天制覇wiki PUK(パワーアップキット)

戦略公開

最終更新:

rai6puk

- view
だれでも歓迎! 編集

戦略公開

Mayブログで取り上げられていた戦略公開BBSの転載です。

!注意!このページにはあまりにもヒントが多くあるので、安易に見ないことをオススメします。
シミュレーションゲームの醍醐味は、戦いを挑んで→負けて→作戦を練って→それでも負けて・・
何度もシミュレートして挑戦することだと思いますので、できるだけ自分一人で頑張って下さい。
もしも10回やってダメなときは以下の偉大な先人たちのお知恵をお借りしましょう。


ベータ殲滅?作戦 チョウジキュウバージョン 投稿者:通行人 提督


ゲームレベル 中級
セタのミディアで開始しました。
古の時代の地球の文明である、インターネットとか言うのを使って、情報収集すると、コバルトがおもしろいと書いてあったのでだしてみました。
まず、ノーズを占領(バン滅亡なので、ウェズもかなり・・・)
その後運営拠点をセタのみにして、しばらくその他の惑星を放置・・・すると、地球の間の手がするすると伸びてきたので、とりあえず敵全星を陽動分離で1星ずつにして、自分の技術を999にするまで放置。
すると、ここで勢力が絞られてきたので、進行開始。
まず是ファーまで落としそこにオクトパスを建設。
ノーズ構成系とゼファーで運営。
しばらくして、さらに敵が絞られてきたので、ホスエンに内通と諜報を送り進行
運よく要塞オクトパスと防衛艦隊と陸戦数体をのっとり、ホスエン攻略完了。
そのままルアンシアを攻め落とし(リヨンヒ艦隊参謀でイベントが発生しなかったため、SC0135年を超えていたことは確か(150くらい言ってたような・・・))
ルアンシアを即時脱出ホスエン移動中にコバルト出現 通路だったためそのまま進行
3艦隊ほどがサイキック ほか壊滅という状況に追い込まれ全軍撤退。
このころミディアが崩御 王子ノムが新覇王に
そしてコバルト技術とヤマトとカンシを手に入れ(カンシはすぐ病死 享年70ぐらいだっけ?ついでにリヨンヒも病死 カンシが持ってきたキャンセラは消滅)しばらく進行を断念
ホスエンをテンオウに落とされる。
ミドリハゲどもは、これまたネット情報があったため、すべて敵陣に諜報OR処刑しました。
そして後方から来た陽動残党(首星カスマン ウェズとサウスを独占)がうざくなりカスマン撃滅。
そしたらもうひとつの残党(首星木星衛星 ソースとイーズ独占)とテンオウが半プレイヤー同盟を結成(しばらくしたら分かれてた)
そのとき、バルゴから艦隊が現れ、ゼファーオクトパスで応戦・・・が、モーゼの要塞攻略でオクトパス1壊滅。
しばらく体制建て直しのためオクトパスを再建し放置 また壊滅。
仕方なくバルゴ撃滅
そしてまたオクトパス建設 これはテンオウにサイキックを暗い寝返り(同時期ゼファーが落とされる)
何とか手に入ったキャンセラでバルゴに作ったオクトパス指令をサイキック防御にさせる。そしたらまんまと攻め込んできたテンオウ第一艦隊を撃滅。指令を捕獲して自殺でパルス一人撃滅
その後ここを拠点に、テンオウ制圧作戦を開始。ゼファーとマイスを手始めに落とし、ザクソンホスエンハーゲンの間を通ってコルバトへ(ここまでほぼノーダメージ。)第1艦隊はヤマト覇王参謀にキャンセルノイド 第15艦隊はバルゴ制圧時起動艦隊で四散した後仕官したモーゼと参謀にキャンセルバイオ
1~10までに編隊と陸戦を搭載(陸戦にキャンセルなし)11~15は極力ステルス艦で形成。
まず、モーゼでクレオパトラをフットバシ、敵防衛艦隊に第1艦隊をぶつけるも、なぜかこちらの旗艦が撃滅し、第一艦隊壊滅
艦隊交戦中に第五艦隊は壊滅 第四艦隊はパルス 第二・第三・第六艦隊は陸戦撃滅
激戦を制したノム軍は偵察間によりコルバト情報を見物。陸戦にパルスがいないことを確認し、陸戦を降下
自軍自慢の陸戦(ヘビー2番を4個 ベース4を5個)の活躍で首都陥落に成功
その後、どういうわけかいろんなとこにパルスさんとかが仕官してきました。
そのとき、ノムが言った 「これより、全軍を木星衛星軍攻略に差し向ける!!!」
     SC0185M15 記す

