ストーリー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エレメントドールの仕事は、マスターの最大支援。

首領蜂隊へ命令通信が入ってくる。

攻撃目標は「『理想の街』のコンピュータシステムを破壊し、沈黙させる」事。

街を統括している最深部のコンピュータシステムを破壊することが最重要目的。

「理想の街」は、コンピュータが統治する街。
そこで人々は平和に自然と共生している、まさに理想の地。

攻撃理由は「地球に入り込んだ「機械化惑星人」の排除」

「機械化惑星人」
地球を脅かす存在。らしい。このために首領蜂隊は組織された。

…。

マスターに問う。
「機械化惑星人を排除するというのは、この街を壊滅停止させれば済むということなのでしょうか?」

マスターは答える。
「オレ達は首領蜂隊。首領の命令は絶対だ。首領がそういうのだから、そうなのだろう。」

戦闘開始は明朝。

マスターが生きて帰れますよう。







(公式サイトより引用)
最終更新:2012年04月24日 07:24
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。