15年戦争資料 @wiki

「サラの日記」=狼魔人(江崎孝)作演出の誣告事件、江崎による最初の書き込み

最終更新:

pipopipo555jp

- view
管理者のみ編集可
資料

「サラの日記」=狼魔人(江崎孝)作演出の誣告事件、江崎による最初の書き込み」

2009.11.4採録

ちなみに「狼魔人」が引用したブログ『サラの日記』10月15日は、なぜか既に抹消されている。
現在の書き換えられた日記は、文面文体の違う、他人の手が入ったものではないかという疑念を抱かせる。発端の『日記』を書き換えてしまったところに、重大な落ち度があるといえよう。


狼魔人こと江崎孝
1941沖縄県生まれ。慶応大学卒業。東京にて貿易会社勤務の後、沖縄で輸入業を経営。2004年より政治・歴史ブログ「狼魔人日記」開設、多くの読者の支持を得る。(秦郁彦「沖縄戦・『集団自決』の謎と真実」での自称)


15日、Xディ 犯罪者は市長になれない!
2009-10-15 14:49:46 | ★「石垣市長暴行事件」
人気blogランキングへ クリックお願いします 

ブログセンターランキングへ。

10月15日、Xディ、決行の日。


沖縄の一人の女性が「沖縄の暗部」に向かって遂に立ち上がった。

沖縄は全体主義の島である。

女性が反撃の狼煙を上げた対象は彼女をこれまでがんじがらめに押さえ込んできた沖縄の全体主義である。

彼女は自分が受けた女性としての最大の恥辱を弁護士や新聞社など、沖縄の識者に相談した。

が、すべてもみ消されてきた。

加害者が長期政権を誇る革新市長だったからだ。

沖縄の二紙に異論は許されず、それが紙面を飾ることはない。

最近の例で言えば沖縄二紙に敢然と異論を唱えた星雅彦、上原正稔両氏の勇気ある告発が記憶に新しい。

沖縄紙の論調に媚びて紙面を独占する「有識者達」は、紙面に掲載されないのは中身が無いからだと嘯く。

沖縄二紙を中心にした沖縄の言論空間が全体主義か否かで小林よしのり氏と佐藤優氏が戦争中であることは前稿で述べたが、長年沖縄に在住する沖縄県人の筆者が身をもって体験しただけでも、この論争は小林氏に理がある。

本日、沖縄の全体主義に敢然と宣戦布告した女性は、「不都合な事実」には目を閉じる沖縄の新聞人、政治家、弁護士などいわゆる有識者と言われる方々の「全体主義」的態度に悩まされ、自分が受けた婦女暴行の事実が、闇に葬られようとするのに我慢できず、勇気を持って告発したのだ。

沖縄の知識人が、革新市長が犯した犯罪(不都合な事実)を隠蔽しようと画策するする様は正に「沖縄の闇」そのものである。

告発は、来年の2月28日の石垣市長選で5選を狙う大浜石垣市長の犯罪に対してだ。

現役の石垣市長大浜長照氏が、市の女子職員に対して婦女暴行という恥ずべき犯罪をおかしていたのだ。

大浜市長については過去に当日記でも触れたが、婦女暴行事件については女性のプライバシーに関わる問題なのでそれについては伏せてきた。

⇒南の島のペンギン王国! 皇帝ペンギンの五選を阻止せよ!

⇒第二弾!南の島のペンギン王国 長期政権を阻止せよ

女性が告発する対象は大浜市長だけではない。

大浜市長に関わる参議院糸数慶子氏、那覇市議の高里鈴代氏、弁護士の島袋隆氏、県議長の高嶺善伸氏などの日頃沖縄紙の紙面を飾る面々を初めとする、左翼運動家達もまとめて告発している。

沖縄紙は米兵の起こした事件となると、女子中学生とのナンパトラブルや比売春婦とのトラブルを、「米兵婦女暴行事件」として大々的にキャンペーンを張る。

その一方、長期政権を誇る革新市長が起こした「婦女暴行事件」には沖縄紙は見て見ぬ振り、女性の人権には敏感なはずの糸数慶子参議院議員や高里鈴代那覇市議に相談してもウヤムヤにされ闇に葬られる。