PS このころになると、年齢が年齢で、みんなして病死ラッシュが・・・
  ・・モーゼの年齢がおかしいと思う今日この頃(150才)
最終的に使用したアイテム キャンセラ1個 舞台召集系 なし


追記
立った今宇宙を統一しました
SC195 M16
全宇宙統一
最後の結果発表を見ていたら、テンオウ制圧が165年ぐらいだったことが分かりました。
  ・・・あれですね・・・ほんとに超持久戦になりました・・・
ちなみに、子種は切れていましたが、全艦隊・編隊・陸戦の参謀までそろえることはできましたので(無論しばらくして病死ラッシュ)105人はいた計算になります



テンオウ討伐作戦 投稿者:ytk提督


ゲームレベルですが、始めは初級でゼファー攻略あたりから中級にしました。したがってコルバト攻略時には中級ということです。
私は後顧の憂いを取り除くべく、sourceに一勢力 バルゴ ホスエンと3勢力を残してホスエン→バルゴ→ルアンシアと攻略していきました。次に厄介なバイオノイドの反乱ですが、私の場合5体ぐらいをsourceの一惑星に移動させたのを除き、他は面倒と思いほとんど(CPキャンセラ搭載型を除く)処刑しました(*_*;)そうすると移動させた惑星(木星衛星)を除き反乱、施設破壊、占領は起きませんでした。
以上の下準備を終え、いよいよ攻略戦ですが、私が揃えたアイテムおよび人材は 1.CPキャンセラ×4 2.要塞攻略スキル人材(ラー) 3.CPキャンセラ搭載型バイオノイド×6 4.YAMATO 5.ベータ軍技術(私はSW-37を使用) です。1、2、3はそれまでのプレイで優先的に入手および雇用すれば何とかなると思います。要塞攻略スキルをもつ人材はショーンが現れなければラーとモーゼ以外いませんがSC140年代であればモーゼ処刑イベントはなかったので雇用できるのではないかと思います。4については運び屋イベントで手に入れ5については初級、中級であれば占い師が教えてくれます。と言っても技術レベルが999であれば先にも書いた通りSW-37以外には他の技術は魅力があるとは思えず使用しませんでした。
次に部隊編成ですが、一応10艦隊、10編隊、10地上部隊は揃えました。とりわけテンオウ軍は一コマが600と信じられないぐらいボリュームがあるため艦隊司令は最低でも分将以上の階級である必要があるでしょう。以下編成の具体案を示します。
  • 艦隊:司令にはCPキャンセラ付与か参謀にCPキャンセラ搭載型バイオノイドどちらか一方でサイキックパルスは防げます。他には部隊召集かもっと部隊召集があればより有利になるでしょう。編成艦は攻撃重視ということでCU-22B、RS-04×1、SU-20D×4(盾代わりとしても使える)あと忘れてならないのはサイナスで地上部隊削りに案外役に立ちます。
  • 編隊:隊長にはSW-35などを付与するだけでCPキャンセラは付与せず大丈夫です。艦隊司令同様、部隊召集かもっと部隊召集があれば尚可です。編成機はSW-35×4とSW-37×5です。専ら、編隊で敵艦削減を狙いました。
  • 地上部隊:私は隊長にCPキャンセラを付与しましたが、今から考えるとテンオウ軍でサイキックパルスを使うのは艦隊司令しかいないためCPキャンセラなくとも良かったと思います。そのため隊長機および部隊招集orもっと部隊召集で充分と思います。編成はkc-4×3、他は地上戦は短期決戦を狙うつもりでHW-02で決めました。

最期に実際の攻略ですが、まずホスエンにオクトパスを設置、司令はCPキャンセラ搭載型バイオノイド。そしてルアンシア攻略後YAMATOやテンオウ軍技術入手にしばらく時間がかかるため、ホスエン防衛にオクトパスおよびサイキックパルス防御艦隊を使用しました。すべての装備が整い終わり次第いよいよコルバト遠征ですが、突撃にはサイキックパルス防御艦隊を出動させました。すると向こうも9艦隊ほどホスエン攻略に向け出動させます。こちらはサイキックパルスを発動する司令を最優先に撃沈させます。サイキックパルスを発動させるキャラはテンオウ軍には4人いますが覇王ベータは何故か出陣しないため実際は3人、3艦隊ということになります。その3艦隊を殲滅次第、他のサイキックパルス防御未対応艦隊もコルバトに出動させます。クレオパトラは要塞攻略スキル人材がいればほとんど問題ありません。コルバトに到着次第、随時地上部隊を降下、サイナス砲撃の繰り返し。向こうの地上部隊はほとんどホスエン攻略に使用されているため、艦隊戦で宇宙の藻屑となったため比較的地上戦は楽でした。私は地上部隊降下1ターン後に無事コルバト攻略完了できました。
つたない文章でしたが、以上をこなしていけば何とかテンオウ軍は制圧できると思います。



