リワマヒ国ver0.8@wiki

政策32218002

最終更新:

riwamahi

- view
だれでも歓迎! 編集

政府広報32218002


リワマヒ国にてなりそこない発生


リワマヒ国にて人々を殺し木々に吊るすあしきもの
(なりそこない)が発生しました。
あしきものは遺跡を囲む密林に封じられていたものの、
対緑対策のため密林が除去されたことから、封印がとかれ、遺跡から噴出
したものと思われます。

現在イイコさんと弊国の平さんによる対処がなされておりますが、
しばらくの間リワマヒ国への渡航はご遠慮ください。


非常事態宣言


リワマヒ国藩王 室賀兼一はリワマヒ国内に非常事態宣言を発令します。
藩国民の皆さんは町内会の指示に従い、学校、公共施設へ避難を開始してください。
町内会役員は政庁の指示に従って藩国民を学校、公共施設へ誘導してください。
なお、避難誘導に際しては遺跡には絶対に近づかせないでください。

また、これまでいったん使用の自粛措置を取っていた繁茂技術を解禁します。

イイコさんによりますと、大昔においてかのものの遺跡は密林でつぶされたとの
助言があり、密林の大量生成が遺跡封じに有効であると思われます。
緑オーマの危険が一時去った今、森をよみがえらせることにはなんら問題ないものと
考えられます。

藩王室賀兼一および藩国民ACEは繁茂技術を用い、
国内の遺跡周辺を密林にて再び覆い封印する作業に着手します。
護衛には藩国滞在ACEのみなさんへ依頼する予定です。


政策立案:室賀兼一@リワマヒ国(藩王)
法官チェック:東 恭一郎@リワマヒ国