相談した弁護士もすべて裏ではこれら左翼勢力と繋がっており、瞬時に情報は加害者側に筒抜けになる。

女性は熟慮の結果、勇気を持って自らブログという手段で告発に踏み切ったのだ。

とにかく本人の筆による勇気ある告発を読んでください。

なお当該女性とは面談し、本人確認済みである。

以下は告発をした女性のブログサラの日記 よりの引用です。

                   ◇

15日、Xディ 犯罪者は市長になれない


沖縄の全体主義の犠牲となり、8年の歳月をへて全様を語ることができるようになった。

15日、

現石垣市長を含め、参議院糸数慶子、高里鈴代、弁護士の島袋隆、県議長の高嶺善伸、などの面々を初めとする、左翼運動家のしてはいけなかった事件を公にする。

事件捏造をつくり連日タイムスに載せ叩き続けた。営業妨害も甚だしい、恐ろしくもやりたい放題の運動振り。新報は載せなかった。

これは石垣市長が女性職員に暴行事件を起こし起訴という騒ぎになり、その女性職員の兄の企業を狙い、セクハラ事件をそちらででっちあげた。職員の兄は追い詰められ、市長と歩み寄るという罠に落とされた。

これらを来年五選を当然のように出馬する予定の、お花畑へ向けて宣戦布告する。

五選すれば、20年。

その間に、与那国、石垣と危ないのはいまさら語るまでもなく、

彼らは、仲間から芸術家を出す。仲間を食わせるために反戦運動を食い物にする。

「反戦商人」

彼らはその事件のあと、美味しい汁を吸っている。

それを取り上げようと思っている。

県議長は、被害状況を知りながら穏便にとふたをしたまま。公人のとるべき態度ではない。

糸数慶子、無知なジェンダーおばさんは、セクハラと聞くだけですぐに応援。

実際はあなたの足元が火元。脅迫に手を貸したあなたも公人として情報収集を怠り、あわや沖縄の教育産業に貢献の大きい人材を潰そうとした罪は大きい。これも問います。

何故なら、あなたに相談持ちかけた当人がセクハラの実行者、犯人側に立つ政治家は辞めていただく。

高里鈴代、大浜石垣市長妻より相談を受けたあなたがすばやく動いた結果です。

市長夫人、文子は女性職員の勤務先で大声で罵倒、上司を集めて罵倒、八重山病院のカルテ開示を求めてドクター数名と騒動となる。

富里八重子石垣市議は、市長妻と常に脅迫時に同伴。

ビラ配りなどは異常な行動。市長の性的対象として応じなかったことで、組合が反発。

女性が結婚すると、仕事への妨害をし、組合入会を許可せず、日々、圧力をかけ、女性は体調を崩し退職。女性の兄は運動家たちへこれ以上の混乱を避けて680万円を支払った。

公用車で女性職員の実家に乗り込むこと頻回、仕事として夜間の呼び出し頻回、非常勤務から本採用という条件をちらつかされての呼び出しだったが、

結果的に上司が女性職員を必要と判断し、お願いしているが、それを数年、えさのように伸ばし続けた。

女性職員は事件後。精神的にうつ状態に陥り通院加療を続け、完全な回復を得た。

石垣市を全体主義の権力者の意のままにはさせない。独裁政治を終わらせるために、一網打尽の心構えで挑みたい。

事件の詳細、時系列は別枠でまとめてアップします。

市長は独裁者。みなイエスマン。嫉妬深いので優秀な人材は育ちません。傍におくことはなによりいや。

有名人大好き。全部面談。子ども二人はちゃっかり市職員。当然採用は全て市長の胸三寸。



人気blogランキングへ クリックお願いします 
ブログセンターランキングへ。

コメント (18) | トラックバック (0) | | | goo



18 コメント
おー、楽しみ (縁側)
2009-10-15 19:20:29
狼魔人さま こんばんは

この「事件」は、新聞でも取り上げてほしいですね。ご本人への事実確認ができるなら、産経那覇支局あたりに持っていってもいいのではないでしょうか。もちろん、その女性が了解すればですが。テレビドラマのようなストーリーですが、沖縄の変態議員や、低脳マスコミの焦る顔が目に浮かびます。


Unknown (サラ)
2009-10-15 20:50:30
サラの日記からまいりました。当記事を取り上げて頂きありがとうございます。ブックマークへ置いていただければ幸いです。一度、表に出したのですから、堂々と戦いたいと思います。これまで意味がわからず歳月がたってしまいましたが、中川元大臣がお亡くなりになった時、涙が止まりませんでした。お会いしたことのない方に、これだけ感情移入したのは初めてです。理不尽、そう感じました。小さな島ですから、恐れがないと言えば嘘になります。政治家ではありませんが、私が知ったことを黙ることで、何かが歪曲し続けていくというのはよくないと思い、書き出しました。