緑フィーバー 投稿者:hakki提督



今日は楽しいクリスマス(そぉい)サンタを待ち伏せしつつ。
デバッグお疲れ様です。
先人の提督が素晴らしいものを残しているのであまり新鮮味がない気がしますがバグ交じりでしたが脚色しつつ戦略公開いたします。
というか、プレイ記録のような・・あほな書き方してるので長いです。邪魔ならいらないところとプレイ記録は消します。


 SC126、突如出現した謎の惑星コルバトに覇王トットンは驚愕した。案外長生きしたカイリとリヨンヒの感動の再会の直後であった。大あわてで諜報員を送り込んで得られた情報によれば見たこともない兵器に加え、驚くべき生産力、更にはCPによる洗脳。宇宙統一目前にして現れた強敵に日々討議が重ねられ大慌てでコルバト攻略の準備がはじまった。
そんな時オープンチャンネルでこんな放送が全宇宙に流れた。
 テンオウ「宇宙中のミドリハゲにCPを。そして大暴れを」
たぶん寝起きでまだ寝ぼけていたのかもしれないもしくはカンシの謀略か。切り札を思いっきり暴露していたw。
 さっそく覇王トットンはミドリハゲ全品(七十体ただしパルスシールドがあると自己申告したものを除く)が直ち暴れる前にコルバトに返品された。
その次の月からコルバトではミドリハゲが大騒ぎを繰り広げ(要するに諜報活動ですが)その収集に追われているらしいとの情報が入り覇王は満足した・・・かに見えた!
 その考えは甘かった。おそらく最新の技術で未完成だったのかブラフだったのかパルスシールドがあり、忠誠80のはずのGX4が狂いだし、愛娘マルレーネを殺害。輻射波動でもう一人の副官アルフォンスを洗脳し、艦隊司令に仕立て上げホスエンを抜け出したのだ。怒り狂った覇王は即座に艦隊を要塞砲で殲滅。以来、倍のピッチでコルバト殲滅作戦が進んだ。

 ちなみに そんなある日、運び屋のカンシがやってきた。
「右を見ても左を見てもミドリハゲだらけこっちまで緑色になりそう」
「信用できんな。(心の中:サーセンw)」

準備の間の時間稼ぎ
 CP対策済みのホスエンの要塞(ガイア以上)と艦隊一つか二つでOK。ワープホール前ならいざ知らず、ワープホールを出た後で集まる習性があるのでモグラたたき式に叩けば撃退可能。また最新兵器をもっている割になんのこだわりがあるのかレーザー艦RS-2を愛用しているので範囲外からのせん滅が容易です。
 残っている勢力はできるだけ弱らせて要塞であしらえばよい。

今回集めた対コルバト兵器
戦艦大和 もっと部隊召集 四個 部隊召集 四個 CPキャンセラ 五個 パルスシールド 十一人
こんなに要りませんww。 CPキャンセラは大和でもある意味代用可。
部隊召集の活用はFATE提督参照 ちゃんと狙えば必要なCPの数はだいぶ減らせます。CP対策は情報戦命です。諜報員・・・は活用しましょう。序盤は決まっていますが時間稼ぎで吹き飛ばしているとどこにいるやらわからなくなってきます。

艦隊戦
 何といっても飛行艦隊です。隊長攻撃で敵の旗艦をいじめたり、要塞攻撃をごまかしてください。もちろんCPもちの居場所には注意。今回はミドリハゲフィーバーでコルバトはひどいことになるので惑星攻撃艦はあまり必要ありません。

陸戦
 ここまで攻略するとわかってくると思いますが同じ時期に投入されたのになぜか陸戦部隊たちから必ず袋叩きにあうかわいそうな陸戦部隊がいるはずです。そいつに必ずもっと部隊召集とCP対策を立てます。だいたい二部隊あれば攻略は可能なようですが、用意できるならもっと持ってきましょう。編成はバランスが良ければどうでもいいです。オール飛行だろうが巨大ロボット戦士軍団だろうがいけます。
 あとはあえて言うならば、いまさらですが観戦したほうがエコ。敵の攻撃が適性の最前列左を狙うとか考えてると効率的にやれます。たとえばHWとかおいとくといい盾になります。


