虹裏BattleField総合 テンプレWiki

役に立つツール

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

キャプチャソフト

BF2のスクリーンショットにはバグがあり、正常に撮影できない場合があります。
自分のwindowsのユーザーアカウントに全角や日本語(2バイト文字)があるとキャプチャで反映されません
心配な人は外部アプリでキャプチャするようにしましょう。

Winshot


適当なフォルダに解凍して下さい。
次にWinShot.exeを実行すると、タスクトレイにアイコン状態で起動します。
タスクアイコンを右クリックしてメニューを表示し、「環境設定」画面を表示します。

【環境設定】

  • 基本設定タブ
保存先の「追加」ボタンを押して「~\My Documents\Battlefield 2\Screenshots」を登録、
「上」ボタンで一番上にした方がいいでしょう。
また、「前回の番号を記憶」のチェックボックスにもチェックを入れます。

  • ホット・キータブ
「JPEGで保存(アクティブウィンドウ)」を選択し、「ホット・キー」の「PrintScreen」選択します。
これで今までと同じ使用感で、PrintScreenキーでJPEG保存されます。
★重要★
「ホット・キーの設定をファイルに保存」ボタンを押して、設定保存を行って下さい。
ただし、先程の保存先を登録した後でです。
これは、設定ファイルが保存先フォルダに保存されるからです。

「OK」ボタンを押して。「環境設定」画面を閉じます。

  • 最後に
タスクアイコンを右クリックしてメニューを表示し、「保存先フォルダ」を先程登録したものに変更します。
これで後はPrintScreenキーを押せばアクティブなウィンドウのSSが取れます。
BF2起動時は以前と同様にSSが取れる「はず」です。


FRAPS FreeDEMO

Winshotでキャプチャできなかったらこれ。
DL先→http://www.fraps.com/download.php

設定タブは以下のようになっています。

  • Generalタブ
Start Fraps minimized:Frapsを最小化して起動
Fraps window always on top:常に手前に表示
Run Fraps when Windows starts:Windowsの起動時にFrapsを起動する

  • FPSタブ
Overlay Display Hotkey:FPS値をオーバーレイ表示する際に使用するキーを設定
Overlay Corner:画面上でFPS値を表示する位置を設定(Disabledで非表示)

  • Moviesタブ
Folder to save movies in:録画した動画ファイルを保存するフォルダを設定
Video Capture Hotkey:動画キャプチャに使用するキーを設定
Half-size/Full-size:ファイルサイズを変更(Half-sizeは低画質、Full-sizeは高画質)
fps:録画時のFPS値を設定
Record Sound:録画時に録音もするかどうかを設定
Detect best sound input:最適のサウンドインプットを自動的に検知
Use Windows input:Windowsのインプットを使用
Sound Device:サウンドデバイスを設定
Sound Input:サウンドインプットを設定
No Cursor:録画時にカーソルを表示するかどうかを設定

  • Screenshotsタブ
Folder to save screenshots in:撮影した画像ファイルを保存するフォルダを設定
Screen Capture Hotkey:スクリーンショットに使用するキーを設定
BMP/JPG/PNG/TGA:画像形式を選択
Include frame rate overlay on screenshots:スクリーンショットにFPS値を記録するかどうかを設定
Repeat screen capture every ** seconds:自動的にスクリーンキャプチャを繰り返す間隔を設定(ホットキーでON/OFFを切り替え)

(ホットキーは任意で変えてください)

全て設定したら、BF2を起動してプリントスクリーン!