人権団体の皆さん、出番ですよ! (KOBA)
2009-10-15 20:56:41
 ・・のはずですが、沖縄の関連団体はまず声を上げることは無いでしょう。多分本土の団体・組織も「性暴力の被害者」はあくまで米兵の犯罪による犠牲者、という独自の?定義を持っていると思われるので、ブログで取り上げることはまず無いでしょうね。
 況や「人民の味方」であるはずのセクト連中も恐らくは・・・

県外から (ヒロシ)
2009-10-15 22:35:21
県内メディアは動かないでしょうね。
ブログを通して県民の声が大きくなると同時に県外メディアが大きく報道してくれる事を願います。
沖縄に日本に巣食う悪を少しでも退治しましょう。

法務大臣は強権発動しないように。

Unknown (涼太)
2009-10-15 23:12:16
狼魔人様

沖縄勤務時代は良く聞いた話です。
石垣に限らず、本島などでも自冶体の長がかなり権力を握っており、血縁関係が強いので、採用などは全て縁故関係。公私のけじめが無く、役所の職員などもかなり横暴に振舞っているとか。
もともと沖縄はシマ社会(暴力団のシマの意味です。)なかなか異論を許さない社会です。
そんな沖縄においても、正々堂々異議申し立てする人達も出てきました。先日のうらそえ文藝みたいに。行政、マスコミ等が一体となって行われる犯罪まがいの行為者たちが、実は一番恐れるのが同調圧力に屈しない人達です。平成の日本の出来事とはとても思えません。水戸黄門の悪代官を見る重いです。
微力ながら応援します。



Unknown (涼太)
2009-10-15 23:34:15
狼魔人様

本エントリーとは関係在りませんが、支離滅裂のハトがまた支離滅裂なことを言っています。
「国民の気持ちが大事だ。国民が赤字国債の増加を認めないなら、マニフェストの変更もある。」
何の事は無い、民主党の無策を全て国民に責任を押し付けているだけです。ハトは記者会見で、国民が、国民の気持ちが、と必ず使います。
国民を26000円で買収したようなものです。
普天間問題でも、県外、県外と言いますが県外移転を検討した気配もありません。



Unknown (トラネコ)
2009-10-16 08:15:46
サラさんの日記読みましたが、酷い話ですね。首長なども大統領や首相などと同様に最大任期の期限を設定すべきでしょうね。
私が石垣にいた6年前までにもいろいろ大濱市長の黒い噂は聞いていました。縁故就職などはあそこではごく普通のことですし、驚きはしませんでしたが、今回の・・・はあまりに酷すぎます。ぜったい五期目は落選させないとますます独裁者は付け上がりますw

Unknown (狼魔人)
2009-10-16 09:23:53
縁側さん

このような事件が新聞の報じない裏側で起きていると聞くとオドロキですね。

どうせ沖縄紙は無視を決め込むでしょうが、しばらくネットで晒して産経あたりは面白いでしょうね。


サラさん

勇気ある告発に敬意を表します。

当日には多くの読者がついています。微力ながら応援していますので頑張って下さい。


ヒロシさん

ペンギン市長は悪事の限りを尽くした上、更に5期を狙うというから許せませんね。

法務大臣の識見発動はともかく、石垣署長あtりから捜査禁止令の発動があったりして。(笑)
実際、高嶺県議長は「止めなさい」といっているしうですよ。


涼太さん

噂では良く聞く話でも、実際にご本人が告発するのを聞くと今さらながら、新聞を中心にした沖縄の「有識者」たちの堕落ぶりには驚かされます。


鳩山政権は長年連れ添った女房には「無駄使いするな」とうるさく言って、表では大盤振る舞いする見栄男を想像します。



トラネコさん

こんなクズが5選を果たしたら沖縄の恥ですね。

遠い空から応援してください。

これは酷い (青空)
2009-10-20 23:41:02
こんな悪虐非道な婦女暴行があったなんて知りませんでした。(ちなみに私は佐藤守氏のブログからここに辿り着く)
脅迫と隠蔽で揉み消そうとする石垣市長とその一派、絶対に報じようとしない沖縄メディア、まさにファシズム・全体主義です。
この石垣市長の悪事をネットで広めていきます。