自分の場合
 七艦隊七陸戦七編隊(数字は趣味)
 怒りに燃える妹 ミレット艦隊 要塞攻略 猪突猛進 高速戦艦 惑星攻撃艦
 怒りに燃える妹 オリエル艦隊 猪突猛進 ステルス戦艦 もっと部隊
(下二つの艦隊は趣味なので要りません。とくに要塞攻略はチートです。なくてもいけました。まぁ、活躍はしますけど。オリエルの暗殺艦隊具合は恐怖でした)

陸戦無双 もといいじめられっこ エラ
敗残兵処理           アズマ
ニート             五部隊

ミドリハゲフィーバー主な戦果 工場 七 格納庫 三 人口他多数
死刑寝返ったミドリハゲ  五十八体

まとめ 中級ならほかの勢力を圧倒した状態で気にしなくていいのなら、準備は大変ですが、そこまで苦労せずにクリアできるのではないでしょうか。
しかし、このミドリハゲ戦略はいいのだろうか。だめだったら題名変えないとww。
以上不肖ながら語らせていただきました。




ゆっくりゆるゆる物量殲滅戦 投稿者:すず提督



難易度は(初級)で確認後に時間短縮の為ホスエン戦から(上級)で確認
May氏よりゲーム途中でも難易度が変わるとのお知らせを受けて上級でも対応している事を確認しました。

題名のとおりゆっくり、しかし確実に攻める方法を載せたいと思います。
その為かなり長いのですがご容赦ください(_ _)
まず私の場合はシナリオ1から初めてベータが出現する前。
すなわち

SOURCEに1勢力
バルゴ
ホスエン


この3勢力を残してからベータまでの戦闘準備を行います。
転送システムは必須ですので注意してください。
その辺りの事も考慮ください。


■余裕の為に
まずSOURCE宙域内に1星を残します。
大体アグデッパ・アズマ・ブラウンなど最初からいてる勢力を1つ残し、周囲の星では要塞を建設して敵が出てきても即撃破出来るように準備してからCENTRALへ。

備考:
惑星直撃艦を使って建物の徹底破壊をすると時間稼ぎにも十分です。
要塞はガイア・オクトパスが有効

どうもバルゴ・ホスエン以外を全て制圧するとベータルートが発生しないまま終わってしまうので注意が必要です;
自分は知らずに一回終わってしまった(笑


■バルゴとホスエン
このどちらを攻めるか?となると迷うかも知れません。
しかし迷わずホスエンを攻撃します。
こちらとしては要塞のオクトパスを手に入れるとホスエンにほぼ用がなくなります。


■確実な勝利を手に入れる為の部隊編成

まず最高の15艦隊まで編成してください。


攻撃艦隊編成:

補給艦2
レーダー艦1
空母
揚陸
残りを戦艦シーレーン高速型(早くて攻防が高ければ何でも結構。ただ艦隊戦速が80以上は欲しい)

これを10個艦隊編成します。

注意:
この10個艦隊は、1個艦隊編成15、航空9が必須条件
陸戦隊は少数でも結構だが少なすぎるのは危険が伴うかも知れない

航空部隊:
これは対艦能力の高い兵器だけにして下さい。
そうですね、私は対艦400を持ったSWを推奨します。
更に編隊長1人と副隊長2人を一個部隊に配置し、10個飛行編隊で合計30人配置してください。
これで艦隊・要塞攻撃は一方的勝利を掴めるようになるはずです。(詳しくは下で)

惑星攻撃艦隊編成:

船速は遅くてもいいのですが念のためシーレーン高速型3部隊欲しいです。
補給艦2~3
惑星直撃艦を残った編成枠全て


この部隊編成は必須です。



■アイテム

○CPキャンセラ
が、必要です、絶対に!。
ただこのアイテムが必要なのは艦隊司令・陸戦隊長のいずれかです。
陸戦隊長は必要か分かりません。
ただ敵にサイキックパルスを持ったやつが陸戦隊長で出てきたら危ないかと思います。
でも私は一回もないので無用の心配みたいです。

このアイテムはカンシがくれるのとミドリハゲの初期装備やアイテムで持っていることがあります。
迷わずふんだくって艦隊司令につけてください。
大体2個あると思うので2個あれば一番信頼の置ける艦隊司令2人につけると良いです。

○部隊召集・もっと部隊召集
これらはバルゴ・ホスエン・ベータ軍の人物が持っているようで最初はこちらが持っていないのではと思います。
しかし持っていると戦力としては十分でしょう。

