※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

茂木デュ一郎


【 キャラクター名 】:茂木デュ一郎
【キャラクター名読み】:もぎでゅいちろう
【 性別 】:男性


特殊能力 『天啓的体験』

任意の対象の色を緩やかに変え、
その変化に気付いたものは脳ダメージと快感を得る

変化が視界に入っていた時間が長いほど・変化のゆるやかなほど、脳ダメージと快感は激しくなる


キャラクター設定

50半ばの科学教師。脳科学研究の大御所。天然パーマ。ジャンキー。
主な行動原理は知的好奇心。
長年の脳科学実験の弊害で脳内薬物中毒。簡単にアハ体験する。
脳内麻薬で肉体の負荷を無視でき100%以上の力が発揮できる。
統合されていない複数の人格を持つ。状況に応じた人格の表出と、冷静な多の人格による行動の検討が可能、また、数人分の多角的思考を処理できる明晰な頭脳がある。

「自信は根拠のないものとしてあり、それを裏付ける脳にいいことだけをやりなさい……」


関連SS


予選投票結果(獲得DPとコメント)

+...
【89DP】
【コメント】
  • 脳に直接ダメージを与える能力とは面白いですね。
このキャラクターの可笑しさもグッド。
子供が(場合によっては大人も)怖がるピエロのようなキャラクターです。
このキャラが他のキャラを殺すところもこのキャラが殺されるところも見てみたい!
  • ウゲーッ、狂気!とんでもないヤバさを感じる!単に狂気を撒き散らすのみならず、vsサンプル太郎で「緑色の鞄」に意識を引き付けておくフェイントの技術もあり、これは強い……!満点です!
  • アハ体験をあんなふうに使ってくるとはw
  • 面白い。けど、多重人格設定にプロローグで触れなかったのが勿体無かったかな。
  • センスの塊のような文章。一文一文に込められた圧倒的なパワーに、引き込まれざるを得ません。マッドサイエンティストという、使い古しの個性をここまで魅力的に面白く書かれると、キャラクターの魅力は要素に非ずと思えます。能力的にも搦め手で面白く、勢い系かと思いきやかなりテクニカルなキャラです。
  • ヤバさ断トツで、狂気の中にミスマッチと思われるアハ体験を上手く混ぜ込まれてて面白い!
彼の今後に期待!!
  • 鮮烈極まる初見のインパクトでよろめいたところに、絶え間ないギャグの連続技。もうそれだけでKOされます。面白い。
  • ダンゲロスらしさがあふれるキャラ!
ただ視覚的な部分が強いのでSS上でどこまで表現できるか…。
  • 狂気の描写が迫真で唯一無二の存在感があります!ホラー的な威力もあるし笑いも取れる。強い。
  • プロローグを三つに分け、それぞれがしっかりと茂木デュ一郎というキャラを描くのに必要なことを詰め込んでいる手腕に脱帽しました。
(一つ目→茂木と今回のキャンペーン(無色の夢)の関わり、二つ目→茂木の能力と戦闘スタイルについて、三つめ→茂木のイカれ具合について)

ひたすらスプラッタと狂気に満ちた世界観で内容もそれぞれ素晴らしく、本来は4点なんですが、あまりにも世界から倫理感が欠けているところが個人的な好みから外れているので、理不尽ながら自分の点数は3点にします。
  • 茂木の狂気を得る為に敢えてストーリー展開を破綻させ存在すら許さない姿勢はすごいものがある。
なにより読みやすい文章と言うのがこのプロローグの強みですね。理解したら負けなのに、理解してしまうのを避けられない…
これぞまさにアハ体験!プロローグそのものが脳に良い構造なんですね!
あと茂木博士に関係なくナチュラルに狂人のキャラクターとかもいたので色々期待感持てそうでした。是非本戦に進出して欲しいです。
茂木の常時痛みをものともしない無敵モードは強いなあ。
  • 元ネタであろう人物は名前くらいしか知りませんが、圧倒的な狂気のインパクトで本戦での活躍を見てみたくなりました。応援しています。
  • 【コメント加点なし】

このキャンペーンで最も早くプロローグまで含めて完成したキャラが
いきなりダンゲロスを体現するがごとき狂人だと……!アイエエエエ!
しかもそのプロローグが3つも。ボリュームこそ合計して0.5メロスに満たないとはいえ
彼のあらゆる側面を描き出すに十分……!濃い味付けでございます。
多重人格や、外見に見合わぬフィジカル、能力応用例などフックも十分。

……強いて言えば、このドライヴ感溢れる狂いっぷりを
筆者以外に乗りこなすことができるのか?そこが悩ましい所です。
少なくとも私は十全に乗りこなせないなあマネできないなあ、と。

【好み度】☆☆
【書いてみたい度】☆☆
【読みたい度】☆☆☆
  • 脳にいいSSだけをやりなさい!
  • マッドマッチョティストのSSキャンペーン強者っぷりは立証されてますからね。強いですよね。本戦でも大暴れが期待できます。ただ人体解体されると読んでて一歩引いてしまって作品にのめり込めない部分もありますね
  • イカれた感じが良いですね 戦ってみたいです
  • これ読んでから実物に会う羽目になったのでマジ大変でした
  • 一度読んだら忘れられない、死と狂気が軽率に乱舞する暴力的なテンションに圧倒された。プロローグの時点だとストーリーや能力応用どころじゃない存在な気もするけれど、今回のモンスター枠としてぜひ活躍が見たい!
  • トップバッターから割と多方面に喧嘩を売っていらっしゃる……!
嗜好に届いた方にとってはある意味御馳走なのかもしれませんが残念ながら私の嗜好には届きませんでした。残念! アハ体験は自分のお脳でお願いします!
投票&コメントは早期投稿へのご褒美です。万が一予選潜り抜けたら頑張ってね!