館山線

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

館山線



館山線 (たてやません - Tateyama Line) は、千葉県館山市の館山北条駅と同市の州ノ崎燈台駅を結ぶ安房急行電鉄の路線である。路線の記号はである。総延長は11.0kmである。

沿革

平成19(2007)年10月 館山北条−州の崎燈台間が開通。
平成21(2009)年4月 直通快速の運転を開始。
平成22(2010)年7月3日 直通快速を特別快速に改称。
平成23(2011)年3月12日 館富線との乗入れを取りやめ、特別快速快速に変更する。同時に、にしざきライナーを設定。
平成24(2012)年3月17日 館山快速を新設(館富線との相直復活)。にしざきライナーは運転を取り止め。ライナー券なしで乗車できる様になる。
平成25(2013)年3月16日 快速の運転を取り止め。各停の運転系統を休暇村前で分離。

種別


各停(各駅停車) Local

館山北条−休暇村前 と ②休暇村前−洲ノ崎燈台 の2系統に分かれて運転されている。
①は、全区間運転の列車が大部分を占めており、他にも安房浜田発着などの区間運転の設定もある。
②は1日に11往復が設定されており、うち10往復が列車が全区間運転である。残る1往復は 休暇村前−波左間港間 の区間運転。
運転間隔は、①が30〜60分、②は60〜120分となっている。

館山快速 Tateyama Rapid

館富線と館山線を直通して浜金谷休暇村前を結ぶ列車。途中停車駅は鋸南保田鋸南勝山富山岩井なむや安房急富浦館山北条城山公園大賀安房浜田である。但し、八幡祭礼や花火大会等の開催日に限り、鶴ヶ谷八幡宮にも停車する。
下りは夕方、上りは朝方に運転されている。運転本数は一日あたり6往復である。

駅一覧

駅番号 駅名 読み




乗換
 01  館山北条 たてやまほうじょう 安房急 館富線※一部直通
館鴨線
相の浜線
JR 内房線(館山駅)
T-02 長須賀 ながすか 安房急 相の浜線
T-03 城山公園 しろやまこうえん
T-04 宮城 みやぎ
T-05 笠名 かさな
T-06 大賀 おおか
T-07 香谷 こうやつ
T-08 安房塩見 あわしおみ
T-09 安房浜田 あわはまだ
T-10 休暇村前 きゅうかむらまえ
T-11 西岬海岸 にしざきかいがん
T-12 波左間港 はさまこう
T-13 坂田 ばんだ
T-14 西坂田 にしばんだ
T-15 洲ノ崎燈台 すのさきとうだい 平砂浦LRT線
(洲崎駅)

今日: -
昨日: -
累計: -
最終更新:2015年08月28日 13:32
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。