○YAMATO
これはどっちでもいいです。
入手できればCPキャンセラを持たせた司令官に持たせるべきです。
我が軍を完全勝利へと導いてくれます。
敵の高官はYAMATOの価値を理解して攻撃してきません。
戦闘に入るとこちらはレーダー未補足状態となっており、一方的攻撃を仕掛けられます。
が、下っ端は攻撃してきますw


■意外な危険
どうでもいいですがバルゴ・ホスエン・ベータとの交戦時にミドリハゲ(バイオロイド)が星にいると破壊活動や基地司令・艦隊司令・陸戦隊隊長などでは反乱するようです。
皆殺しにするなりどうでもいい星にまとめるなりして危機を回避しましょう。
ただし、能力やアイテムでCPキャンセラを持っているものはそのような行為を行いません。
気をつけてください。

私はアイテムだけ奪って皆殺しです。
ベータ・ホスエン・バルゴ戦闘が終結すると無くなります。


■準備が整ったら
○ホスエン攻撃
ホスエンを陥落させたらすかさず要塞オクトパスを建設する事をお勧めします。
さらにホスエンに電探施設を5個作ってセブンスシステムの入り口を常に監視することを進めます。
そして転送システムは必須です。

具体的な攻撃方法:
恐らくプレイヤーの方々は気付いているかと思いますが飛行編隊の隊長攻撃は最強です。
10個艦隊あれば10個飛行編隊を前述の通りに編成しているはずなので隊長攻撃で艦隊攻撃を徹底してください。
敵の隊長が出てきても出撃しないで一人芝居をさせましょう。

要塞攻撃:
敵の要塞を攻撃するときは航空機編隊でお願いします。
まずBS-01を撃破し、衛星を破壊し、本体を叩きます。

必ず衛星や本体を叩くときは4方攻撃する事を徹底してください。
時間がかかってもこの方法なら堅実に敵の戦力を削り取れます。
更に隊長攻撃は絶対にして下さい。
ただし士気が100に近い時は先に航空攻撃をしてからした方が隊長が失敗した時の士気低下による攻撃力の低下から逃れられます。

艦隊攻撃:
惑星直撃艦率いる艦隊は主力の10個艦隊の後方で戦闘に参加しないようにして、敵艦隊・要塞を撃破して星を周回し始める頃に前進して惑星に取り付いて下さい。

惑星攻撃:
惑星に取り付いた惑星直撃艦率いる艦隊でおよそ3~5ターンほど攻撃してください。
しかる後に陸上部隊を2個上陸させます。
恐らく自動・手動戦闘のどちらでも一瞬で惑星制圧が可能でしょう。
この艦隊攻撃と惑星攻撃は基本行動です。

○ルアンシア攻撃
この時どの艦隊でもいいですが知力が高い人物、およそ90以上の将校を1人積み込んで下さい。
あと念のためルアンシアで転送システムを建設する為に金を用意してください。
更にリヨンヒを連れて行くのを忘れずに。

○ベータ出現
大体4ターン?ほどでルアンシアは爆発するのでそれまでに知力の高い将校で転送システムを建設します。
完成までは惑星内で待機してください。
完成したらホスエンへ急ぎ戻ってください。
すぐにルアンシアは爆発するはずです。

注意:
この頃になるとバルゴがこち等に攻撃を仕掛けてくる可能性が高まります。
SENTRALの全惑星は要塞を建設して警戒を怠らないで下さい。
更にバルゴに近いゼファーは防陸・防艦の準備をして下さい。
もちろん防壁の建設も忘れず、ミドリハゲは一掃してください。
こんな時に建築物を破壊されるとシャレになりません。

○ベータの攻撃
まずこちらからベータを攻撃するのは危険です。
なのでセブンスシステムを通ってCENTRALへやってきた艦隊をあらかじめ建設していた要塞砲で吹き飛ばしてください。
そうこうしている内に自軍艦隊が転送システムを使ってホスエンに帰還するはずです。
敵の戦力は要塞で削り取ってしまいましょう。

注意:
敵のサイキックパルスは要塞司令官をも篭絡します。
CPキャンセラを持ったミドリハゲを司令官にする事を薦めます。

○コルバト侵攻
第1艦隊、第2艦隊、防衛艦隊のどれかにサイキックパルスを持った将校がいるはずです。
これに迎撃させるのは先にCPキャンセラを持たせた艦隊司令率いる艦隊です。
飛行編隊で攻撃すればすぐに撃滅できるはずです。
この時迎撃の為に出撃するのはキャンセラを持った人物だけでそれ以外は出撃しないで下さい。
そうやって撃滅すると一旦帰還して補給、補充をした後にワームホールを通ってコルバトへ接近します。(全艦隊で出撃)