がんばれ!! (遠くより祈願する)
2009-10-21 00:54:59
がんばってください。

真実は1つ、時間がかかっても義は我にあると定めたら、絶対に心に刻んで踏ん張れ。

横暴を許すと、共産政権とおなじに声も出せなくなります。

「週刊文春」か「週刊新潮」に取材に来てもらいなさい。大きな力になると思います。
多くの人がこの雑誌で助けてもらっていますので。絶対に声を上げ続けること。


Unknown (緑風)
2009-10-21 22:26:53
沖縄の政治事情についてはよくわからないのですが、糸数慶子は容赦なく叩いてください。
こいつはキリスト教徒ですし、私は彼女がキリスト教徒である事を問題にはしていません。(
ちなみに、私は彼女と同じ宗派の人間です。こいつは私のいる宗派の恥さらしです))
信教の自由があるからです。
私が問題にしているのは、こいつの所属する宗派には「わたしたちは王、大統領、統治者、長官に従うべきこと、法律を守り、尊び、支えるべきことを信じる。」という教えがあり、これに従えば、沖縄での反日反戦活動など到底不可能なはずなのだが、そんなのを平気で無視してやっているからです。
沖縄は先の大戦では相当な犠牲者が出ましたし、ぶっちゃけて言えば本土の盾にされたからこそあれだけの犠牲者数になったという事もあり、そこは本土の人間として非常に心苦しく思っています。
ですが、なんでもかんでもアメリカと日本政府が悪という沖縄における反日反戦活動は冗談抜きでいい加減にしてもらいたいというのもまた偽らざる心境です。

おばかさんたち (koko)
2009-10-21 23:31:10
サラの日記を読んで感じたこと、自分の世界に入り込んでいる。
宗教に入り込んでいるようなきがしました。
そういう目にあったのは、本人自身にもかなりの隙があったのでは?
選挙前にそんなことをするなよ!!
卑怯だぜ・・・
サラの日記は、疑ってしまう。
それが、真実としても私は貴女にも非があるとしか思えない。
同じ女性とし。経験、これまでの人生を獲ての
いち一人の女性として言う、自分は自分で守れ。他人を頼るな。他人の責任にするな。
自分が居るなら、相手もいる。

バカはどっちだか(嘲笑) (えいみ)
2009-10-21 23:49:49
狼魔人さん、いつも拝読しています。
そしてコメントに対してコメントをすることをお許しください。

kokoさん:
大丈夫ですよ!
サラさんは警察に訴えましたし、万が一サラさんの言うことが嘘だったとしたら、捜査の中で明らかにされますからね。要はそれだけの事だってことです。
ちなみにあなたがおっしゃっている言葉、あなたのお母様や姉妹が同じ目にあったら、果たして同じこと言えますか?あなたの書いていることって、セカンドレイプ以外の何物でもありませんよ。

kokoさん (古代)
2009-10-22 08:00:18
犯罪に選挙前とか関係ないですよ!
あなたの文章の方が、
洗脳されてる感じがするのは私だけでしょうか?

あなたみたいなのに限って、
自分の主張は曲げないで、
騒いでみたりするのでしょうね

卑怯なのはどっちだ (ルル)
2009-10-22 09:01:12
卑怯なのは、パワハラとセクハラのデパートである大濱市長ですよね。
選挙前だろうが後だろうが、大濱市長が卑怯なことに変わりはありませんよ。

アホか (ほー)
2009-10-22 16:06:24
kokoは市長側のブサヨメンバーだな

許せん!! (ら~こ)
2009-10-23 01:09:27
夫に勧められてサラさんのブログに辿りつきこちらまできました。
石垣市民・同じ女性として馬鹿にされてるようで悔しいです。

全国的にサラさんのブログやこちらの記事が広まるように口コミしてきます!!
正義は勝つゾ。

ちゃんと支援を・・。 (野武士)
2009-10-24 01:03:05
サラさんは被害届を出されたということで決意の強さを感じています。
私が少し心配していることがあります・・・。
警察には被害届を出しただけなのでしょうか?告訴・告発の意思は伝えたのでしょうか?
事件の発生は2002年9月15日~16日にかけてということですが、おそらく公訴時効が経過しています・・・。
現在の刑事訴訟法は2005年に改正施行されたもので、サラさんの事件があった2002年は当時の時効が適用されます(刑事罰不遡及の原則)。つまり刑法第177条の強姦罪は3年以上の有期刑であるので刑事訴訟法第250条第3号(改正前)の「長期10年以上の懲役又は禁錮にあたる罪については7年」が公訴時効です。サラさんが、告発を公開したちょうど1か月前に時効を迎えたことになります。
民事での戦いになっても民法第724条の援用で3年が消滅時効です。
相手が罪を認めた客観的な証拠だけは、ちゃんと整理してあると思いますが、相手に名誉棄損で訴えられないようにアドバイスしてあげてください。
ちゃんと対応策はありますよね・・・。