鎌倉郵便局


郵便番号:〒248
集配地域:鎌倉市の鎌倉・腰越・深沢の一部。

鎌倉郵便局局舎

鎌倉郵便局取集時刻掲示(事業会社時代)


達成状況[2015年10月**日現在]

  • 普通のポスト
●マッピング済80本。
  • コンビニ内ポスト
●マッピング済9本。


ポスト考察

●1号角型・10号が主流で、管内の約半分を占める。次に多いのが1号で三割を占める。鎌倉の町並みに丸ポストはよく溶け込んでいる。
●3・9・11・14号がそれぞれ少数存在する。
●鎌倉郵便局前は12号。


ポスト番号考察

●ポスト番号は1からの通し番号であり、設定されている最大値はおそらく80番。
●鎌倉郵便局前は番号設定がない。
<撤去による欠番>
6番(大町三丁目)…住宅地の奥の方にあったが、27年6月ごろに撤去。撤去予告で「代替設置はない」としていたが、ポスト番号としてはなぜか残されている模様。
すでにポスト番号は繰り上げられているので欠番にはなっていないが、以下のポストが撤去されている。
 大町一丁目…古い版の『街の達人』の鎌倉詳細地図には大町一丁目にポストがあることになっているが、21年夏の現地調査時には確認できなかった。
 蛭子神社参道…個人商店前にあった丸ポストだが、路側帯の幅員不足のためなのか27年6月ごろに撤去。
 am/pm鎌倉雪ノ下店…コンビニ前に設置されていたが、閉店の後に撤去された。
 火の見下停留所…停留所そばにあった丸ポストだが、22年夏に撤去されているのを確認→八雲神社前停留所に移設されて復活したが、丸ポストではなく1号角型だった。
 常盤?…深沢交差点~梶原口交差点周辺を裏道も含めて探したが見つからず。笛田の市営住宅や四丁目の住宅地も歩き回ったがダメ。平日午後の取集車追っかけの結果は、深沢局→川沿いの道→深沢支所入口交差点からバス通りへ→そのまま梶原口のポストへ直行。というわけで残念ながら不存在。かつては普通にバス通りにあったのでは?
 七里ガ浜東?…七里ガ浜東の高台住宅地にある道をかなり頑張って歩いたが見つからなかった。ありそうなのはプリンスホテルだが、駐車場などの屋外には確認できなかった。平日午後の取集車追っかけの結果は、奥稲村停留所前ポスト→朝日通→七里ヶ浜東台停留所→高山商店前ポストへ。というわけでこちらも残念ながら不存在。住宅街の個人商店前にでもあったのか?
 聖テレジア病院…「私設」プレート付きで構内の救急入口付近に設置されていたが、病院の建て替えで撤去されているのを26年10月に確認。
 岡田書店…店舗が更地になっており、丸ポストも撤去されていたのを25年1月に確認。


設置傾向考察

●国道・県道やバス通り(ある程度の道には路線があって充実している)だけ探しても完成には程遠い。特に材木座~極楽寺にかけての平地部分や腰越地区は細い裏道に設置されていることも。
●高台住宅地は意外とまばらな設置のように見受けられる。大規模マンションがなく戸建の高級住宅地なので、面積の割に人口はさほどではないからか。
●湘南海岸をひた走る国道134号線上の設置はない。南半分は海なので設置するメリットが少ないからだろう。


取集時刻考察

●普通のポストは平日・土曜・休日の3区分だが、土曜と休日は同一。 毎日、午前・午後の1日2回取集。
●12番(クリエイト材木座店)のみ平日午前の取集が番号順ではなく1番の次になっている。
●平日午前の特定局前は通常取集とは別扱いで取集。
●平日に限り特定局巡回便が17時以降に存在する。
●土曜・休日は1区を前半と後半に分割するなど順序の組み換えがあるが、取集車を2台で済ませるための措置だろう。
 南部ルート=1→12→2→3→80→4~10→56→57→49~53→58~79
 北部ルート=13~27→28~48→11→54→55
●駅前などの特集便は設定されていない。
●コンビニポストは毎日11時と16~17時の2回取集。


取集ルート考察

●普通のポストは平日を基準にして3ルート。
1区(1~27番・80番)…東部=材木座・大町・浄明寺など
2区(28~55番)…中部=常盤・笛田・長谷など
3区(56~79番)…西部=七里ガ浜・腰越・手広など
由比ガ浜・長谷付近では複数の取集ルートが入り交じっている。
●コンビニポストは取集時刻設定が大雑把なため、どういう取集を行っているか推測しようがない。普通のポストと同時に取集をしていないのは確かだろう。


時刻などの掲示

●掲示はラミネート加工したものを貼付。2014年秋改正以降のものも従来と形式は同一だが、点字シールを貼る都合で横長になっている。
●取集時刻・問い合わせ先(取集局・局の郵便番号・局の電話番号)・設置場所・ポスト番号という掲示に必須の項目のうち、局の郵便番号と設置場所が抜けている。その代わり注意書き(奥まで投函すること、取集時刻は前後しうる)が明記されている。


最終更新:2021年05月17日 09:07
添付ファイル