最初に艦隊編成で速度が80以上と書いたのはこの時のためです。
敵よりも船速が早い為かこちらが先に攻撃できるはずです。
キャンセラを持っていない艦隊は要塞を、惑星攻撃艦隊はワームホールから出てきた所で待機、キャンセラ持ちはリュウゼン・テンオウ・ヒコザル・紫顔のおっさんを攻撃するようにして下さい。

そうこうしている内にホスエンの時のように要塞は破壊し、サイキックパルスを封じ込め、惑星直撃艦による攻撃を開始できるはずです。
この方法なら一度攻め始めても1年とかからず確実に勝利する事が出来るはずです。


かなり長くなりましたがこれだけの準備をすると余裕で勝利する事が出来るはずです。
ただこの準備の為にかなり時間がかかったりするかと思いますがゆっくりやりましょうw
ちなみに私にカンシが仕えに来た時はあの顔に似合わず40歳超えてました(笑



電撃作戦(上級) 投稿者:FATE提督



本体のバグでクリアが楽になった確率が大ですが、主な戦略は問題ないと思います。


最初に、何故電撃作戦を取るか。
ランダム性が少ないため、相手の行動が読みやすいからです。
警戒すべき三将軍は、バースァが防衛艦隊、リュウゼンが第一艦隊、ヒコザルが第一陸戦(第一艦隊に搭載)と、確実に所在地と役職が分かるので戦略を立てやすいです。


さて、戦略的に立ち回るには、準備が必要です。
必要なアイテムは二つ。
CPキャンセラ
もっと部隊招集

どちらも最低でも、一つは欲しいところ。キャンセラの数はあれば有る方が良いのですが、シールド能力持ちでも代用可能です。部隊招集はあった方が確実性が高いので、推奨といったところ。

基本戦略では主力を担う艦隊司令にキャンセラを持たせれば十分。保険で、二番手の艦隊司令か、主力の陸戦隊長もキャンセラを持っていると心強いかと。

部隊招集は艦隊司令に持たせて、部隊がmaxになり次第、編隊長へ、陸戦隊長へと回します。
ですので、部隊招集は一つあれば十分。複数個あれば、準備期間が短くなります。
艦隊司令は当然15部隊を率いてもらい、艦隊には編隊・陸戦を組み込みます。
編隊長・陸戦隊長ももちろん9部隊率いる必要性があります。

アイテム使い回しによってできた一個艦隊は、艦数10860隻、編隊6300機、陸戦6300機。
部隊は基本的に攻撃重視であり、陸戦隊はHWと給油機の組み合わせで、5戦ほど連戦可能な必要があります。
艦隊司令は猪突猛進持ちの方がやりやすいかもしれませんが、能力さえ高ければ不問。

こんな感じの艦隊が一つあればコルバトは落とせますが、二つあれば余裕が出てきます。


この準備が調い次第、ホスエンを落とします。
ルアンシアをじっくり攻めるならそれでも構いませんが、今回はルアンシアの要塞が面倒なのでこちらも電撃作戦を決行。

ルアンシアは対コルバト用の主力艦隊以外で適当に攻めます。
まともな放浪者がいない場合、艦隊速度が80以上あればオクトパス設置前に惑星を落とせるので、速度重視の艦隊の方が良いかも。惑星出現と同時に大量の諜報員を送り込んでおくと、戦いすらなくなる可能性があります。まあ、何にせよ主力温存で勝つことが要求されます。


これと平行して、主力艦隊をコルバトが出現しそうな宙域に配置します。
艦隊が一月で惑星上にたどり着ける位置になるよう、先に位置を調べておくと良いかも。
ピンポイントで惑星の位置が分かっているなら、それでも構いませんが、この場合は艦隊はパルスを受けても問題無い司令で十分であり、陸戦隊長さえキャンセラを持っていれば大丈夫。


ここまでが長い準備期間。

以降が、短いコルバト戦。

コルバト出現と同時に、同宙域に待機させていた主力をコルバトに向かわせます。
この月でやらなければならないことはたった一つ。
第一艦隊を仕留めること。正確には第一艦隊に搭載されている揚陸艦(第一陸戦隊)を仕留めること。
第一艦隊の旗艦を狙うのが良いのかもしれませんが、無理な場合は揚陸艦だけを狙えば大丈夫です。
こう言うときこそ、オート戦闘で10860+6300=17160機分の火力をぶつける作戦もあります。
猪突猛進持ちが活躍しそうな状況下かな。

