ぷよぷよ用語辞典

カウンター

最終更新:

jugpuyo

- view
だれでも歓迎! 編集
おじゃまぷよを受けた後に連鎖発火すること。またはその連鎖そのものを指す。

通常は赤玉1個=5段分を受けた後に発火することが多いが、
赤玉2個=10段分のおじゃまぷよを受けるカウンターを、
ダブルカウンターという。

代表的なカウンターはホーリーカウンターイービルカウンター

カウンターを組むには、おじゃまぷよを食らって死なないように3列目をあける必要があるので、
カウンター部分と連鎖尾部分がはっきり分かれていることが特徴の一つ。
そのため、カウンターで大連鎖を組むには連鎖尾技術が重要になってくる。

カウンターのメリットは、潰されにくいことと、おじゃまぷよ5段分をほぼ無効化できること。
威力では普通の連鎖に負けてしまうので、「催促先打ちさせて連鎖尾伸ばし後打ちで勝つ」
というのがカウンターの基本的な戦略となる。


関連項目

参考動画
2:29~