カードリスト > 上杉家 > Ver.3.0 > 085_山上道及

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武将名 やまがみどうきゅう 鬼神
UC山上道及 上杉家臣。下野国佐野氏に仕えていたが、武
者修行のために出奔。諸国を転々とした後に
上杉景勝に仕える。槍の名手といわれており
免鳥の合戦では、道及との一騎討ちに恐れ
をなして逃げた武者を討ち、敵方に「鬼神」
と恐れられるほどだった。

「道及、これが最後の戦ぞ!
  我が勇、しかとその目に焼きつけておけい!!」
出身地 不明
コスト 2.0
兵種 槍足軽
能力 武力8 統率2
特技 猛襲
計略 羅刹入道の圧壊 【羅刹】(計略発動時に修羅ゲージ
がある場合、全て消費する)
武力と兵力が上がる。修羅ゲージを
消費した場合、さらに武力と兵力が
上がり、特技「気合」効果を持つようになる。
必要士気3
Illustration : 前河悠一

猛襲持ちの例により脳筋タイプの槍足軽。

計略は羅刹系の自身強化。
通常時は武力+1に兵力20%回復。
修羅ゲージを消費した場合は、武力+5と兵力40%回復に加えて気合の特技を持つようになる。
効果時間は25.8c。(3.00B)

修羅ゲージを消費する割にそれほど高い上昇値は得られないものの、効果時間が長いため、
修羅ゲージが完全に回復してしまう前に発動しておけば次の攻めまで持たせることが可能。
また修羅ゲージ無しの際に士気溢れ対策として使っても、それほど悪い費用対効果でもない。
最終更新:2014年10月29日 12:18