です。そして、最低一箇所はウササギー用にコンセントを確保してあげてください。コンセントがすべて埋まっていたら刺さっているプラグを破壊して確保と実力行使になりかねません。ウササギー用コンセントの位置をわかりやすくしてあげるといいでしょう。

 庭での接し方
  アナウサギをモチーフに作られていますが、土は大嫌いです。とりあえずビニールシートなどを広げてあげましょう。一畳分の台を置いてあげれば野外でも、なんとかなります。そしてもちろん雨も大嫌いです、小さな小屋を用意してあげましょう。
  散歩は特に必要ないでしょう。出かけるときに勝手についてきたり、勝手にフラフラお散歩する事もざらに有りません。

 遊ぶ時
  ソファやベッドなどのふわふわした場所はリラックスして漏電をすることも多い。登られないようご注意を。また、急に大きな物音等がすると驚いて猛ダッシュ、ドア等で激突して、耳や口を壊す事があるので注意です。高いところによじ登るのが大好きで、とにかく頭に乗りたがります。見ての通りちょっと重く疲れます、しかし降ろすと口には出しませんが「空気読めねぇナ」という目で見てきます。膝上に移してあげるとお互い角が立たずに済むでしょう。

 お留守番をさせるとき
  さびしんぼさんですが1~1日半以内の短期間の外出なら、お留守番させることが可能です、帰ってきたらたくさん撫でてお留守番を褒めてあげましょう。

 おかしいな?と思ったら即ナニワ!
 電気食べない!やたらニヒルに?!体が傾いているよ?前足が取れた!!などその他、様子がちょっとでもおかしければ即ナニワアームズ所属カボチャ研究所にご一報下さい。ウササギー種はムダに強がりが目立ちますので調子の悪さはなるべく外に表さずに我慢する傾向が。ささいなことでもとりあえず、すぐにご連絡を心がけてください。



藩国民より一言メッセージ

守上藤丸
貴方に似合いそうなスカーフ見つけたのでお届けします。気に入っていただければ幸いです。
先日はいろいろとご迷惑をおかけしました。変な国ですが、これからも宜しくお願いいたします。

久遠寺 那由他
入国の順で言うとあなたの後輩に当たる文族猫です。そのうちモデルにした作品を書かせていただきます。その際はどうぞ宜しくお願いします。
ウササギーはイズナ(くじら)さんとわたしで飼育しているようなモノです(笑)。どうか可愛がって上げてください。

猫屋敷 兄猫
ナニワに来て下さってありがとうございます。
ウチでの初めてのクリスマスでありますね。
一風変わったクリスマスになるかもだけど…
楽しんでいただけたら良いなと思います。

真輝
ナニワアームズに来て頂きありがとうございます。
ナニワの一介の整備士、真輝と申します。
ナニワアームズという国を楽しんで頂けていますか?
私もナニワ国民になって間もないですが色々と、本当に色々と楽しい国だと思います。
これからも、この国での生活を楽しんでいただけたら幸いです。

ではでは、最後に。
Happy Merry Christmas!
地中のナニワより、あなたに変わらぬ笑いと友情を!

蘭堂 風光
メリークリスマス!!
地下でのクリスマスと言うのも珍しい経験だと思うので是非楽しんでいって下さい。
地底湖のライトアップやドリルパークのクリスマスイベントも見物なのでお勧めです。
それでは御機嫌よう。



乃亜Ⅰ型
Happy Christmas!!
先日は、お世話をかけてしまいました。
あの時は気遣ってくれて、どうもありがとう。 心からの感謝を。
エノラ嬢のイメージで、と みんなで選んだ腕輪を 一緒に贈ります。
どうぞ、貴方にとって楽しいクリスマスと新年でありますように!


サターン
メリークリスマス。
まぁ、こんな変な国ですが今後ともヨロシク、ということで。
最終更新:2007年12月25日 00:00