また、第一艦隊以外に、防衛艦隊の動向には気をつける必要性があります。
主力のキャンセラ持ちが第一艦隊を狙うので、他のキャンセラ持ちで防衛艦隊を黙らせる必要がありますが、囮として誰かを生け贄に捧げても問題はないです。
ただし、防衛艦隊が出撃してこない可能性もあります(自分の時は惑星待機してました)。

なお、キャンセラを持たない艦隊司令は、ひたすら敵の第二艦隊以降を叩いておきます。


翌月、コルバト直上にいる艦隊から陸戦隊を降下させれば、後は力押しで勝てるかと。
防衛陸戦隊のワードはさして強敵でもないですし、なによりも数の差が際だっているのでオート戦闘でさっくり終わるはずです。
この後、多くてもせいぜい4,5陸戦隊が待ちかまえているだけなのでオート戦闘連発ですぐカタが付くでしょう。


最後に。
この電撃作戦での最重要ポイントは、ヒコザルさえコルバトから離しておけば陸戦隊がパルスを恐れる必要がないということです。
しかもこの第一陸戦隊は第一艦隊に搭載されているので、惑星外の艦隊戦で対処できてしまうのが注目すべき点です。
後は、数の絶対差があるならば、オート戦闘を有意義に使うテクニックが必要かな。

それでは、失礼。

「Mayより一言」
FATE提督、デバッグに攻略にとお疲れ様でございます。
電撃作戦、時間ができたらワタクシも挑戦してみます。
周到な準備が肝心ですね。



上級・コルバト陥落大作戦 投稿者:rossa提督



では、僭越ながら私rossaが先鞭をつけさせて頂きます。
何か不備などございましたら、どうかご指摘下さいませ。
くだくだと書いてあり、非常に読みづらいので ささっと読んで頂いて
細かいことはご判断にお任せしたいと思います。とはいえ長いです。
単純に攻略方法と言うより、プレイ報告に近い形になるかと思います。

強大な敵ベータとの戦いは、商業惑星を落とすときから始まっていると言えます。
とはいえ、商業惑星を落とせる程度の兵力があるなら、ベータ軍とは普通に戦えるでしょう。
しかしホスエンを先に落とすかバルゴを先に落とすか、ということは当然考えなければなりません。
どちらにも利点があるのですが、私はホスエンを先に落とすことをおすすめします
バルゴを先に落とす場合、対要塞の面では非常に楽になるのですが、
今回の場合は、サイキックパルス対策が全てに優先します。女の子も増えます。非常に重要です。
ACTシリーズのなかでパルス対策を持っている子を仲間にできるととても便利です。
もちろんキャンセラを持っている場合はそちらも使うのですが。
年代が早いと多く手に入れづらいこともあります。

かつ、惑星上の設備を先に整えられることが重要です。
(これに関しては始める年代に左右されます)
特に要塞などは最低限ガイア以上が欲しいです。
攻撃力防御力はもちろん、何よりその索敵能力が非常に重要なのです。

私の攻略の場合は、大和があったのでより楽でした。
手に入れられる状況なら、手に入れておきましょう。

艦隊編成ですが、全てに編隊を組んでいれば、他はさほど気にすることはありません。
もちろんできる限り最新の艦にしておくことは大切ですが、
そのようなことは商業惑星を落とせる人々ならばまあ当然のことでしょう。

多い方が楽だと言うことは当然ですが、最低6,7艦隊程度で何とかなるのではないでしょうか。
重要な点が二つあります。
  • 全てに惑星直撃艦(+最高のレーダー艦)を組み込むこと
  • 編隊にはできる限り副将をつけ、かつ乗組員に専用機を持たせておくこと
二つ目については、誰が(どの艦の編隊が)最新鋭の強力な専用機を持っているか程度は把握しておくと良いでしょう。

次に考えるべきは艦速ですが、できる限り速い構成にすることを考えるべきでしょう。
ここで考えるべきは、
  • 要塞に発見されているのにもかかわらず、こちらが発見できず攻撃できない
という状況を避けなければならない、ということです。

そしてあちらの艦隊が(見つかりづらく)発見できないという状況も起こりえるので、
なるべく艦速は同程度にするべきでしょう。
ホスエンから侵攻することを考えるなら、バース方面のワープホールを通り、戻ることによって、
一度艦隊を重ねる、というテクニックも使えるかもしれません。

