※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

更新日:2008/09/17 17:59:18





textイベント概要

要素名="text"で記述されたノードをテキストイベントと呼びます。
上図のようなテキストウインドウに、シナリオの本文テキスト、キャラクター同士の会話テキストを表示します。

基本記述例:
  1. <text>[表示させたいテキスト文(図の例ならば「※次のシナリオへリンクします」)]</text>

図1. ゲーム画面に表示された例


action属性

type属性
テキストを表示するアニメーション演出を指定します。
記述例:テキストを瞬間表示させる
  1. <text type="1">[表示させたいテキスト文]</text>
属性値 内容
"0" 演出無しに全文を一瞬で表示する
"1" 又は指定無し 一文字ずつ表示する
表示速度は別頁にて記述するオプションにて設定する
表1. 文字表示アニメーション一覧

id属性
テキスト表示アニメーションの最中、属性値と同じキャラクターIDを持つキャラクターを口パクさせます。
※口パク対応のキャラクターファイルでのみ可能です。
記述例:id="konata"のキャラクターをテキスト表示中口パクさせる
  1. <text id="konata">こなた可愛いよ、こなた</text>

style属性
テキスト表示の文字飾りを指定します。
swfAdvでは、テキストウインドウにスタイルシートを割り当てることができ、シナリオファイルから
cssファイルに書かれたクラス名を指定することで、該当クラスのスタイルで文字を表示できます。
cssファイルの扱いついては、別項「基本設定ファイルの作り方」にて記述します。
基本記述例:
  1. <text style="big">[表示させたいテキスト文]</text>
cssに書かれたクラス
  1. .big{
  2.   font-size: 40px;
  3.  
}
図2. スタイルを割り当てて表示された例



名前:
コメント:
最終更新:2008年09月17日 17:59