初期ROMの準備

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


なぜ初期ROMが必要?

ROMやカーネルを試しているうちに動作がおかしくなったとき、一旦元に戻すのに使うため。

初期ROMのKG5とかKJ4とかって何よ?

バージョン。
1文字目が年(A:2000年~)
2文字目が月(A:1月~L:12月)
3文字目がバージョン番号(1~9,A~Z)
を表す。
参考:http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=800257

ベースとなるAndroidのバージョン

初期ROM Android
KF2~KG5 2.3.3
KI1~KJ4 2.3.5

Check Fusを利用した初期ROM(KJ4)のダウンロード

  1. Check Fusサイトhttp://fus.nanzen.se/にアクセスする。
  2. ページ真ん中あたりにある[Check Fus Downloader]から、 Check Fus Downloader 2.1 - GUI を選択し、ダウンロードする。
  3. ダウンロードしたCheckFusDownloader_v2.1を実行し、右側のリストを以下のとおりに指定する。
  4. 「Check firmware」ボタンを押し、下のResult欄にいろいろと表示されたことを確認したら、続けて「Download」ボタンを押す。
  5. 保存場所を指定したら、ダウンロードが完了するまでしばらく待つ。
  6. ダウンロードが完了したら、大切に保管しておく。

KJ4以外の初期ROMのダウンロード

  • その他 上記以外の初期ROMをあえて使う意味はない。気になるなら自分で探すべし。
最終更新:2011年10月29日 12:42
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。