※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここはレイン氏作成のオリジナルA-DIC「ペルソナ」のテストゲームキャンペーンの情報まとめページです


主要セッションあらすじ


4月9日(木) セッション「四月上旬 愚者」

影時間、巌戸台分寮を大型のシャドウが襲う。
黄昏の羽根に引き寄せられた可能性があるが、推測の域を出ず。
SEESメンバーはこれを撃破。被害は最小限で済んだ。

5月9日(土) セッション「五月上旬 女教皇」

巌戸台駅とポートアイランド駅を結ぶ、新都市交通あねはづるの車内からシャドウの反応あり。
討伐に向かう途中、仮面をつけた二人組の少女に妨害を受ける。交渉を試みるも、攻撃を受けたためやむなく武力によりこれを排除。二人は突如現れた扉へと姿を消す。
その後車内にて、コントロールシステムを乗っ取った大型シャドウと交戦。これを撃破。暴走した車体をどうにか止め、前方に静止中の車両との激突を防ぐ。

6月8日(月) セッション「風花救出」

タルタロス内に閉じ込められた山岸風花の救出を試みる。

彼女が失踪した状況を再現してのタルタロス突入のため、中に入った時点でパーティが離散するトラブルに見舞われるも、篠宮蒼之ら数人を除きどうにか合流。シャドウに襲われていた風花の救出に成功する。

その後、再び仮面の少女たちの妨害を受ける。
少女たちは山岸風花の身の安全は保障するも、一階エントランスに大型シャドウが現れたため、このまましばらく待機するよう告げる。
行方が知れない篠宮たちのこともあり、メンバーたちはその提案を却下。少女たちとの戦闘に入るも、戦闘中に現れた謎のシャドウ「コキュトス」により状況は一変する。
その強力な一撃により少女たちの片割れが負傷し、二人はやはり現れた扉に消える。残ったコキュトスもメンバーには手を出さず、消失。メンバーたちは改めてタルタロスから脱出する。

一階エントランスでは、離散して行方が知れなかった篠宮たちの姿があった。大型シャドウに襲われるも、これを撃破したとのこと。
これまでのすべての大型シャドウの出現が、満月の日であったことに気付く。

風花は疲労のため一時入院するも、復帰後SEESに参加を決意。仲間となる

7月7日 「7月上旬 法王・恋愛」

大型シャドウを確認したという風花の報を受け、課外活動部の面々は白川通りのホテルを訪れた。フォワード6人という過去最大規模の戦力を投入した甲斐あって、大型シャドウ・ハイエロファントの撃滅には難なく成功するが大型シャドウは一体ではなかった。
もう一体の大型シャドウ・ラヴァーズによって分断され、幻惑の罠に彼らは陥る。課外活動部は精神力と連携を以って突破し、ラヴァーズをも撃破するが幻惑された事実は残った。
それぞれの心に残された波紋、そして満月にもかかわらず姿を見せない仮面のペルソナ使い達。
様々なほころびを抱えながら、彼らは屋久島での休暇に向かう。

7月20日「7月下旬・屋久島にて」


理事長の好意で桐条財閥保有の屋久島の別荘を訪れたSEESのメンバーたち。
彼らはそこで、影時間とタルタロスに関する真実を、桐条グループ代表の桐条武治氏の口から聞くこととなる。
武治氏の父、鴻悦氏によるシャドウ研究が行き過ぎ、事故が発生。
それにより影時間とタルタロスが発生。
研究施設は今の月光館学園の敷地に存在していた。
現存するビデオレターの中で、当時主任研究員として施設で働いていた岳羽詠一郎は「この実験で生まれた12の大型シャドウを倒さなければ、完全体『デス』が生まれてしまう」と告げる。
補修を受けていた桐条製対シャドウ用人型兵器「メティス」も加わり、それぞれの思いを抱えながら、メンバーは屋久島を後にする。


