タッグ

効果:これは他の自軍常駐と合わせて2枚まで配置でき、太字部分を実行するかわりに、他の自軍常駐の太字部分を実行できる(原文より)

  • 2対2でバトルを行うタッグストライク用に作られた常駐オペレーションの新しい特徴。ライダー3弾から正式にルールに加わる。
  • テキスト左側のスペースに2本の腕を組み合わせたアイコンが表記される。
  • この特徴を持つオペレーションは、別のタッグの特徴を持つオペレーションと発動条件とテキストの太字部分の効果を別々に選択できるというもので、これは2つのオペレーションがどちらもタッグを持っていなければ有効にならない。
  • 2枚配置できるのは「自分の常駐置き場に」であり、タッグストライクではリーダーとサポーターの場を合わせると4枚まで配置できる。自分のパートナーの場にある分とも太字部分の選択が可能。
  • ちなみにタッグストライク用とは言っても1枚でも効果はあるし1人で2枚貼ることも出来るので今まで通りの感覚で使用できる。もちろん通常ルールのバトルでも使用できる。通常の常駐オペレーションとの併用も可能。
  • タッグオペレーションのカードは、作品本編よりも映画やオリジナルビデオ、中でも複数のキャラクターが力を合わせるようなシチュエーションから選ばれたものが多い。プロジェクトG4なんかもある意味では・・・。

関連項目