さて、では本題に入りましょう。
ルアンシア侵攻時の注意は
  • お金(300000ほど)を持っていくこと(ルアンシアの状況による)
  • 賢い内政官を連れて行くこと(5ターン程度で設備を作れる内政官 基本知力80以上)
ということをおすすめします
ルアンシアは大爆発を起こしてしまうのですが、
惑星制圧時にもう設備が吹っ飛んでしまうので、
転送装置をつくるか、最低限工場で回復しなくてはならないためです。
惑星から引き上げる際に、内政官を忘れないであげて下さいね。

さて、ここまで真面目に語ってきましたが、これからはシステムを使った、
ある意味ずるい戦い方になります 要塞を落とさない場合の攻略法です。

最重要の要件は 先制攻撃!! です。
システムの関係上、(確かめたわけではないのですが感覚的に)
ターン終了後、双方が攻撃距離にあり攻撃可能な場合、以下のように処理されます。
要塞の攻撃→こちらの艦隊の攻撃→行動していない敵艦隊の攻撃
これを利用します。

第一にキャンセラの能力のある司令をもつ艦を、
パルス能力のある艦にぶつけることを考えなければなりません。
(艦隊でのパルス攻撃を偶然受けたことがないので正直わかりません…)
処理の関係か、索敵状況が同じなら毎回同じ艦が要塞に狙われるため、
それを考えてキャンセラを持たせる必要があります。別にするということです。
要塞に攻撃されて行動済みになってしまうと目も当てられない状況になってしまうかと思います。

ここで少しずれますが、要塞に発見されることと、惑星に発見されることは別です。
惑星に発見されたときに、コルバトの惑星上の艦隊が一気に出現するわけです。
要塞には見つかり(かつ攻撃でき)、惑星には見つからない位置で、先に要塞を落としてしまう、というテクニックも使えます。

まず要塞の攻撃ですが、編隊で受けます。
そして配置せず右クリック連打 ☆終了☆ です。
私が要塞対策にあまりこだわらなかった理由がこれです。
もちろんこれからの仕様変更などは考えなければなりませんが…えっへっへ…。

そしてキャンセラ能力を持つ艦をパルス能力をもつ艦にぶつけます。
後はまんべんなくそれぞれの敵艦隊に編隊攻撃をします。
ここでも基本的に右クリックです。配置はしません。
副官等で露払い(相手の編隊長と戦わせ)をし、
強力な専用機で旗艦の直接攻撃を狙います。

私の場合は、
  • 覇王ララウィン様がキャンセラも大和も持っていたため
  • 相手の人数がふくれあがっていなかったため
に結構楽でした

相手の艦隊数が多いと、ここで非常に大変になるかと思います…。
相手の艦隊数が多い場合は、こちらも気合いを入れる必要があります。
その場合こちらの技術力も最高最新になっていることが多いので、どちらが楽かはわかりませんが。
(私はルアンシア出現待ちをするくらいの年代でした)

相手の艦隊が(攻撃対象艦隊を選択できないくらい)多くて、
相手から攻撃を受けてしまった場合は、戦闘を見ないことにより結構削れるかと思います。
索敵のために、星系内で移動し、惑星の反対側(ホスエンから見たらルアンシア側)に
艦隊を分割して配置することも考えるべきかもしれません。
(その星系の恒星を選択すれば、任意の場所に移動を設定できることを最近知りました…)

編隊で落とすことにより、相手の艦隊数を少しずつ削っていきます。
艦隊を帰還させる程度まで削れなくて、侵攻させてしまった艦隊は、ホスエンの要塞に落とさせます。
逆に侵攻している艦隊は削らずに侵攻させて要塞で簡単に落とす、ということもできます。


手間はかかりますが、これでコルバトは要塞だけになります。
要塞も専用機で集中攻撃して落としてもいいのですが、正直面倒なので、
相手が攻撃してきたら編隊で受け、右クリックでいなし、残りの艦隊は攻撃しない、という方をおすすめします。
時々浮き上がってくる艦隊を落としつつ、コルバトのまわりでのんびり惑星直撃キャンプファイヤーをします。
軌道上からの攻撃にさらされる惑星、というのはいろんな意味でもえもえです。
要塞を簡単に落とせるような状況ならば、あちらの金欠を早く狙うことができます。

さて、惑星上の建物が全部無くなり、陸戦部隊もぼろぼろになったところで、
キャンセラ能力持ちの陸戦を落とします 正直、一部隊でも落とせます。
心配な方は物資を持てる部隊を多めに組み込んでおくと良いでしょう
おつかれさまでした…。

私は長期戦派なので、大体こんな感じです。いかがだったでしょうか。
私は結構前のバージョンで落としたため、
今はもうできねーよばーか、的なことがあった場合はご容赦下さい…。
他の方の話も聞きたいですね…読みづらい長文失礼しました。