8月6日「8月上旬・仮面の少女たちとの決着」


満月の日が迫る中、メンバーは妨害に現れる「仮面の少女たち」への対応を話し合う。
その結果、「交戦ののち確保。背後関係を洗い出す」という意見で一応の一致を見るが、一人彼女たちの事情を知る鷹村昴は、互いに刃を向け合う状況に納得できず、その日ひっそりと姿を消す。
満月の夜、大型シャドウ討伐に出たメンバーの前に、やはり「仮面の少女たち」が現れた。強硬にシャドウ討伐をあきらめるよう主張する彼女たちと、交戦を余儀なくされるメンバーたち。戦闘は激化し、収集のつかない事態にまで及ぶかと思われたが、割って入った昴の言葉により、互いに剣を収めることに成功する。
しかし、柊杏奈の中のシャドウがそこで暴走する。仲間の助けもあってどうにか鎮静化するも、仲間に刃を向けた事実に杏奈は耐え切れず、心を己のシャドウに飲み込まれてしまう。
一方、改めて大型シャドウの討伐に向かった控えメンバーたちだったが、到着前にその反応は消えてしまった。


8月7日「EXゲーム・嘲笑する闇との戦い」

己のシャドウに飲み込まれ、閉ざされてしまった柊杏奈の心。
メンバーたちはそんな彼女に呼びかけ、その心を解放することに成功する。
彼女は自身のシャドウを受け入れ、彼女のペルソナは新たなる姿へと覚醒を遂げる。それは彼女の得た、絆の力だった。

キャンペーンの現状


現在のSEESの目的

すべての大型シャドウを倒すことです。
これにより、影時間が消失すると考えられています。
ただし、パーティ内部では安易にそれですべてが解決することを疑問視する声もあがっています。

現在のSEESメンバー

PL PC名 アルカナ 覚醒状況 簡単な特徴
NPC(玲音) 篠宮蒼之 死神 不明 三年生、闇属性万能型。課外活動部の現場指揮官
NPC メティス 法王 不明 対シャドウ用美少女ロボ、物理重視万能型
NPC 山岸風花 女教皇 覚醒済み 二年生、アナライズ担当
しょうじ 柊杏奈 正義 覚醒済み 一年生、歌って踊れる美少女ロボ(メガネっ娘)、速&力重視の超速攻系火力型
月空 月原真由 伏線消化中 二年生 魔法系器用貧乏その2 内気だけど優しい子
SOU 嘉田塚総司 刑死者 伏線消化中 三年生、攻撃魔法特化タイプ お兄さん役?
時雨 鷹村昴 刑死者 伏線消化中 二年生、耐久重視器用貧乏 愛にすべてを。
蒼霞 秋津雅陽  隠者 伏線消化中 三年生 魔法系器用貧乏 ジェントルメン?
天神 紫藤神魔 覚醒済み 二年生 物理系特化&自己ブースト、その他貧弱、不良高校生

#SOUさんによるキャライラストがこちらで見れます

その他のキャラクター

キャラクター名 アルカナ(ある場合) 一口解説
幾月修司 月光館学園の理事長。特別課外活動部の顧問
桐条武治 桐条グループ総帥。特別課外活動部のスポンサー的存在
桐条美鶴 女帝 月光館学園高等部三年生。桐条武治の一人娘だが、現在家出中
岳羽ゆかり 恋愛 月光館学園高等部二年生。事故死したシャドウ研究者の娘
伏見千尋 正義 月光館学園高等部一年生。内向的な少女
姫野美月 魔術師 月光館学園高等部三年生。嘉田塚と同級生。基本的に明るく根が優しい系(レインさんが演じた場合)。現在事情により車椅子
桐条愛 正義 メティスタイプの四号機。10年前のデスとの戦いにより行方不明となっていた。現在は孤児院で子供たちの面倒を見ている
桜塚蛍 太陽 ペルソナとは異なる異能を持つ少女。昴の中学時代の同級生で現在は探偵見習いをしている
エリザベス 愚者 ベルベットルームに住まうエレベーターガール。パーティにさまざまな依頼を持ち込む
イゴール ベルベットルームの主。長鼻、矮躯の怪人

お知らせ

  • 特にありません

コミュニティゲーム・ログ




最終更新:2009年10月28日 22:00