NWNノート @Wiki

モジュールとは?

最終更新:

nwn_note

- view
管理者のみ編集可
訪問者:本日 - - 人 / 昨日 - - 人 / 全体 - -

モジュールとは?

   NWNとは?の特徴でも書きましたが、NWNの最大の特徴といってもいいのがユーザーによる独自シナリオの作成機能です。
ゲームには最初から「オーロラ・ツールセット」と呼ばれるシナリオ作成用のツールが付属しています。
ユーザーはこのツールを使用して、独自のシナリオを作ることができます。

  モジュールとは、このツールで作成されたシナリオ及び各データをまとめたファイルを指します。

何が作れるの?

   オーロラツールセットでは、以下のものが作成できます。

  1. 独自の世界。
ユーザーが望む大きさの世界を作成することができます。
1つの村のみからネヴァーウインターの町以上の世界まで作成可能です。
世界は複数のエリアで構成されており、エリア間を移動することで作成した世界を旅することができます。
  2. 独自のNPCとクリーチャー。
既に用意されているNPCやクリーチャーを登場させることもできますし、ユーザーが独自にNPCやクリーチャーを作成することもできます。
体を構成するパーツを選択することで魔王等も作成することができます。
  3. 独自のアイテム。
既に用意されているアイテムを使用することもできますし、ユーザーが独自にパーツを組み合わせて新しいアイテムを作成することができます。
もちろん武器や防具も可能で、パーツを組み合わせれば、伝説の剣や聖なる鎧も作成できます。
但し、アイテムの種類は新しく追加することはできません。
これは新しいアイテムの追加を許すと技能や特技の効果を適用することができなくなるためです。
  4. 独自の配置物。
既に用意されている配置物を置くこともできますし、ユーザーが新しい配置物を作成することもできます。
例えば、絶対に壊れず開錠できない宝箱やレバー、スイッチも作成できます。
  5. 独自のクエスト。
クエストを依頼するNPCや必要なアイテム等を指定することでクエストを作成することができます。
1つのモジュール内にいくつでもクエストを作成することができるので、1つの広大な世界を作成してその世界で冒険するモジュールも作成することができます。
  6. サウンドの配置。
ツールセットでは環境音やアイテムを使用した時の効果音、敵やNPCの会話時のサウンドを指定することができます。
  7. 会話。
敵やNPC、更には配置物にも会話を設定することができます。
敵とのやり取り、NPCへの質問やクエストの依頼、配置物をクリックした時に表示する説明文等に使用することができます。
また、会話を条件により分岐させたり、分岐条件にスクリプトを使用することもできます。
  8. スクリプトによる拡張。
ユーザーがスクリプトを作成することで、ゲーム内のあらゆる効果を独自に作成することができます。
また、アイテムを使用したり装備したり、配置物をクリックした時の振る舞いも作成することができます。





名前:
コメント: